すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート

 
第15回
01. 木とのふれあい 02. お風呂

アンケート実施期間:2002/06/10〜06/30  有効回答者数: 208人(男性:80人,女性:128人)


『お風呂』
日本人に入浴の習慣ができたのは、16世紀末。
銭湯が庶民の生活に根付き、やがて内風呂へと入浴の個人化が進みました。
生活や文化がどれほど欧米の影響を受けようと、
お風呂のスタイルと靴を脱ぐ習慣は400年前の昔と変わらないようです。
一月前、ゴールデンウィーク前後から多くの雑誌で温泉特集が組まれていました。
特に多かったのが露天風呂です。風に吹かれ、空を見上げて湯に浸る。
今月はお風呂についてのアンケートです。


>> pick up comment
味気な〜いユニットバス(いえ、トイレは別ですけどね。)に慣れて早10年程が経とうとしている。
が、やはりあれは体にも心にもよくない、ような気がする。
リラックスするのにかなりの時間を要した。
幼いころから慣れ親しんだ我が家のお風呂、といえばヒノキ風呂だった。
どこのお家もこんな感じなのだと思っていたのだが、中学生くらいになってそうではないことに気付いた。
ヒノキが好きな父は今は亡き職人さんにヒノキの桶風呂をこしらえさせ、
壁面には彼の縁の地「清水港」のタイル画を描かせた。
そう、清水といえば「富士山」。驚きである。まるで銭湯である。
そして、極め付けに天井は斜め、という造り。
何故か?父曰く
「♪湯気が天井からポタリと背中に〜♪(by ドリフターズ)・・・ってことにならないようにだ!」
とのこと。冗談ではなく本気である。
何故彼がそこまでお風呂に趣向を凝らしたのかは未だ謎だが、
小さなユニットバスが日常になった今も「あのお風呂に入りたいな。」と思う。
(女性 28歳)

>> pick up comment
二日酔いの朝風呂は最高です。特に露天風呂。温泉宿では、さまざまな露天風呂を売りにして、
また我々宿泊客もそれを目当てにしてる方も多いと思います。
体を洗うという目的と、お湯にノンビリ入るというのは、別だと思います。
しかし、一般住宅では、その両者を満たす浴室であってほしいと考えます。
でも、立地条件やスペース、コスト、周囲の環境等で問題がさまざまです。
日本人は本来、外光で明るい風呂好きだと思います。
私の理想としては、浴室を建物のコーナーに配置し、
壁2面を乳白色のガラスブロックでプライバシーを守りながら、明るい空間の浴室を造りたいです。
(男性 43歳)

Q1. あなたは朝風呂派ですか?夜風呂派ですか?


若い方ほど『朝風呂派』です。
また、20代以下の方は『朝・夜 両方』の方が3割以上おられます。
30代の方に『両方』が少ないのは、忙しいせい?
そして50代以上の方の14%を占める『どちらでもない』。
ということは、皆さん昼風呂などを楽しんでおられるのでしょうか?
羨ましい・・・

Q2. あなたは一日に平均でどのくらいの時間お風呂に入っていますか?


男性は全員が1時間以内で、”お風呂に浸かって本を読む”などということはされないようですね。
女性は1時間以上の方もいれば、カラスの行水の方もおり、
コメントでは「たまにはゆっくり入りたい」というものが多く見られました。
中には、こんな方も・・・(私も経験があります。)

>> pick up comment
1日の疲れをとる、リラックスできる時間。
あんまりリラックス(疲れていて)しすぎて、湯船に浸かったまま寝ていたりすることも、私にとってはよくある話。
知らない間に、口元までお湯に・・・。
最近は、あまり静かにしていると家族が生きているのか死んでいるのか確認にきます。
入ってみたい風呂?ジャグジー風呂かな?
あ〜あ、こんなお風呂に入ったらまた寝てしまいそうです。(永遠の眠り!?)
(女性 35歳)

Q3. 家づくりの際には、隅に追いやられがちな浴室ですが、ご家庭の浴室はどのくらいの広さが
   理想だと思われますか?


『1〜1.5坪サイズ』を選ばれた方が、約8割。
理想と現実のせめぎあいが現れているのではないでしょうか?
女性のコメントの中には、”広いほうがいいけれど、掃除が大変なのはちょっと・・・”
というものも見られます。
また、お風呂はお子さんとのコミュニケーションの場と考えると、ちょっと狭いほうが楽しいですね。

>> pick up comment
普段は帰宅が遅いので子供が既に就寝した後です。
静かな風呂でその日の疲れをゆっくりと癒すことが日課です。
早く帰宅した日や、休みの日にはお風呂場はコミニュケーションの延長の場になります。
娘達と一緒に入り、クイズと称して学校の出来事や、日頃子供達が思っていることを尋ねたり、
時には暗算をさせています。お風呂はあまり広すぎるとお互いの距離が離れてしまうので、
大人1人と子供2人では狭いくらいの広さが、ちょうど肌を触れ合い楽しめるほどよい広さだと思います。
(男性 40歳)

Q4. あなたはどんな浴槽が好きですか?


『桧・杉など、木のお風呂』が高い支持率です。
温泉などで、そんな体験をすると忘れられませんね。
最近『チルチンびと』という雑誌でも「木のお風呂特集」をやっていました。
老若男女問わず、憧れが強いようです。

>> pick up comment
子供のころ住んでた家のお風呂はずっと木だった。
幼稚園のころまで薪で炊いていたような記憶さえある。
祖父が木のお風呂が好きだったためだ。その祖父が先週他界した。
10年前に建て替えた家のお風呂は最近のユニットバスだった。
便利ではあるが祖父はきっと嫌いだっただろう。
(女性 32歳)

Q5. ご家庭の浴室にあったらいいなと思われる設備やアイテムはどのようなものですか?
   (複数回答可)


圧倒的に窓、です。明るいお風呂は気持ちいいですよね。
設計の時には、お風呂によほどのこだわりがない限り、あるいは資金に余裕がない限り、
後回しにされがちなお風呂ですが・・・
>> pick up comment
我が家は、風呂とキッチンの場所を一番に決めた。
やはりこの歳になるとリラックスできる場所である風呂に一番気を使いたかったためである。
メーカーはもっと1.5坪タイプのバリエーションを増やしてほしい事と、
手足を伸ばしても触らなくて良いような且つ底の深い浴槽を開発してほしい。
(男性 50歳)

若い世代では、『電話』が・・・
テレビや音楽などのエンターテイメントも、時代を反映しているのでしょうか?
また、高機能シャワーとジャグジーも憧れのアイテムですね。

>> pick up comment
半身浴をする時は雑誌などの持っていくのですが、すぐにしわしわになってしまうので、
水蒸気をすぐに飛ばすようなお風呂がいいです。
他にも防水加工のテレビがついていたりするといいと思います。
(女性 14歳)
確かに、「紙」に 「水」は大敵ですね。
雑誌はしわしわになる上、めくりにくいし、乾いたらバリバリになるし・・・なんですね。
バリアフリーの要望も多く、これからどんな商品が開発されるのでしょうか?
>> pick up comment
健康にあわせてお風呂の状態を変えてくれるシステムが出来て下さると嬉しいです。
(女性 59歳)

Q6. あなたはお風呂でどのように過ごしていますか?
   また、入ってみたい理想のお風呂についてご自由にお書きください。

>> pick up comment
今でも時折、銭湯へ行く。
幼い日々、飛び込んでバタ足をして浮かび上がった記憶がある湯船はそのままの大きさなのに、
浅く小さく感じるけれど、顎までどっぷり浸れる開放感だけは当時も今も変わりない。
下町に暮らして散髪屋と並ぶ欠かせないコミュニケーションの場であった。
自分の家を持って、家族みんなでお風呂に入り団欒といえる幸せな時を過ごせたけれど、
子供たちの物心のがつくとそれも出来なくなり、今では嫁ハンともたまに入る程度、、、。
裸になる開放感を共有する相手がいないという孤独感は感じないけれど、
孫が出来たらという希望も当分なさそうだ。
密かな楽しみといえないかもしれないが、思いっきり”おなら”をすること。
ぶくぶく大きな泡が破裂して、、、、嗚呼生きてる!!、、、しあわせ??を感じる。
理想のお風呂といえば、変な言い方だけれど畳の上で死にたいという想いと同じように、
開放感を味わったまま我が家の湯船の中で死んでも良い、、、後は知らん!!と思っている。
嫁はん曰く、”そしたら綺麗にしとかんとね!”
気がつけばいつの間にやら風呂奉行になってます。
(男性 50歳)

>> pick up comment
子供が2人います。お風呂の中で遊ぶので、長いのなんの!!
毎日1時間ほど入るので、いろいろなアイテムが置いてあります。
いま、流行っているのは、水鉄砲遊び。激しいです。
標準の一坪サイズのユニットバスなので、狭くなっちゃうのですが・・・。
でも、これ以上大きくても、掃除も大変だし、光熱費も気になります。
理想は、石作りの露天風呂なのですが。
家族4人でゆったり入れる位の広さが欲しいですね。
(女性 32歳)

>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
  半身浴をする時は雑誌などの持っていくのですが、すぐにしわしわになってしまうので、水蒸気をすぐに飛ばすようなお風呂がいいです。他にも防水加工のテレビがついていたりするといいと思います。
お風呂では寝たりラジオを,聞いたりします!!
一人暮しをするようになり、お風呂はユニットバスとなりました。本当は、毎晩湯船に浸かって疲れた体を癒したいところなのですが、トイレ一体型の為、体を洗う場所は湯船の中。体を洗った後に湯を溜める気にもなれず、いつもシャワーで済ませてしまっています。ワンルームでも、体を洗うためのスペースが確保されていて、追い炊きができるお風呂が付いていればいいのにと思います。
理想は上を見上げれば天窓から満点の輝きの星空!!そばからはクラッシックとかが流れて優雅に薔薇の香りのキャンドルvv
はじめに湯船につかって、温まったら体を洗います。広い湯船で泳ぎたい。
風呂についての不満はない。
ゆったりとリラックスして時間を忘れながらついつい長風呂してしまう。理想は、木の香りのする広い露天風呂。一杯引っ掛けながら、悠々と楽しみたい。
バスバブルが出来るようなお風呂にしたい。
エステ効果のあるお風呂に入りたい。
子供ができてからはゆっくり湯船につかることができません。半身浴とジャグジーでたっぷり汗をかいた後にスキンケアをすれば肌の調子がよくなるのは分かっているのですが、現実は時間との戦いです。
ただ体をきれいにするためにだけ入る。
本を読んだりして半身浴。一度牛乳風呂に入ってみたいな。あと、バラのお風呂とか。だから、そんなモノを入れてもいたまないお風呂がいい!
リラックス出来る空間です。
子ども2人と一緒に入るので、自分がゆっくりお湯につかっているひまはありません。浴槽は小さくていいので、お湯をたっぷり入れて温かいお風呂にゆっくりつかりたいです。
風呂では仮想自然空間を作りなるべくリラックスできるようにしている。海の塩、ハーブを入れて環境音楽をかける。入ってみたい理想のお風呂は、風呂の中で問題なく仕事や勉強ができる環境を提供してくれるもの。
子どもと入ることが多いので必要最低限のことしかできない。理想はのんびりとしたい。
洗うところも、浴槽も一部屋分くらい(6畳くらい)のお風呂に入ってみたいカビのこないような設備があって片面は中庭に通じていてALL窓(片面)光のとうりもいいようなRILAXSUPECEにしてみたい!!
足がのばせる大きなお風呂にあこがれる
広々としていて浴槽も大きく窓も広く音楽やテレビも見えるお風呂
お風呂は、くつろげるようなきれいなお風呂ではないので、今は手っ取り早く入ってしまってます。理想は、ゆっく広ーいお風呂で、好きな入浴剤を入れてのんびりバスタイムを楽しみたいです。
お風呂でいろいろ出来たら面白い!!
理想としてはジャグジー付の風呂に入りながら(もちろん、足が伸ばせる)、テレビを見れたら最高!!現実はそれてとはかけ離れているが、音楽(防水タイプのCDプレヤーを風呂場において)を聴きながらゆっくりつかって過ごしている。でも足が伸ばせないのがつらいので、たまに近くにある銭湯にいったりしている。最近の銭湯は夜中の12時ぐらいまでやっているので、けっこう便利である。
お風呂ではゆったりとマッサージ。入ってみたいのは、広くてゆったりしたヒノキ風呂。
お風呂はシャワーのみです。
お風呂は小さな子供たちと遊びながら、洗ってあげながら入るので大忙しです。たまに1人ではいるととてもほっとしてリラックスできます。理想は体を思いっきり伸ばしても足も手も浴槽にぶつからないくらい大きなお風呂がいいです。そして大きな窓の向こうには庭の草木が見えたら最高です。
有線が聞ける風呂に入りたい
ジャグジーはあこがれですね。疲れがとれそうで、あまり湯船にじっとしていられない私にもいいかもしれません。
子供と一緒に遊びながら入っています。今流行しているのは「水風船」と「ベッカムごっこ」。理想のお風呂はど田舎の誰もいないところで露天風呂。
身体の姿勢が130度くらいになって、足を思いっきりのばせるのが理想。
一日の疲れを取るためにリラックスしています。お風呂は、自分の身長ぐらいあると今以上に気分的にも開放的になり、リラックスできると思います。
味気な〜いユニットバス(いえ、トイレは別ですけどね。)に慣れて早10年程が経とうとしている。が、やはりあれは体にも心にもよくない、ような気がする。リラックスするのにかなりの時間を要した。幼いころから慣れ親しんだ我が家のお風呂、といえばヒノキ風呂だった。どこのお家もこんな感じなのだと思っていたのだが、中学生くらいになってそうではないことに気付いた。ヒノキが好きな父は今は亡き職人さんにヒノキの桶風呂をこしらえさせ、壁面には彼の縁の地「清水港」のタイル画を描かせた。そう、清水といえば「富士山」。驚きである。まるで銭湯である。そして、極め付けに天井は斜め、という造り。何故か?父曰く「♪湯気が天井からポタリと背中に〜♪(byドリフターズ)ってことにならないようにだ!」とのこと。冗談ではなく本気である。何故彼がそこまでお風呂に趣向を凝らしたのかは未だ謎だが、小さなユニットバスが日常になった今も「あのお風呂に入りたいな。」と思う。
今は汗を流すだけのシャワー。でも本当はもっとゆっくりお風呂に浸かりたい。入りたいお風呂は間仕切りがなく、開放的なところでぬるめのお風呂にずーっと入っていたい。
あわただしい毎日の中、お風呂タイムだけでもリラックスした自分の時間でありたいと思っているのに、最近忙しいせいかゆっくりお風呂を楽しんでいないと思います。今は賃貸マンションで理想のお風呂ではないけれど、いずれは露天風呂のような外の空気や木の匂いを感じれるお風呂を作ってみたいです。
パックをしたりしてのんびりしています
子どもともっと楽しめるような、お風呂が理想です。
疲れを取るためにぬるい湯で15分くらいはいっています。できれば空がみえるような天井がガラスばりの、風が吹き抜けるように2つ窓があるといいです。
初めてジャグジーに入ったときには感動しました。一般の家庭にも気軽に設置できるようにもっと値段が安くなって普及するといいなと思います。
足が伸ばせて、ゆったりくつろげるお風呂に毎日入りたい
30歳代のコメント
  かびの生えないお風呂がいい。
考え事をして、ヘタをするとのぼせる場所。湯船以外でのんびりできる場所があればよいと思います(それが何なのかはよくわかりませんが)。
子供3人を入れているのでたまにはゆっくり一人で入りたい
やっぱり家庭で露天風呂でしょ!!
子供と入るのであわただしい
窓にお風呂は絶対欠かせないアイテムなのに、マンション住まいの貯め窓がないのがとても辛い。出来れば天窓をつけて、夜空を眺めながら入浴したい。
最近は暑いのでシャワーだけで済ませることが多いですが、露天風呂のような気持のいいお風呂だったら、ゆっくり空でも見ながら入りたいものです。
入浴剤を入れて、リラックスしている。
入浴剤を入れて本を読んだりしてのんびりくつろいでいます。できればTVがあるとうれしいです。
シャワーがないので欲しいです。
体を洗えればそれで良い。
まだ子供が小さいので、お風呂でのんびりとできません。子供がもう少し大きくなったら、キャンドルの光だけで、音楽を聴きながら、お風呂にはいってみたい。
今はアパートの狭いお風呂なので普通の一軒家のユニットバスでゆっくりと入りたい。
ジャグジー付きの広いお風呂がほしいです。
今は子供といっしょに入ってるのでゆっくり出来ない状態です。広い銭湯みたいなお風呂に入ってみたい。
最制限の身体洗いやシャンプーをする程度です。建売の展示場だったため、お風呂にテレビがついていたのでテレビをよく見ます。理想としては心まで癒せるアロマの効果が期待できて、少しでもスリムになれるサウナがあると嬉しいです。
雪が降っている露天風呂で熱燗をぐぃっと。
子供2人と入るのでつっくりは入れない。たまには一人でのんびりと浸かりたい。
とにかく子供とあわただしいのですが、手が離れたらアロマテラピーを取り入れて優雅な時間を過ごしたいです
ほとんど毎日、子供と一緒に入っているのでリラックスなどできません。たまに一人で入るとき、熱めのお湯にするくらいです。
理想はヒノキのお風呂が良いですが、メンテナンスの事などを考えると現実的にはユニットバスになってしまいます。旅行に行った時などに入る旅館やホテルの大浴場や、温泉施設などの風呂は天井も高く気持ち良いです。海の見える露天風呂や、バラの風呂など入った事がありますが、実家の風呂(ホーロー釜で薪で焚く風呂)は湯冷めしにくくいい風呂でした。
高いですが、自宅に檜風呂を作ってみたいです。イメージですがお金持ちになったような気分が味わえるかなと思うのですが。
子供が2人います。お風呂の中で遊ぶので、長いのなんの!!毎日1時間ほど入るので、いろいろなアイテムが置いてあります。いま、流行っているのは、水鉄砲遊び。激しいです。標準の一坪サイズのユニットバスなので、狭くなっちゃうのですが。でも、これ以上大きくても、掃除も大変だし、光熱費も気になります。理想は、石作りの露天風呂なのですが。家族4人でゆったり入れる位の広さが欲しいですね。
温泉気分になれるような広くて大理石の風呂で音楽が流れている
子供のころ住んでた家のお風呂はずっと木だった。幼稚園のころまで薪で炊いていたような記憶さえある。祖父が木のお風呂が好きだったためだ。その祖父が先週他界した。10年前に建て替えた家のお風呂は最近のユニットバスだった。便利ではあるが祖父はきっと嫌いだっただろう。
必ず入浴剤をいれます
お風呂はリラックスするところなので、大きめに作りました。足をのばして入れる浴槽は大成功だと思っています。
テレビを見ながらビールを飲みたい
ふつうにすごしてる
本を読んだりしている。
理想のお風呂じゃないので、リラックスはあまり出来ていません。本当はゆっくりしたいけど、息苦しいのでさっさと洗って出てくる状態です。窓があって広くてミントの鉢が置いてあるようなお風呂が理想です。
ボーとしています。
(坪庭とか)緑の見えて風通しのいいお風呂なら、ゆっくり入られそう。今はせまくて息苦しいお風呂(ユニットバス)なのでシャワーだけです。
子供と一緒に入る事が多いのでリラックスして入る事があまり出来ませんが、できたらリラックスして時間をかけてお風呂に入っていたいですね。理想のお風呂はミストサウナなどがついているリラクゼーション効果の高いお風呂が良いと思います。
子供のころ、お婆さんの家のお風呂は木のお風呂でした。しかも薪で沸かすタイプで、薪の燃える香りと柔らかなお湯の感覚が大好きでした。今後家を建てるときは木のお風呂にするつもりです。
窓があり、外を見ながらゆっくりとお風呂に入りたい。窓のない浴槽が増えていると思う
足のマッサージをして体に疲れが残らないように心がけています。お湯は暖かいのに、空気はさわやかなお風呂があるといいなとは思います。
露天風呂が理想。現実は子供と入っているのでのんびりできない。
特別なことはしないが、湯に浸かってふと1日を振り返ることが多い。
1日の疲れをとる、リラックスできる時間。あんまりリラックス(疲れていて)しすぎて、湯船に浸かったまま寝ていたりすることも、私にとってはよくある話。知らない間に、口元までお湯に。最近は、あまり静かにしていると家族が生きているのか死んでいるのか確認にきます。入ってみたい風呂?ジャグジー風呂かな?あ〜あ、こんなお風呂に入ったらまた寝てしまいそうです。(永遠の眠り!?)
いつも2人の子供たちとバタバタはいっています。将来は、ジャグジーでよっくりTVなんか見ながら入れるといいな。
休みの日はのんびりくつろぎたい(手足を伸ばしたい)
お風呂はマッサージタイムなので、アロエシオなどを使って身体中をマッサージしています。ちょっと狭いので手足を自由に伸ばせる広さがあって、音楽が聴けたり、テレビを見ながらマッサージができるといいなと思います。
のんびりしたり、音楽やテレビを楽しめるお風呂
リラックスできるように、いろんなバスグッズを持ち込んでいる。
プライバシーが保てるならば、庭続きの風呂が欲しい。咲き始めた花とか見ながら入浴すれば、庭の手入れにも気合が入りそう
子供2人がまだ小さいのでいつも3人いっしょ。たまにはゆったり一人で入りたい。
湯船に浸かってのんびりしたいのに、のぼせ症のためそれが出来ません、悲しい。
いつもは体を清潔にするのが目的で入ってるのですが、のんびりくつろげる空間があれば、リラックス目的でのんびり入れる気がします。
子供たちを入れるのが大変です
お風呂は大きくてゆったりと音楽やTVなどを見たり、窓が大きくて外を見ながら入りたいのが理想です。でも主婦の立場からするとあまり大きいとお掃除も大変なので、普通の大きさが良いのかもしれません。
こどもとわいわいしながら入る
ひとりになれる時間なのでいろいろなことを考えたりしてボーっとしています。
誰にも邪魔されないっていう場所であって欲しいです。湯舟で足を伸ばしてポ〜っとしたいです。
子供が小さいので、楽しむより、世話に大忙し。エステやマッサージ効果のあるお風呂に、テレビでも見ながらゆっくりにつかりたいです。理想は掃除がいらない浴室。
子供と一緒に入って一日の話を聞く
自宅のお風呂に入りながら外の景色が眺められたら最高。でも現実は無理です。
平日はシャワーのみで週末にお湯に浸かっている
半身浴でなるべくゆっくり浸かろうと思っているが追い炊きできないのでちょっとせわしない。
鼻歌を歌ったり子供と遊んでる
フレッシュハーブやハーブオイルを入れてゆっくりと。時間のある時はふたの上に本を広げて読書タイム。
贅沢を言ったらきりがないが、足がゆっくり伸ばせて入れる浴槽がほしい。
広々とした洋式の風呂が好きです。ゆっくり暖まりながら本を読みたい。
脂キめのお湯に入浴剤を入れ、本を一冊持ち込む。朝のシャワーの時には、ラジオをかけていることが多い。理想のお風呂は、広くて、解放感のある(窓のある)風呂かな。ジャグジーにもとてもあこがれている。広いお風呂に入りたさに、ホテルのスイートに泊まってしまうこともあるぐらいだ
カラスの行水程度なので、お風呂に対してそんなに親しみがあるほうではない。
湯船が広いので、一人ではいるときはつい、うとうと寝入っています。が、普段は子供たちとわいわいがやがや。どちらも楽しいですが。お風呂の中でも元気に育つグリーンを探して、飾りたいと思っています。
シャワーだけの人が5%〜12%もいるということが判明。自分もその一人だが、たまの土日にはお風呂にゆっくりつかってみたい!!
週末は子供達と入っています。子供達にとってお風呂とは遊ぶ場所なんですね。平日一人ではいるときはただ体を洗うだけになっている私にとってゆっくりリラックスできるお風呂にしたいものです。もう少し広くて、窓から外が見えて、ユニットではないタイルなどでできたお風呂であればいいのですが
テレビをみながらゆっくりと入りたい
一日あった事を考えたり、明日何をしようかななどと、ぼーっと考えています。
一日の疲れを取っている。理想のお風呂は、そうじを考えずにゆっくりゆったりと星を見ながら入れるお風呂。
ゆったりと手足をのばすことのできる湯船。そして窓をあけて星空をみたり、外気に触れられると嬉しいですね。
現在は小さな子供がいるので、体を洗うのみ。ゆったりと体を伸ばせる風呂に一人でつかりたい!日本的な桧風呂も好きだが、大理石にも憧れます。
頭からシャワーを流し続けるのが好き。風呂桶がなくて高機能シャワーがあるのが理想。音楽を流しながら、頭の上から体の横からシャワーを浴び続けることができたら、ストレスなんてすぐなくなってしまうでしょう。(風呂桶があるお風呂は掃除が大変だから、それがあるだけでストレスになってしまう)
現在は単に汚れを落とす場所となっていますが、本当は音楽でも聞きながらくつろげる空間にしたいと思っています。
何もしないでゆっくりのんびりお風呂に入っています。理想のお風呂は星空がながめられる天窓のついたお風呂。
今は狭いので足が伸ばせたらいいな
湯船の広い風呂
40歳代のコメント
  からすのぎょうずい派です。多くを望みません。でも、手足を縮めないと温もれない浴槽は、入りたくありません。
何もしていない。ヒノキ風呂に入ってみたい。
スチームサウナがついていて、浴槽や浴室の壁はひの木。窓があり夜景や庭が楽しめるようなリゾート感覚のお風呂
足がのばせて、ひろげられ、檜の香りがするゆったりとした浴槽の風呂に入りたいです。
ユニットバスなので、のんびりというわけにはいきません。自動で好きな時間にいつでも入れるならばお風呂もありがたいですが、沸かしたり掃除したりするのが面倒なので、ユニットバスで十分です。
普段は帰宅が遅いので子供が既に就寝した後です。静かな風呂でその日の疲れをゆっくりと癒すことが日課です。早く帰宅した日や、休みの日にはお風呂場はコミニュケーションの延長の場になります。娘達と一緒に入り、クイズと称して学校の出来事や、日頃子供達が思っていることを尋ねたり、時には暗算をさせています。お風呂はあまり広すぎるとお互いの距離が離れてしまうので、大人1人と子供2人では狭いくらいの広さがちょうど肌を触れ合い楽しめるほどよい広さだと思います。
今流行りのバスタブは、私にはどうも入りづらいのです。体を伸ばそうとするとズルズルと沈んでしまいそうだし、肩までつかりたい時なんかもとても苦労です。私は昔ながらの日本のお風呂がやっぱり良いですね。
最近は子供に合わせてカラスの行水のようだ
本を読むこともあるが大体はのんびり、ボーッとしている。
銭湯で見かけるような大きな浴槽に入りたい。
いつも余りゆっくり風呂に入るほうではないが、素敵な風呂だったら温泉気分で一日に何回も入るかもしれない。老後にとって起きたい楽しみだ。
とにかく「のんびり」してます
家の浴槽にジャグジーを付けたいです。
時々寝ています
今は狭い浴室ですが、家族全員で入れるような、広くて明るいお風呂場が理想です。お風呂場なら、いつもとちがった会話が出来そうです。
二日酔いの朝風呂は最高です。特に露天風呂。温泉宿では、さまざまな露天風呂を売りにして、また我々宿泊客もそれを目当てにしてる方も多いと思います。体を洗うという目的と、お湯にノンビリ入るというのは、別だと思います。しかし、一般住宅では、その両者を満たす浴室であってほしいと考えます。でも、立地条件やスペース、コスト、周囲の環境等で問題がさまざまです。日本人は本来、外光で明るい風呂好きだと思います。私の理想としては、浴室を建物のコーナーに配置し、壁2面を乳白色のガラスブロックでプライバシーを守りながら、明るい空間の浴室を造りたいです。
先日,サンデッキを作るときに,頂いておいた5人用の浴槽を床に埋め込みました。夏はソーラーのお湯を落とし,ビールを飲みながら露天風呂。長年の夢がかないました。(ただ,前の家から丸見えなので海水パンツをはいて入ります。相手の方の迷惑にならないように。。)
お風呂が狭いのが不満。最近のマンションは、広めの浴室が普通になってきてますが、私のマンションは、昔の標準タイプ。その当時の設計者は、センスがよくなかったのでしょうね。
ゆったり温泉気分の風呂がいい
ふつうに体を洗って、湯船につかるだけの空間です。理想の風呂なら、長い時間心身共にリラックスさせる空間になるとおもいます。私の理想のお風呂は、贅沢ですが温泉旅館の様な広い和風のヒノキ風呂ですね。逆に狭く暗いお風呂は嫌ですね。
一日の疲れが取れるのならどんなお風呂でも良いと思う。とにかくゆっくりと入りたい。
気の香りがする浴槽は魅力的だと思うが、掃除は楽なのだろうか?風呂場の掃除係なので…。手入れが大変なら、現在使っているステンレスで我慢します。
いつもきれいで汚れないお風呂です。
のんびりと足を伸ばして入れて、窓から、景色がきれいに見え、バブル風呂がついており、子供とゆっくり遊べる風呂がいい。
中でゆっくりと手足を伸ばしてリラックスできるお風呂
温泉
音楽を聞きながら本を読む
家庭の風呂は体を洗うだけの場所とあきらめている。風呂に入りたいと思ったときは、銭湯に行っています。
お風呂の中では瞑想タイムです。ジャグジーの設備があればもっとゆったりできる気がします。入ってみたいお風呂は、やはり温泉。冬の露天風呂か海辺の露天風呂
空が見えるようにできたらいいな。
カビの生えないお風呂
最近聞いた半身浴しながら本読んでいる。
特にこれといって特別なことはないが蒸しタオルでパックをするくらいです。
瞑想?しています。
湯船の中で年々、出てきているお腹とにらめっこしています。「ヨーシ!身体動かして、明日のお風呂の時間は少し減らしてやるぞ〜。」なんて何度、思ったことやら。出来ることなら、ジャグジーがあるといいな。1日の疲れがとれるかも!
ゆっくりと疲れを取る。自宅に温泉があるのが理想です。
50歳代以上のコメント
  前面ガラス張り外の景色が見える。外からはのぞけない構造
我が家は、風呂とキッチンの場所を一番に決めた。やはりこの歳になるとリラックスできる場所である風呂に一番気を使いたかったためである。メーカーはもっと1.5坪タイプのバリエーションを増やしてほしい事と、手足を伸ばしても触らなくて良いような且つ底の深い浴槽を開発してほしい。
歯を磨きながらゆっくり湯船に浸かるのが好きです。
今でも時折、銭湯へ行く。幼い日々、飛び込んでバタ足をして浮かび上がった記憶がある湯船はそのままの大きさなのに、浅く小さく感じるけれど、顎までどっぷり浸れる開放感だけは当時も今も変わりない。下町に暮らして散髪屋と並ぶ欠かせないコミュニケーションの場であった。自分の家を持って、家族みんなでお風呂に入り団欒といえる幸せな時を過ごせたけれど、子供たちの物心のがつくとそれも出来なくなり、今では嫁ハンともたまに入る程度、、、。裸になる開放感を共有する相手がいないという孤独感は感じないけれど、孫が出来たらという希望も当分なさそうだ。密かな楽しみといえないかもしれないが、思いっきり”おなら”をすること。ぶくぶく大きな泡が破裂して、、、、嗚呼生きてる!!、、、しあわせ??を感じる。理想のお風呂といえば、変な言い方だけれど畳の上で死にたいという想いと同じように、開放感を味わったまま我が家の湯船の中で死んでも良い、、、後は知らん!!と思っている。嫁はん曰く、”そしたら綺麗にしとかんとね!”気がつけばいつの間にやら風呂奉行になってます。
プカプカと浮いています。温かいお湯に包まれて、とっても幸せです。出来れば、陽光降り注ぐとてつもなく広いお風呂で浮いてみたいです。
子供と一緒に遊んでいます。音楽が流れているとよいと思います。
温泉
温泉のようないつでも入れてのんびり出来るのが理想だが無理だろうなと思う。
一日の疲れをとると共に、明日に向かって様々な計画を考える一時。
露天
時間に余裕のあるときは、ラジオを聴く考え事をする。理想のお風呂は、良い景色が見える窓があるお風呂。
こすって、アカを、落とす。天然の温泉
窓から海が見えるお風呂、窓から庭に植えられた植物が見えるお風呂
ジャグジーとテレビ付。窓から景色の見えること。
比較的短時間で入浴なので、まわりに癒しの観葉植物でも眺めながらのすぺーすーのあるお風呂に入りたいです。
現状は粗末な浴室なので,カラス。いい浴室なら,長湯になりそう。つまり,いい家なら早く帰宅したくなるのと同じです。住まいの隅々まで考えた設計がいかに大切なことかということです。
健康にあわせてお風呂の状態を変えてくれるシステムが出来て下さると嬉しいです。
浴室暖房のあるお風呂
お風呂は、一番リラックスして、しかも一日の疲れの取れるところだから、やはりゆったりしたスペースの浴室が、ベターだと思われる。

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |