すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート

 
第8回
01. 集合住宅 02. SOHO

アンケート実施期間:2001/11/10〜11/30  有効回答者数: 200人(男性:91人,女性:109人)

『SOHO』
最近SOHO(ソーホー)という言葉を聞かれたことありませんか?
昔でいうところの在宅勤務・職住近接です。
SOHOは、「通勤時間を節約できる」「家族と近いところで仕事ができる」
また「自分のペースで仕事を進められる」など、
今までの”ワークスタイルvs.ライフスタイル”といった二者択一の対立型ではなく、
”ワークスタイル=ライフスタイル”といった融合型へと変える可能性が
あるのかもしれません。
このSOHOというライフスタイル、あなたはどう思いますか?


>> pick up comment
私は仕事場と住居が隣接している環境で育ちましたので、
職場と生活の場を厳密に分ける暮らし方に慣れていないようです。
ただしSOHO的な仕事と空間の作り方は、その人の性格や仕事の性質と関係がありますから、
個人的にはOKでも一般論は?です。
また家族や生活の形態が変われば意見も変わるかもしれませんね。
(男性 35歳)

>> pick up comment
もし、自分の夫が家で仕事をするようになったら、多分私が拘束される時間が長くなるような気がして
ちょっと気が重いかな・・・。
逆に私が家で仕事をするのは、そんなに問題はないような気がします。
家事を誰がするのかというところにポイントがありそう。
ただし、どちらにしても他人との接触があまり少ないのは、いずれはストレスたまって家から飛び出しそう!
(これは私の場合)
(女性 46歳)

Q1. あなたはSOHOを知っていますか?

以前からよく耳する言葉でもあるので、ほとんどの人が何らかの形でご存知です。
特に世代が若くなるほど、その傾向が強くなります。

Q2. あなたやあなたの周りで今SOHOを利用している人がますか?(複数回答可)

ご自分でSOHOをなさっている方が1割以上いらっしゃいます。
コメントでも、具体的な意見がありました。

Q3. あなたはSOHOのどういうところに魅力を感じますか?上位3つまで選んでください。


毎日の通勤に要する時間と労力がどれほど大変なものか、現れています。
また、女性の意見では「子供の世話をしながら」や「合間に家事ができる」との意見が多かったです。

Q4. あなた若しくはあなたの家族が自宅でSOHOを始めようと考えた時、
   妨げになるだろうと思われることはなんですか?上位3つまで選んでください。


特に男性が「時間にルーズになりそう」と考えておられるようです。
コメントでも、「自己管理が大切」という意見が見られました。

Q5.  あなたがSOHOを利用するとしたら、どんなスペースが理想ですか?


全体では圧倒的に「私生活と近い場所」が支持されていますが、
50代以上の方だけは、「一人で仕事ができるスペース」や「街中のカフェのようなスペース」を選択されています。
子供も独立し、ひとりでじっくり取り組む姿が見えてきます。

Q6. あなたやあなたのご家族がSOHOを自宅で始めるとしたら、賛成ですか、反対ですか?
   またその理由はなんですか?

>> pick up comment
自宅の書斎でやれれば理想ですが、実際子供数人のバラバラな塾の送り迎え、
変則勤務の主人 (時々の駅までの送り迎え)など、それに家族バラバラの1日 何度となく
一人一人に合わせる食事の支度の回数、子供の勉強をみたりで、
今現在、自分の時間をとろうとすると、とても睡眠時間が少なくなるしか考えられません。
家に居なければ済まされる事でも、家にいるととても雑用がでてきます。
仕事は通勤時間がかかっても外の方が何も気にせずできるよな気がします。
ですので反対です。
(女性 47歳)

>> pick up comment
SOHOというとカッコ良く聞こえるけど、家内制手工業の昔はあたりまえのこと。
今はそこにパソコンが入ってきてスマートに見えるだけで仕事の本質は変わらない。
私が子供の頃我が家はまさにSOHOでした。
良いことといえば学校から帰ってきたとき、両親が必ず家にいたこと。
嫌な事はそれこそ山のようにありました。
今、私は事業をしていますが家と仕事は一緒にならないようにしています。
(男性 43歳)

>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
  反対。知識がないので。
わからない
現在、自宅アルバイトのために資格の勉強中ですが、主人は反対も賛成もしないようです。育児・家事を労働と認めてくれているので、基本的に家事は分担しています。そのため自由になる時間がもともと毎日確保できているので、その時間をSOHOのように使おうと私の自由なのです。そして実際そうしようと頑張っています。
賛成だ。生活や仕事のスタイルが変わってきている今、そういう自由な選択もありだと思う。ただ、それだけで食っていこうと思ったらそれもかなり一般の人には難しい話だろうから、やはり副業としてのほうがいいと思う。
家族と一緒の時間が増えるので賛成である。
採算が合うなら賛成。じゃなかったら反対。
堅苦しいよりもリラックスしてるほうがいいアイデアが出てきそうだから
自分自身がやってみたいと思う。自宅で仕事ができるから。
賛成です。子供が小さいので、一緒にいてあげたいし、仕事もしたいから。
今やっているのでなんとも言えません(笑。やってよかったですよ。
私自身これから始めようと思っている所です。家族は応援してくれています。ただ、はじめての事なので、不安はあります。
賛成 年老いたつつある父親は自分のペースで残りの人生を進めばいい。 やり方次第で付加価値の高い人生をおくれるから。
反対仕事のスペースを設置する場所がないから
賛成 副収入ができれば楽しいから。
反対。気分転換が難しいのと、外からの情報が少なくなるので。
賛成です。自分の選んだ道ですから。
一人でしていて行き詰まったときに相談出来る人が近くにいたほうがいから
賛成。何か事故や事情で助けて欲しい時、すぐに助けを頼めるから。
賛成自分の仕事がしやすい環境をつくれる
一応賛成であるが、雇用者(使用者)に都合よく、安くで、悪い労働条件で働かせられそうで注意が必要である。仕事のSOHO化が、企業のリストラ促進の言い訳にならないといいが。。 しかし、通勤時間の節約は時間だけでなく、環境問題にもよさそう。今まで仕事をするチャンスの少なかった人には、チャンス到来ですね。
賛成です。ただ、収入が不安定になりそうなのでその点が心配です。
賛成。いつも一緒にいられるから。たまには仕事を手伝ったりもできそう。
賛成。家にいるので自由に時間を調節できるから
ネットワークを用いてのビジネススタイルが確立されていないので、躊躇もしくは反対の考えが強い。
賛成です。自分のペースで仕事ができるし、自分の能力にあった仕事ができると思います。ただ、顔を合わさずに信頼関係ができるのか?など不安な点もあります。
賛成。ただし仕事とプライベートの時間はしっかり規則をつくってするという条件で。
賛成です。犬の世話もできるし、気が楽だから。
賛成。子供がまだ小さいので傍にいてあげたいから
賛成です。家族で過ごせる時間がふえると思うし、自分のペースで仕事ができるから。
賛成家事と両立しやすそうだから。
自分の場合は反対ですが(性に会っていないため)、家族なら構いません。ただし、今の家では狭すぎて不可能です。
賛成。家族の近くに入れるから。
働く人が働きやすい方法であればどっちでもいい。SOHOでもとにかく利益(給料)稼げないと意味がないし、今までの社会のように外で働く人だけ仕事しているっていう定義もおかしいと思う。でも自宅でSOHOとなると電気代や電話代など共用している部分はどう計算するのかが疑問
30歳代のコメント
  基本的には賛成ですが,仕事の内容によるので一概にどちらとも言える問題ではないと思います。
賛成
賛成。比較的、一緒に居ることが出来る。
賛成・家族と一緒にすごす時間が自由にとりたいので機会があればやってみたい。
賛成様子を見てよかったら私も参加したい
時間が有効に使えるので賛成です。朝夕の通勤地獄を味わわなくて済むのなら、もうそれだけでも嬉しい・・。
賛成子供が小さいので(5歳、3歳、3カ月)家を空ける仕事に就きにくい。しかし、今は子供に仕事の邪魔をされそうでできそうにない。できればやってみたい。
賛成年をとった祖母がいるから、誰かが家にいた方がいいから。
賛成派。夫婦のどちらかが家にいると家庭が上手く回ると思う。
反対。どんな仕事でもコミュニケーションが必要と思うため。マイペースで仕事ができる=自分中心の発想になりそうな気がするため。
私自身がSOHOワーカーなので家族が始めても賛成するとは思う。ただし求職が厳しい現状なので常にスキルアップをしていかないと生き残れないと思う。
賛成。家族はいつかは離れてしまうのだから、なるべく一緒にいたいから。
自分がするとしたら、いやです。それでなくても家に閉じこもりきりになるのがイヤなので。
賛成。荒天や寒さの厳しい朝夕の通勤に費やす労力が不要となるから。
反対
反対だと思います。家族との時間を忘れて仕事をしてしまいそうだからです。
賛成です。料金がきになる
基本的に賛成。時間が有効に使えると思うからです。食事を規則正しい時間に家族そろってとりやすいのが魅力。但し、自己管理がものすごく大変そうなので、相当な覚悟が必要だとは思います。
やってみたいが、妻に反対されそう
賛成。自分のペースで出来ることが何よりいい。特に子供とかかわる時期は特に理想系。
賛成。同じ屋根の下にいるというだけで、安心できる。
賛成ですが、安定した職場がある事が必要だと思います。内職の延長線上にならないように気をつけないといけないと思います。
生活が成り立つのなら、賛成です。会社に行く時間や労力が節約でき、自分のペースであまりストレスを感じなく仕事ができると思うからです。
賛成です。職住接近の方が、プライベートな時間が取りやすいし、仕事にも集中できそうです。
賛成。お互いに協力できそうだから。
賛成です。今は、事務的な仕事が多いので、家でできる物はしてもいいと思う。
賛成。設問の中にもあったが、家族と過ごす時間が増えそうだから。
賛成です。時間を有効活用できるし、家族との距離も縮まりコミュニケーションがとれるから。
反対!軌道に乗るまでが大変そうだから
たぶん反対。うまくいかないと思うので
反対。それだけの環境が整っていない。
私は、したいと思っています。今は、独身で、外で働いていますが、子供ができた場合、自分のスキルを生かせなかったり、子供の世話をするために、外出できなくなったりすることもあると思うので、生活手段として、することができることは良いことだと思います。
賛成。家庭にいて仕事ができるから
反対。公私混同で、時間の区別がつかなくなるから。
自分がそれまでにはいかなくても副業としてやっているので、余った時間でというのなら問題はないと思います。
賛成。今は雇用されて働いているけれど、職務内容的に毎日オフィスに通う必要性を感じないから
賛成。ストレスをためない程度の仕事なら。
賛成。仕事は何らかの形でする方か良いといわれてるから。
賛成です。現代の巷では危険がいっぱい。家族には、とりあえず一番安心と思える自宅になるべく居て欲しいからです。
賛成してくれた。私の時間は自己責任の元、私の自由にして良いという夫の考えから。
私は仕事場と住居が隣接している環境で育ちましたので、職場と生活の場を厳密に分ける暮らし方に慣れていないようです。ただしSOHO的な仕事と空間の作り方はその人の性格や仕事の性質と関係がありますから、個人的にはOKでも一般論は?です。また家族や生活の形態が変われば意見も変わるかもしれませんね。
私自身がSOHOを始めたいです。子供がまだ小さいので、外へ働きに出るのは避けたく、でも何らかでやりがいと収入を得たいです。
時間の管理が難しくなるので、反対です。
自宅では反対だが、近くのレンタルオフィスなら賛成。
自分はできません。きっと、時間の境目がなくなるから。家族は、個々の判断に任せたいので、賛成・反対どちらともいえません。
反対です。今は経済的に余裕があるので、SOHOを始めるより趣味や遊びのために時間を使いたい。
どちらでも無し。条件や環境によると思いますので。
SOHOというのはパソコンの仕事だけではないいんですね。私は以前自宅でリサイクルショップをやってましたので、家でお金になる仕事をすることは、子どもの様子もみれるのでいいことだと思う。その仕事場のスペースがほしいですね。
賛成
よく内容がわかっていないので、どちらとも言えない。すぐ仕事ができるのならいいけど、そのために費用がかかるのはちょっと困ります。
規模にもよりますが賛成です。
賛成したいが、それにあう仕事がない
現在のSOHO環境はあまりいいとは言えないきがする。かなり怪し気な広告も目につくし、詐欺のようなものも多そう。きっちり調査して損のない、確実な物をさがす必要があると思う。
基本的には賛成です。やはり自分のペースで仕事が出来そうなのが、良いと思います。ただその分、自己管理をシッカリしないと、流されてしまいそうですが・・。
賛成。小さい子供がいるので、家庭でできるならいろいろな条件にもよるが、外で働くよりもよいと思っている。
賛成されるでしょう(自分がした場合)。むだな通勤時間などが短縮され、仕事と家事などの時間を有機的に混在させられるから。
賛成これからの時代、必要になってくると思うしてみたい気持ちはある。だが、今の自分のスタイルには、当てはまらない。
賛成です。できるだけ今の都心から離れて生活したいから・・・
家事などをする時に気を遣う。
基本的に賛成、とにかく通勤にかかる時間はもったいないし、満員電車はいやだ。
賛成。もともと通勤時間というのは、できる限り省くべきだと考えているため。
賛成、どんな形にしろ仕事を持つのはいいこと。
賛成。幼い子のいる家庭の主婦は、働きに出ようと思ったらたくさんの犠牲が必要だから。SOHOだと子供が病気になってもすぐ対応できるし、その後自分で仕事の調整が出来るから。
賛成。会社でも自宅でも同じ内容の作業が出来るのなら、通勤時間の節約等、利点が多い。ただし3回程度で、ある程度の進行状況確認は必要に感じる。
反対。ずっと夫が家にいることになるから
賛成。自分の才能を伸ばすあるいは見つけるチャンスになる。
反対限度がなくなり、無理・無茶をするようになるから
賛成する。厳しい世界だとは思うが、自分の好きな仕事ができるから。
どっちでもない
賛成だと思う。仕事は別だから。ただ、自分で公私混同しそう
賛成 生活をコントロールできる。
賛成、時間の無駄がない
賛成、余分な人間関係がなくなりストレスが減ると思うから
賛成。会社などの環境は他の人から仕事以外のことで話をしなければいけない状況もあり、自分の思う通りに時間をつかえないから。集中して仕事したい!
賛成ですが、ある程度家が広くないとちょっとイヤですね
賛成。満員電車に乗らなくてすむ。
はっきり言って,子供が3人もいると普通の企業などではなかなか雇っては頂けません。きっちり仕事をしたくても,子供が小さいと急に休まなくてはならないことがたくさん出てくるからです。自宅で自分のペースで仕事ができるのは,私にとってはとても魅力です。ただ,やはり技術力がないとなかなか仕事もないようだし,ある程度の収入にはならないようだし,実現するにはもっと準備をしないといけないと思います。でも基本的には賛成です。
40歳代のコメント
  リスクがなければ、自分のペースで仕事が出来て良いと思います。
賛成。はやく自立して仕事ができるようになる。
賛成 チャレンジする事は良いと思う
賛成。通勤時間が取られないのが良い。
賛成。田舎に住んでいて、やりたい仕事がなかなか身近にない人にとっては働きやすい形態だから。ただし、自己管理能力が要求されると思う。
家に仕事を持ち込むのは好きでないため、あまり賛成ではない。
賛成です。既に自分がSOHOとして働いているから。
現にSOHOをやってる。
たぶん賛成してくれます。まだ子供が小さいので子供の様子を見ながら子供を仕事の為に我慢させないですむと思うので。もしかしたら母親が仕事をしているのを見て少しは手伝いを自分から試用と思ってくれるかもしれないし・・・・
賛成。収入になれば。
もうやってます。固定費もかからず、従業員もいないので、余計な心配はいらない。ただ、営業から仕事(本業)から経理まで一人でこなすのは効率悪いといえば悪いかも。
賛成です。移動時間というのはかなりの無駄があるため、仕事に向かい合う時間が増えます。
賛成。時間を有効に使うべきだと思う。
賛成自分が主導で仕事をできる(可能性が高い)
誰からも束縛される事なく仕事ができるので、賛成です。
収入が不安定になるので、反対する。
内容、収入などにもよりますが、賛成です。やはり、通勤時間などが節約できたりすることが良いですね。
条件付き賛成、家族の生活がかき回されないならば良い
別に反対はしませんが場所と時間がルーズになることが心配です。
反対。現在の広さではお互いに迷惑な感じ。
やってみたいので 賛成。でもさっぱしわからない。どんな仕事が出来るか、どうしたら良いのか。
反対。自宅で仕事となれば公私のけじめが付かなくなる。
賛成。特にないが、私自身が在宅で仕事をやっていた経験があるから.
賛成でしょう.これからそういう勤務形態があったってよいと思う.
家族の理解が一番。私なら、家族のいない昼間だけ出来ると嬉しいですが、主人だと、時間のメリハリがつけにくくならないかが心配です。
自分が自宅で始めるのには賛成です。家族の中で妻がやる事には反対です。  妻が時々夜遅くまで仕事するようになったりすると、なんか悪くて先に休めない感じがして・・・。
賛成:通勤から開放される
SOHOというとカッコ良く聞こえるけど、家内制手工業の昔はあたりまえのこと。今はそこにパソコンが入ってきてスマートに見えるだけで仕事の本質は変わらない。私が子供の頃我が家はまさにSOHOでした。良いことといえば学校から帰ってきたとき、両親が必ず家にいたこと。嫌な事はそれこそ山のようにありました。今、私は事業をしていますが家と仕事は一緒にならないようにしています。
反対。家族との接点がなくなりそうだから。
賛成  いつも家族と一緒にいることが私の理想だから。
仕事とプライベートの区別がなくなるのがいやだ。
賛成。そういう環境があれば。
どちらともいえない。充分な住宅スペースがないと、公私混同して、家族に迷惑になる。
賛成・自分がやりたいことをするのが一番。
もし、自分の夫が家で仕事をするようになったら多分私が拘束される時間が長くなるような気がしてちょっと気が重いかな・・・。逆に私が家で仕事をするのはそんなに問題はないような気がします。家事を誰がするのかというところにポイントがありそう。ただし、どちらにしても他人との接触があまり少ないのは、いずれはストレスたまって家から飛び出しそう!(これは私の場合)
大いに賛成ではあるが、仕事の内容にもよるでしょう。肉体労働者には無理でしょうしね。事務などが基本であれば、色々なメリットのほうが多いのではないでしょうか。
反対けじめがつかない
賛成します。うまくいっても失敗しても全て自分自身に跳ね返ってくる面はあるが、逆に誰にも束縛されず自分の裁量で全てに対して責任を持ち意志決定できる自由さが魅力である。
自宅の書斎でやれれば理想ですが、実際子供数人のバラバラな塾の送り迎え、変則勤務の主人(時々の駅までの送り迎え)など、それに家族バラバラの1日何度もなく一人一人に合わせる食事の支度の回数、子供の勉強をみたりで今現在、自分の時間をとろうとするととても睡眠時間が少なくなるしか考えられません。家に居なければ済まされる事でも家にいるととても雑用がでてきます。仕事は通勤時間がかかっても外の方が何も気にせずできるよな気がします。ですので反対です。
賛成でも反対でもない。能力が発揮できる形態がSOHOであれば、勧めるし、そうでなければ通常のスタイルでもかまわない。
特に反対はしないがそれなりの知識をもって取組まないと大変なことだと思う。
反対。必要な広さを提供するスペースもないし、一人だとなかなかやる気が起きないから。
自宅の目と鼻の先なら賛成ですが、自宅では反対です。自宅にはそのスペースがないので。もしそれだけのスペースがあるのなら、しぶしぶ賛成。
賛成。これからの時代の新しいワークスタイルだと思う。環境問題からも大いにやるべきだと思う。
自分が今、そうなので賛成です。人にもよりますが、人との接触は多くとっていたほうが良いと思います。自分のペースで仕事が出来ることがベストです。
賛成、自分らしい仕事のやり方が出来そう。遠方に居ても出来そう。
50歳代以上のコメント
  義務と責任の自覚があるならば各自好きなことを、やりたいことをすればよいと言うスタンスで生活している。他人に迷惑をかけない、ちゃんとした説明が出来るアカウンタビィリティが有るならば否定も肯定もしない。やりたきゃ好きなように,、、でも、、あんたの都合に合わせる気は無いよ!!って事です。SOHOを難しく考えず、PCとインターネットのインフラが有れば何でも出来る。”目的意識”をもってスイッチオンすれば第一歩が始まると思う。私がそうであるように、大学生の娘も,中学生の息子も其々何かしらの報酬を得ている。ただ、嫁ハンだけは何もせず父子にブラ下がって、良いとこ取りしている、、、刺激的で、、、平和な、、、家族、、です。
なんともいえない。知識がすくないので、、。
賛成。社会的資源の無駄使いが減る。
賛成:家族の仕事が見えるので、コミュニケーションが図りやすい。
大賛成 今の社会は不必要なところにお金を使って、渋滞やラッシュ等かけがえのない財産が無駄に消費されているから
賛成 自分のスタイル自分のペースで仕事が出来れば理想的。
賛成です。現在自分でも何かに挑戦したいと思っています。
賛成。無駄な固定費が節約できる。
反対です   理由は公私混同になりそうだから
賛成です。理由は、去年主人が定年になったので、PCも主人は使えるので家で仕事出来れば、いいと思います。
成功する可能性があるしっかりと下仕事であれば賛成。
良く分からない
仕事として誇りを持てるのであれば賛成します。
賛成。但し業種による。研究職のようなものなら良い。
勿論賛成。 だんだんと高齢化が進むと、SOHOが増えてこるのでは。

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |