すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート

 
第回
01. 地面 02. 冬の乾燥と結露への対策

アンケート実施期間:2002/02/10〜02/28  有効回答者数:192人(男性:78人,女性:114人)

『冬の乾燥と結露への対策』
冬になると、加湿加湿と声高に言われるようになったのは、
いつ頃からでしょうか?
乾燥は静電気、かさかさ肌、ドライアイ、そして風邪など、
健康に様々な影響を及ぼします。
地球温暖化と住宅の高気密化、暖房器具の高性能化により、
住まいはますます乾いてゆくのでしょうか?
今月のアンケートは、すまいと会員の方から素案をいただいた"乾燥vs結露"です。


>> pick up comment
昔はコンクリートの塀にかたつむりがいたのに、今はどこにもいない。
みの虫がいなくなったのも、もしかしたら乾燥が原因?
身近にいた昆虫がいなくなっていく。
これからやって来る何か恐ろしいことがはじまっている予兆なのかも知れません。
(女性 37歳)

>> pick up comment
過剰な暖房をやめることですね。
ホテルなどに泊まるとものすごい乾燥に辟易します。あれでは加湿器が欲しくなりますよ。
エアコン過剰だということに気が付かない、または当然と思ってるところに乾燥や結露の問題が
発生する様な気がします。
今のところ我が家では乾燥も結露も発生していませんし、子供達は風邪もひきません。
ただ、以前住んでいたマンションでは暖房してなくても北側の部屋では結露がひどく、
壁にはカビが発生していました。
ああいったコンクリート住宅と言うのは日本の風土にあってないのではないでしょうか。
よく言われるアトピーなども、半可通な医者がどう言おうと、コンクリート住宅の増加とともに 出てきた
問題のような気がします。都市部に住む人にとってコンクリート住宅はしょうがないこと なのでしょうが、
結局自然は完全にはコントロールできないと思うのです。
海があり山があり草木があってはじめて、人間は空気を吸って生きていられる。
これからの住環境はそういう考えにのっとって進歩していかないと、
さまざまな問題が発生して行き詰まってしまうと思います。
(男性 43歳)

Q1. あなたは冬場、特別な乾燥対策をしていますか?


全体的に”女性は乾燥に気を使い、男性はそれほどでもない”ようです。
女性の場合、特にお子さんが過乾燥で風邪を引かないように、という配慮があるようです。

>> pick up comment
湿度計を複数おいて観察した結果、湿度40〜45%程度なら結露しないが、
その湿度だと人間が喉をやられて風邪をひきやすくもなるので、
夜寝る前に一度家中を換気して湿度を減らし、寝室だけ改めて加湿するようにした。
(女性 37歳)

Q2. 乾燥対策をするのはなんのためですか?(複数回答可)


相対的に”住宅のための”乾燥対策ではなく、”健康のための”乾燥対策に重きをおいている結果です。
顕著なのは、女性の肌への乾燥対策とカビ対策です。
コメントにも、窓枠にカビが生えたり腐ったり・・・と問題勃発です。

Q3. 乾燥対策としてどのような工夫をしていますか?(複数回答可)


みなさん、様々に工夫されています。
特に、加湿器の利用は多いようです。
例え加湿器を使用したため結露が発生しても、風邪を引いたら元も子もないですから・・・
コメントでは、観葉植物の効果を取り上げられた方が多く見られました。
ただし、加湿と同時に困るのが結露。

>> pick up comment
結露で困っているのは私だけではなかったんだと、皆さんの意見を読んで思いました。
冬は暖房をつけていなくても朝になったら窓とカーテン(レースの方)が濡れていて
かび臭いのが気になります。
最近テレビの特集(日本テレビ・ザワイド)で結露によるカビでガンになるというのを見て
とても驚きました。とにかく結露が発生したらふき取るようにしています。
同じ番組で結露には換気が重要と聞き、換気扇もよく回すようにしています。
(女性 24歳)

Q4. 前回のアンケートで、暖房への不満に結露があげられていました。
   暖房を入れるために室内は乾燥し、外気に面する壁や窓は結露します。
   乾燥と結露の両方を解決するにはどんな方法が有効だと思われますか? (複数回答可)


男性は、二重窓や強制換気など、機能の強化を、
反対に女性は調湿性能があると言われている炭やその他の建材が有効だとお考えです。
二重窓には賛否両論あり、全く効果がない、という方もいれば、
効果絶大・効果だけれどそれだけの価値あり!という方も・・・
実際には、換気扇を回しっ放しにしたり、洗濯物を室内に干したり、湿度計を目安に加湿器の調整をしたり、
結露した部分はすぐに拭き取ったり、と日頃からこまめな努力をなさっています。

>> pick up comment
二重窓にしたいが、いまのところ梱包などで使用するプチプチ【何というのかわからない】を窓に付けています。
(女性 36歳)

Q5. 地球温暖化、ヒートアイランド現象、コンクリートジャングル・・・
   原因は様々考えられますが、都市部の冬は年々湿度が下がっています。
   あなたは砂漠化を実感しますか?


砂漠化を感じる方・半分、あまり感じない方・半分。
男女、年齢、住んでいる地域など属性にはあまり関係なく、上のような結果となりました。

>> pick up comment
横浜の実家に帰ると、確かに、肌の乾燥を感じます。都市部だからでしょうか。
乾燥対策としては、特別な事はしていません。
が、洗濯物は良く室内に干しておきます。
夜干しても、朝までにほとんど乾いているので、やはり“乾燥”を実感しますね。
季節によって、やれ加湿だ除湿だと、気候に振り回されるのが、良いのかどうか疑問に感じます。
自然の素材や、自然な方法で調節できればベストなのですが、電機を頼るのはどうも・・・。
(女性 31歳)

Q6. あなたの乾燥や結露に対して工夫されていること、困っていることなどをお書きください。

>> pick up comment
乾燥について:適度な観葉植物をおいています。これは目にも心にもいいと思います。
結露について:どちらかというとエアコンを使っている家は乾燥のほうが問題が多いと思いますが、
結露は外が冷たくなって、でも家の中が暖かくしかも湿気を含んでいる場合におこるもの。
基本的には、キッチンの湯沸しだってあれば結露が起こる。
換気扇を調理が終わってもしばらく回しておくことは大切ではないでしょうか?
あと、部屋の温めすぎ。エアコンを使って部屋が乾燥してしまうなら、開放型暖房機の使用で済むけれど、
結露はその逆と単純に考えられる。
こうした乾燥する部屋と結露する部屋。これが1軒の家の中にできてしまうと問題は大きいと思います。
これから、家を建てるのであれば、窓の配置などに気を配るといいと思います。
夏場などクーラーなしには過ごせないという家をなるべく作らないということです。
こうしておくと冬場はどうしても暖房器具を用いらなくてはならない場合の
対処の使用が明確になってくると思うのですが・・・。
(女性 39歳)

>> pick up comment
30歳で初めて我が家を手に入れ50歳の今は3度目の”我が家”です。
自らへのカンフル剤だと言い聞かせて”住みよい家”を追い求めてきました。
はっきり云える事は重ねるごとに”高気密住宅”から撤退していることです。
メリットよりもデメリットを補うことへの金銭的や精神的な負担が大きいと思うのです。
下界と隔離することへの”不自然さ”を強く感じるのです。
”シンドイ思いをしてローンを返済し、更に”乾燥や結露”に悩み工夫まで何で背おわなアカンの??
そやったら、最初から”起こりえない”家を創ればええやん!!という単純な発想からです。
親父が建てた実家は貧しさ故につぎはぎだらけで、冬は隙間風がピーぴゅしてましたが
”四季の移ろい”を肌で感じ、夏は土間にみずうち、冬は火鉢にヤカン等生活の工夫で
”心和む”思いをしました。
反面、従兄弟は今風ばりばりの高気密住宅に住んでいますが乾燥や結露とは”無縁”です。
建築士に施工管理を任せ最初から”物理的な工夫”にお金をかけて満足な生活をしています。
回帰か先進か?どちらも正しいと信じています。
(男性 50歳)

>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
  風通しをよくする。
乾燥のほうが怖いですね。肌の乾燥やドライアイにならないためにも暖房の風をよけて座ってます。洗濯物もいっぱい室内に干してます。
室内に湯を張ったたらいを置いておくくらいしかしていない。
結露で困っているのは私だけではなかったんだと、皆さんの意見を呼んで思いました。冬は暖房をつけていなくても朝になったら窓とカーテン(レースの方)が濡れていてかび臭いのが気になります。最近テレビの特集(日本テレビ・ザワイド)で結露によるカビでガンになるというのを見てとても驚きました。とにかく結露が発生したらふき取るようにしています。同じ番組で結露には換気が重要と聞き、換気扇もよく回すようにしています。
加湿器を使用し乾燥するのを防いでいる。
結露でカビが生える。
エアコンを入れると、部屋は乾燥しているのに窓や窓際の床などが、結露してビショビショになる事が多い。手入も大変だし、カビの原因にもなってしまう。
毎日こまめに拭くしかない。
朝結露をとっても夜には元に戻ってしまう。
こまめに換気をする
日の当たらない部屋の窓や玄関が、毎日、結露がついて困っている。日が当たらないので、乾きにくい。
結露がひどく壁がカビてしまう事。
小さい子供がいる為、加湿器をつけたり、洗濯物を夜室内に干したりするので、朝起きると結露がすごいです。対策方法がわからないので特に何もしていません。
結露のせいで壁が真っ黒になる
結露には寝る前に新聞紙を窓につけておき防ぎます。乾燥は加湿器で常に管理しています。
換気をしたいけど、花粉症のため、窓が開けられなくて困っています。
結露は本当に困る。
結露で、窓の下がびちゃびちゃになり、木枠が腐りかけている…。
今はアパート住まいなので、特に気にしないが、自分で家を建てるとなるといろいろ考えると思う。
観葉植物が効果があるか気になっている
暖房しているとすぐに結露が出る。朝になると窓枠までびっちり結露がが付いていて、和室の窓の木枠がかびてしまっている。
マンションなので乾燥と湿度が極端
換気を心がけている
結露ができたら除湿機をかけ、乾燥してきたらお風呂場を開けて湿気を乾燥している部屋に送ったり、ぬれたマスクを口に当ててのどを痛めないようにする。
洗濯物を室内に干すくらいしか対策していないので、将来は加湿器なども欲しいです。
小さい子供がいるので、寝る前にガーゼを濡らして部屋に置いている。
加湿器を定期的に使用している。
借家で古くてしたくてもできないでいる
結露はカビにもつながるので、とても困っています。
30歳代のコメント
  夜寝ている間は、台所の換気扇を回しているそれで結露がだいぶましになる。
うちは高層建築で窓をあけるには非常に風が強いので,換気はほとんど換気扇に頼っています。布団や衣類についてはかなり気を遣って,市販の「湿気取り」をいろんな所に置く事で安心した気分でいます。(でも有効かどうか心配)
自然主義に徹すること。
横浜の実家に帰ると、確かに、肌の乾燥を感じます。都市部だからでしょうか。乾燥対策としては、特別な事はしていません。が、洗濯物は良く室内に干しておきます。夜干しても、朝までにほとんど乾いているので、やはり“乾燥”を実感しますね。ストーブの上にやかんを乗せていたこともあるのですが、湿気のムラになったようで、ストーブの上の目地が剥がれてきたので、止めました。季節によって、やれ加湿だ除湿だと、気候に振り回されるのが、良いのかどうか疑問に感じます。自然の素材や、自然な方法で調節できればベストなのですが、電機を頼るのはどうも・・・。
室内の暖房器具に温水ルームヒーターを使っているので結露で困ることはないのですが、乾燥しすぎるので加湿器を常に60%を保つようにしています。また、洗濯物を干しています。
とにかく静電気人間なので、冬は恐ろしくて金属に触れません…。乾燥しているとか以前に、自分の体質が憎らしいです。
過浅生するとドライ愛になりやすいので冬場などは部屋に乾湿計をおいてこまめに湿度を上げるようにしている。
よく結露をするのでこまめに窓を拭いたり、除湿機をかけたりしています。
軽量鉄骨のアパート住まいですが、結露はひどいです。部屋の空気が乾燥していても、窓はいつも濡れている状態です。窓ガラスに塗布するタイプの結露防止剤を使用していますが、「焼け石に水」です。のどが痛くなるので、加湿器を使っており、換気と暖房に気を使っています。
湿度計などで現状をまめに把握するようにしている
換気。
加湿器付き暖房器具を使用している。毎朝、換気している。 ただ朝の結露がなんとかならないものか。毎朝窓を拭くのが大変です。
外から見えにくい窓には、エアーキャップを張っている。(二重窓のような効果をねらって)
加湿器を使った次の日は窓に結露ができているので、窓用ワイパーで水滴をとっている。
ホテルなどエアコンがずっとかかっているところは濡れたタオルなどを干しておく。
冬場の結露は以前に比べて気にならなくなりました。加湿するのも適度にするようにしたら良くなったようです。加湿のし過ぎも良くないと思うし、反対に乾燥させすぎても良くないような気がします。
少しだけ、窓を開けている。風の通り道を作るためにも2ヶ所あけている。
はだのケア
こまめに換気する、窓の水滴は拭き取る
雨戸があるので、閉めるようにしている。サッシへの結露はほとんどありません。
結露がすごくて和室の窓枠がかびてしまった。二重窓が良いとは言うが、実際に結露は出来るのであまり効果がない。
ペアガラスを使っています。結露はまったく無いです。普通のガラスに比べ値段は高いけど、防音効果もあり、高いだけの価値はあると思う。
カーテンにカビが生え困っています。
石油ストーブを使い、やかんをかけて乾燥防止にしている。
乾燥すると体感温度が下がると聞いたので、室内の湿度には気をつけている。
窓を開けるようにはしているが隣の部屋からタバコの臭いがはいってきたり、寒かったり・・・冬場はなかなか難しい。
窓の結露がひどい
二重窓にしたいが、いまのところ梱包などで使用するプチプチ【何というのかわからない】を窓に付けています.
結露に対しては、マンションで気密性が高いため、常に通気構や小窓は全開にして隙間風を通しています。このせいかどうかわかりませんが、ほどほとんど結露しません。
なるべく植物をリビングなどに配置しています。
湿度計を複数おいて観察した結果、湿度40〜45%程度なら結露しないが、その湿度だと人間が喉をやられて風邪をひきやすくもなるので、夜寝る前に一度家中を換気して湿度を減らし、寝室だけ改めて加湿するようにした。
とくに何もしていない。あまり困っていることもない。
出窓に水槽を置き、その中でメダカを飼い、ポトスなどの観葉植物もその中に入れているが、1週間すると確実に水が減ったことが認識出来る。毎週水の補充をしているが、これが我が家の乾燥防止に大いに役立っていると思う。この冬は風邪もひいていない。
昔はコンクリートの塀にかたつむりがいたのに、今はどこにもいない。みの虫がいなくなったのも、もしかしたら乾燥が原因?身近にいた昆虫がいなくなっていく。これからやって来る何か恐ろしいことがはじまっている予兆なのかも知れません。
現在のマンションに入るときに、オプションの結露バリアとというものを進められた。網戸をビニール張にしたようなモノで、なんとも頼りない上、全室に入れると値段も決して安くなかった。しかし、いざ住んでみると効果絶大で、新築のマンションにありがちな結露もまったくなく、真冬でも殆ど暖房の必要がないほどの、熱効率となった。いまでは、高くない買い物だったと思っている。
我が家は加湿ばかりしているので、結露がすごいです。窓の部分はまだ目でみてわかるのでいいのですが、押入の中などが心配ですが、「二兎をおうものは一兎も得ず」。小さい子供が風邪をひかないようにまずは加湿に専念しています。
子供と私が乾燥肌の為、皮膚がいつもかさかさしている。その為の工夫は、水分を多めに取る。濡れた物を置く。程度のこと。加湿は、やりすぎると、かびなど家に影響を及ぼすと思いしない。結露対策は、雨戸を閉めるとほとんど付かない。換気ををすると乾燥も防げる。
部屋の中が乾燥していると、洗濯物がよく乾くので重宝している。
冬は、加湿器を使って少しでも部屋の湿度を下げないようにしている。
水気のあるところの窓は、開けておくなどはやっています。
結露によるカビが気になる。
窓ガラスに結露防止剤を塗った。
こまめに換気
あまり室内を暖め過ぎないようにしている。
マンション住まいですが風呂場の換気扇を24時間回しています。これで結露はほとんど解消されます。
毎年冬になると家族で風邪をひいて大変にしんどい思いをするので、結露よりも乾燥に気を使います。気化式の加湿器を使ってはいますが、満足のいく結果は得られません。どうしたら良いのでしょう?
アパートの壁に黒カビが発生し困っています。
乾燥について:適度な観葉植物をおいています。これは目にも心にもいいと思います。
結露について:どちらかというとエアコンを使っている家は乾燥のほうが問題が多いと思いますが、結露は外が冷たくなって、でも家の中が暖かくしかも湿気を含んでいる場合におこるもの。基本的には、キッチンの湯沸しだってあれば結露が起こる。換気扇を調理が終わってもしばらく回しておくことは大切ではないでしょうか?あと、部屋の温めすぎ。エアコンを使って部屋が乾燥してしまうなら、開放型暖房機の使用で済むけれど、結露はその逆と単純に考えられる。こうした乾燥する部屋と結露する部屋。これが1件の家の中にできてしまうと問題は大きいと思います。これから、家を建てるのであれば、窓の配置などに気を配るといいと思います。夏場などクーラーなしには過ごせないという家をなるべく作らないということです。こうしておくと冬場はどうしても暖房器具を持ちいらなくてはならない場合の対処の使用が明確になった繰ると思うのですが・・・。
40歳代のコメント
  1階の部屋に住んでいるが、2階以上の部屋に住んでいたときよりも暖房費がかさみ、湿気は増えてカビが生え易い
なるべく自然のエネルギーを取り入れられるように工夫して住宅を作ったつもりです。でも、冬は日が当たれば暖房は要らないほどですが、夏は蒸し風呂状態になっており、今年は何らかの日射対策を考えないと冷房ガンガンではなんというか、ですね。
特に、結露対策が我が家は関心時です.毎朝、窓の結露を拭くことからはじまります。換気にも気をつけています。弱いのどのためにも、暖房し過ぎないように気をつけています。
乾燥対策で加湿器をおいているが、一晩たつと窓に結露するのが悩み。加湿を減らすとノドをやられるので、寝る部屋の今の所結露はあきらめている。
肌が乾燥することが困る。
うまい解決策が無く困っています
寝る部屋に水を張った花瓶を置いている。夜中にのどが乾いて起きることがなくなった。
冬場は、感想が著しく喉をいためやすいので換気を適度に行い電気式のエアコンは使わないようにしています。
結露対策グッズなどもあまり効果が無く、窓などはひたすら拭くしかないですが、壁の中などの結露にはどうしたら・・・。
エアコンは空気が乾燥するし、ストーブは子供がいて危ないし、対策が難しい。
湿気がないので暖房が効かない
過剰な暖房をやめることですね。ホテルなどに泊まるとものすごい乾燥に辟易します。あれでは加湿器が欲しくなりますよ。エアコン過剰だということに気が付かない、または当然と思ってるところに乾燥や結露の問題が発生する様な気がします。今のところ我が家では乾燥も結露も発生していませんし、子供達は風邪もひきません。ただ、以前住んでいたマンションでは暖房してなくても北側の部屋では結露がひどく、壁にはカビが発生していました。ああいったコンクリート住宅と言うのは日本の風土にあってないのではないでしょうか。よく言われるアトピーなども、半可通な医者がどう言おうと、コンクリート住宅の増加とともに出てきた問題のような気がします。都市部に住む人にとってコンクリート住宅はしょうがないことなのでしょうが、結局自然は完全にはコントロールできないと思うのです。海があり山があり草木があってはじめて、人間は空気を吸って生きていられる。これからの住環境はそういう考えにのっとって進歩していかないと、さまざまな問題が発生して行き詰まってしまうと思います。
水周りの換気に気をつける。
観葉植物を各部屋に置いてある。
仕方がないと思っている。
サッシ枠の結露。やはり、アルミではなく、樹脂サッシがいいですね。
特に何もしていないが、日当たりの良い家なので、日中は暖房も何もしていない。二重窓で高気密住宅なのだが、あまり気にならない。
ペアガラスサッシにもかかわらず結露をするので困っている。結露を受けるテープを貼ってみたが全く効果なし。根本的に建物を考えないと無理でしょうね。
以前住んでた家では結露が酷く家具からカーテンまでカビが生えたのでこまめに窓をふいたりしてる
結露で建物が傷むのが心配。
加湿器と、風呂場のドアを開けておくことで、乾燥はある程度防げる
困ってない
特に問題はなく暮してますね。それでも今の季節は朝時々のどが乾燥している感じはあります。リビングにかなり観葉植物がありそれが乾燥対策に役立ってるようです。半地下の部分は非常に湿気が多いので今の季節の方が快適です。ピアノがあるのでなおさらです。
窓がびしょびしょになって困る。
暖房は低めに設定する。
50歳代以上のコメント
  冬の乾燥やパソコンなどで眼が疲れる
各部屋の換気と加湿器の運転を絶やさないようにしています。
北の、寒い部屋に結露多い、こまめに換気したりしたいのですが。カビに悩んでます。暖房を使いながら除湿器をつかうぐらいです、、。
30歳で初めて我が家を手に入れ50歳の今は3度目の”我が家”です。自らへのカンフル剤だと言い聞かせて”住みよい家”を追い求めてきました。はっきり云える事は重ねるごとに”高気密住宅”から撤退していることです。メリットよりもデメリットを補うことへの金銭的や精神的な負担が大きいと思うのです。下界と隔離することへの”不自然さ”を強く感じるのです。”シンドイ思いをしてローンを返済し、更に”乾燥や結露”に悩み工夫まで何で背おわなアカンの??そやったら、最初から”起こりえない”家を創ればええやん!!という単純な発想からです。親父が立てた実家は貧しさ故につぎはぎだらけで冬は隙間風がピーぴゅしてましたが”四季の移ろい”を肌で感じ、夏は土間にみずうち、冬は火鉢にヤカン等生活の工夫で”心和む”思いをしました。反面、従兄弟は今風ばりばりの高気密住宅に住んでいますが乾燥や結露とは”無縁”です。建築士に施工管理を任せ最初から”物理的な工夫”にお金をかけて満足な生活をしています。回帰か先進か?どちらも正しいと信じています。
現状では乾燥よりも結露に困っている。
サンルームを造ったら結露が激しく回り中ガラスなので閉口している。
結露はまったくありません。暖房をしていないせいでしょうか。
窓をあける
鉄筋コンクリート建のマンションに住んでいるときは、結露に悩まされたが、現在の旭化成の建物は気密
特に工夫もしていないが、それ程困る事態も起こっていない。
家の換気をまめにするようにしてますが、サッシの枠が黒くカビが出来るのがこまります。カビを取るよい方法があったら知りたいです。
やはり肌荒れが気になります。何か安くできる良い対策があったら知りたいです。

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |