すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート


第24回
01. 車のある生活 車のない生活
02. “すまいとアンケート”のアンケート

アンケート実施期間:2003/3/10〜3/31  有効回答者数: 276人(男性:110人,女性:166人)


『車のある生活 車のない生活』
今日、出先から駅へと戻るバスは、普段なら15分足らずで着くはずが、
渋滞に巻き込まれ40分かかりました。
雨の夕方、駅までお迎えの車が殺到したようです。
雨の日や荷物の多い時などは「車があれば楽だろうなぁ」と思いますが、
その維持費や駐車スペース、使用頻度を考えると、
「私には分不相応かな」と判断しています。

乗用車1台分の駐車スペースは、約7.5畳です。
今月は“7.5畳分の駐車スペース”を考えてみたいと思います。



>> pick up comment
電車が走っていない(もうすぐモノレールは開通しますが)沖縄県では
車が必需品で仕事をするようになると、“一人一台”もあたりまえの話になってきます。
当然、駐車場さがしは大変です。自宅の駐車場は両親の車で埋まってしまうので、
近所の契約駐車場を利用したり、駐車場付きのアパートに引っ越したり・・・(^^;)
広い駐車スペースをもつ家が欲しいのですが、宝くじでもあたるか、
信号もないようなところに引っ越す以外は方法は無さそうです。
(女性 32歳)

>> pick up comment
車を買うだけでも大変、維持するのもお金がかかり、その上、月極駐車場に月何万円も・・・。
でも車はほしい。
車は悲しいかな消耗品で住まいの様に一生モンではありません。
でも自宅を磨く回数の何十倍も磨いてます。
よく、海外の映画なんかでは、自分の家に広ーい庭があるのにもかかわらず、
自宅前の路上に無造作に駐車してますが、前面道路の幅員とセキュリティーに問題が無ければ
(あと駐禁の違反キップも)一番良いんですが。
(男性 44歳)

>> pick up comment
郊外の住宅地に行くと、各家の前に駐車場が並んでいる姿をよく目にします。
アメリカのような広い土地のある家だったら良いのでしょうが、日本のように狭く(前面道路も狭い・・・)、
車ばかりが目立ってしまうような街並みは少し寂しい気がします。
もっとコミュニティーバスや自転車、またトラムなどの公共交通が発達すれば、
私のような車を持っていない人間も便利に暮らせると思うのですが。
(男性 32歳)

Q1. あなたのご家庭では自家用車をお持ちですか?

全体の85%が車をお持ちです。
複数台の車を所有されている方が全体の4分の1にも達しています。
下のコメントのように、郊外や公共交通機関がそれほど整備されていない地域にお住まいの方から、
自家用車は必需品というご意見が多数寄せられました。
また、私(編集・岩谷)が”車を持っていない・必要がない・運転に自信がない”と3拍子揃っていたせいか、
車を持つことに消極的なアンケートとなってしまいましたが、都市部か地方かにかかわらず、
ライフスタイルの問題なのだということを、コメントを読んでいてあらためて実感しました。

>> pick up comment
2台分の駐車スペースの上(屋根)にウッドデッキを作って有効利用している。
交通機関の発達していない私が住む地方では、一家に最低2台の乗用車が必要不可欠です。
車を持つかどうかではなく、ライフスタイルに合わせて、 どのような車を選択するかという
問題だけが存在する。
今回の質問は都会に住む人向けですね。
(男性 44歳)

>> pick up comment
現在は交通至便の都心で生活していますので車は必要ないですが、
もしも田舎の実家で生活するようになったら、普段の買い物一つにも不自由するでしょうし、
チャリ・バイク&徒歩では到底賄えないので、車も考えなければならないかなと思っています。
都市部に住んでいても、仕事などの必要に迫られて持つ方もいれば、
趣味で持っている方もいるわけですが、十分に手入れされず放置に近い状態で埃を被ったまま
置かれている屋外駐車場の車を見る度、車がかわいそうになりますね。
ライフスタイルは人それぞれ自由なので、余計なお世話かもしれないですが、
買った以上は十分に手入れしてやればいいのにと、時に考えさせられます。
(女性 44歳)

>> pick up comment
車がなくてもいい生活をしようと思ったら、都内に引っ越さなくてはならないと思います。
私の住んでいる埼玉は東京にとても近いけれど、電車の便は東京都は比べようもなく、
お店は車がないと行けないところが多いです。駅のそばは車があると不便ですが、
だいたい幹線道路のそばに大型店が出店しているので、車のない生活は考えられません。
電車の便の悪いところは、日本中たくさんあるので、車がなくてもいいというような話題は、
東京や大阪のようなところに住んでいる人だけの話だと思います。
維持費がかかるので、本当は車は持ちたくないのですが、通勤、買い物と絶対必要なので、仕方ないです。
(女性 34歳)

Q2. 「やめる講座」によると、『一般自家用車1ヶ月の維持費でレンタカーが8.5回借りられる、
   つまり土日をすべてレンタカーに乗ったとしてもおつりがくる計算になる』そうですが、
   あなたは自家用車を持ちたいと思いますか?


全体の約3分の1が、「月に8.5日以上以上乗るので、自動車の方が経済的」と考えておられます。
この傾向は女性の方に多く見られます。
「使用日数が月に8.5日以下でも、車が好きなので自分の車として保有していたい」というのは、男性の2割。
たとえ維持費がかかったとしても。
車はこんな男性の第二の書斎なのですね。

>> pick up comment
車を持ち利用する事は便利やけれど不便でも有る。この紙一重の狭間で
ああでも無い、こうでも無いと日々揺らいでいるのは小生だけではないと思う。
マイカーと言う言葉は夢や憧れの代名詞であったけれど、生活必需品と為り、
今では消耗品であり、持ちようでは贅沢品でも有る。
我が家の駐車場も月極め駐車場に始まり、青天、屋根付、今はビルトインと
庶民のささやかな贅沢と言う階段??を上ってきている。
其の場所に鎮座おわします我が愛車は年代もんのカローラで
故障も無く走行距離123456.7キロ(運転中に切番ゲットする密かな楽しみ?)を間近に迎える。
車体はボコボコで擦り傷だらけ。その次は222222.2も交換部品の事情が許せば乗り続けていたい。
高級車を持ち生活を切り詰めるよりも、駐車スペースにお金をかける事の方が実益だと思う。
もう一台分のスペースがあれば有れもできる此れも出来ると想像する事自体楽しい。
古き良き時代のアメリカ映画に出てくる『ガレージ』がオーバーラップしてくる。
おもちゃ箱をひっくり返したようなゆとりと実益の空間がそこに有る。
(男性 51歳)

>> pick up comment
休日しか乗らないのですが、手放せません。古くても、愛車ですから愛着がでてきます。
昔、家にあった百科辞典でしょうか。
もっているだけですが、持っているだけで、知識人であるように感じるのでしょうか。
(男性 45歳)

Q3. 最近では、レンタカーに代わり、“カーシェアリング”というサービスが注目されつつあります。
   カーシェアリングとは、地域単位、マンション単位で自動車を共同所有することにより、
   1時間単位で自動車を使用できる会員制サービスのことです。
   あなたは、このサービスを利用してみたいと思いますか?(複数回答可)


「すでに利用している」方は皆無です。(私も、まず、どこに問い合わせたらいいのかもわからないです・・・)
「自家用車を手放して利用してみたい」という方も若干(3.3%)いらっしゃいますが、
利用料金やサービス内容によっては考える、というのが多数意見となっています。
「車種による」と車へのこだわりが見られたのは、女性と30代以下でした。

>> pick up comment
車を持っている事でかかる月々の駐車場第7000円、車検、税金費用などなど、
あまり乗っていない割にはたくさんのお金がかかる事が気になっています。
しかし、「車くらい持たせてくれ」という主人の言葉に、何もいえません。
(女性 38歳)

Q4. 一般車の駐車スペースは、最低でも2.5m×5mの面積が必要とされます。畳に換算すると、
   約7.5畳分となります。もしあなたの敷地にこの7.5畳分が増えたら、
   どのように活用したいと思われますか?


全体の4割近くの方が、「庭」です。
ガーデニングスペース、家庭菜園、子供の遊び場として活用したいというコメントが多く見られました。
また、「日曜大工などのためのワークスペース」というものの中には、工具などの収納スペースや
バイク・自転車置き場も含まれているようですね。

>> pick up comment
私はまだ自分の家を購入しておらず、賃貸です。
マイホームを購入するに当たって、1番の希望がマイガレージを持つ事なんです。
所有も古い車1台バイク2台になるので、メンテナンスや整備は自分で行っています。
今は、スペースが無いので道端に工具を広げて周りに気を使いながら作業していますが、
のんびり気兼ねなく作業できるスペースが早く欲しいです。
(男性 28歳)

「車もう1台分の駐車場にする」というのは、自家用車用以外に来客用でもあるようでした。
そうですね、短時間とはいえ、路上にとめてもらうとご近所の迷惑になりますね。

>> pick up comment
新居の頃、我が家は車での来客が多かった。しかし、駐車場は自家用車のみで来客用は無し。
ご近所の目が厳しいため路駐もままならない。
はたして、来客はめっきり減ってしまい、父もどことなく寂しそう。
交通の便がよければ皆電車やバスで来るのだろうけど、
駐車スペースさえあれば気兼ねなくお客様も訪れるのにと思う今日この頃である。
(男性 37歳)

>> pick up comment
我が家には2台の車があり、家を建てえるときに1台分の駐車スペースは確保した。
しかし母の趣味であるガーデニングの影響で鉢植えが増え、子供が生まれて三輪車の置き場になり、
とうとう2台とも月極駐車場を借りることになった。
夏になったら空いたスペースでビニールプールで子供が遊ぶ姿が目に浮かびます。
(女性 28歳)

Q5. 車をお持ちの方は、駐車スペースの工夫や活用法、
   お持ちでない方は駐車スペース7.5畳分の活用法、
   その他駐車スペースに関することをご自由にお書きください。

>> pick up comment
新築をしたのですが,思い切ってビルトイン車庫にしました。
車のためというより自転車が趣味で多少高価な自転車なので,保管場所が欲しくてビルトインにしました。
あと日曜大工にも活用したいかなと思いまして。これからガレージライフを楽しもうと思っています。
車の必要性についてですが,私自身地方に住んでいますので,手放すことはできません。
買い物に行くにしても,遊びに行くにしても,家族単位で移動するには便利ですから。
(男性 37歳)

>> pick up comment
非常避難路を考慮建物の東側にカーポートが設置されております。
敷地が地盤より数十センチ高いため、カーポートに登って2階へ侵入することはできない高さです。
また、2階東側はカーポートの丁度上に掃き出し窓+ベランダにしました。
万一火災で階段(家屋内西側)が使えない場合、ベランダからカーポートに飛び降りて逃げることができます。
通常、2階のベランダ程度から直接地面へ飛び降りることは大変危険ですが、
ポリカーボネートのカーポート(屋根)へ飛び降りるならば、命の安全は確保されます。
飛び降りる標的としても大きいので、階段以外の逃げ道がない、総二階建の場合、
有効な手段であると思います。
(男性 41歳)

>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
  家から離れた駐車場しか空いていなくてとても不便な時期がありました。駐車スペースは家の近くに確保するに限りますね。
私は持っていないので考えたこともない
私の車を停める駐車スペースは広くないので、自分の運転能力の向上に役立つ。
うちのいえでは数年前から母も車に乗るようになったので庭を削って駐車スペースを確保しました。父はほとんど仕事なので、私も母の車によく乗せてもらい便利にはなりましたが、ずっと植えていた松の木が無くなって寂しい気がします。
駐車スペース7.5畳分あったら、庭木を植えたり、家庭菜園をしてみたい。
軽自動車を購入し、車庫証明がいらないようにしています
活用していない。
駐車場代が高くて困る。
駐車場以外には考えられないです
駐車場は家のではなく、近所の月極のを借りている。二階建てみたいになっていて、狭いスペースでもこうすれば有効的に使えるのだなと思う。
マンションの裏に駐車場を借りています。自転車があったときは、4Fの玄関まで持ってくるのが大変だったので駐車場に置いていました。
車を手放して思うことは「無くても無いなりの生活が成立する」ということ。駐車代を気にせず繁華街で遊んだり飲んだり出来る。車なければ行けないところにはレンタカーで行くのでなんら困らない。
駐車場を借りていてお金がかかるのでカーシェアリングを考えたいと思います
集合住宅なので、他に迷惑をかけないように止めるようにしている。
田舎なのでほとんどといっていいくらい車が必要です!うちにも家族が6人いるのですが一人子供(2歳)を除いて全員各一台車を持っています!どこかにいこうと思うとバスなどを使うよりも車のほうが経済的な感じです!5台車があるので駐車場は二ヶ所に分けて4台と1台で分けて停めています もう少し広かったらまとめて停めて 開いたスペースに物置を作りたいと思っています!
今の一人暮らし生活では、7.5畳のスペースはそもそも必要ないのですが、あえて使うのであれば、ワークスペースや庭として使うと思います。もし、家族がいるのであれば、コミュニケーションの場やパブリックスペースとして活用したいと思います。ホームパーティーやバーべキューをしたり、子供を遊ばせたり、井戸端会議をしたり…いろいろな活用方法がありそうですね。
駐車スペースには余裕があるので、開いた空間は鉢植えなどを置いて利用している。
駐車スペースはDIYでタイル上の石を敷いています。タイヤが絶対乗らないスペースに花やグリーンを植えています。また洗車する際の排水の流れも考えてタイルは敷いています。
まだもう一台分の駐車場の余分があるので現在考え中です。
お客さんように駐車場必要なのでかつようする。
賃貸なのでなんともいえません
日曜大工のための空間
駐車スペースは駐車にしか活用していない
我が家には2台の車があり、家を建てえるときに1台分の駐車スペースは確保した。しかし母の趣味であるガーデニングの影響で鉢植えが増え、子供が生まれて三輪車の置き場になり、とうとう2台とも月極駐車場を借りることになった。夏になったら空いたスペースでビニールプールで子供が遊ぶ姿が目に浮かびます。
田舎では車は必須アイテム。駐車スペースがなければ話になりません。特に工夫はしていませんが。家の一部としての「外観」として常に奇麗な状態を保つように努力しています。
今は軽四でもきちきちのガレージなので、もう少し広い目にとって、周りにぐるっと収納棚をつけたいです。
現在の借家は門があって駐車スペースを通って玄関にたどり着きます。チャイムは玄関についているので門を閉めるとチャイムが鳴らせません。普段は門を締め切っていて、駐車スペースに犬を放しています。自分が家を建てる時は、門にチャイムをつけるか、駐車スペースは玄関とは違う場所に持っていくといいなと思っています。
私はまだ自分の家を購入しておらず、賃貸です。マイホームを購入するに当たって、1番の希望がマイガレージを持つ事なんです。所有も古い車1台バイク2台になるので、メンテナンスや整備は自分で行っています。今は、スペースが無いので道端に工具を広げて周りに気を使いながら作業していますが、のんびり気兼ねなく作業できるスペースが早く欲しいです。
7.5畳分のスペースがあったら,家庭菜園をやりたいです。
家の1階が駐車場なので、車がない時は子供が三輪車に乗っています。
貴重な敷地を結構広く駐車スペースをとっているので、もったいない気がする。
借りている土地なのであまり活用していない。
クルマは欲しいけど、都会は駐車場代が高いし、維持費のことを考えると怖くて買えません。
車を維持するだけでかなり費用もスペースも掛かりますね。家を建てるときはよく考えたいです。
庭にして野菜を作りたい
30歳代のコメント
  庭の一部を駐車場にしているのでたまに壁に擦ったりしてしまうので、もっと広いスペースが欲しいと思っている。
駐車スペースは十分ありますが、その土地の分、少しもったいない気もします。
倉庫や子どもの遊び場
駐車スペースはどうでもいいような感じがするが、結構重要だ
もし7.5畳ものスペースがあるのなら、即増築して1部屋有効に使うと思います。家族が増え成長すると家がだんだん手狭になってくるので7.5畳は魅力的です
もう一部屋作ると思います。家族いつまでも一緒に生活ができるためには部屋数が増えることも大切な要素だと思います
以前あったスペースは植木鉢に占領されている。
規模は小さくとも、植物などをのんびりと育てたいと思います。
庭にしてひなたぼっこできるところを作りたい。
車がなければ、駐車スペースは子供の遊び場になると思う
庭があるから問題ない
自転車や物置などの活用をしています。
駐車スペースには車以外にもいろんなものが置けます。きちんと整理すれば見栄えもいいので、活用すればとてもお得です。
現在は、駐車場を借りているが、料金が高いなぁと思う。値上げされたら、どうしよう。でも、値上げされても、条件をのむしかない、弱い立場なんですよね。借りる側は・・・。
電車が走っていない(もうすぐモノレールは開通しますが)沖縄県では車が必需品で仕事をするようになると、“一人一台”もあたりまえの話になってきます。当然、駐車場さがしは大変です。自宅の駐車場は両親の車で埋まってしまうので、近所の契約駐車場を利用したり、駐車場付きのアパートに引っ越したり・・・(^^;)広い駐車スペースをもつ家が欲しいのですが、宝くじでもあたるか、信号もないようなところに引っ越す以外は方法は無さそうです。
郊外の住宅地に行くと、各家の前に駐車場が並んでいる姿をよく目にします。アメリカのような広い土地のある家だったら良いのでしょうが、日本のように狭く(前面道路も狭い・・・)、車ばかりが目立ってしまうような街並みは少し寂しい気がします。もっとコミュニティーバスや自転車、またトラムなどの公共交通が発達すれば、私のような車を持っていない人間も便利に暮らせると思うのですが。
持ち家で、都市近郊の住宅地にあるので、やはりマイカーは手放せません。1台は軽自動車で住んでいる町では車庫照明がいらないので助かっています。駐車場には子供の自転車などを置いていて活用はあまりしていません。
私は車を持っていない上、マンションで生活しているので、特に必要性は感じていないのですが、そういうスペースがあったら、愛犬の遊び場にしたいと思います。
軽自動車で費用を節約している。
子供の砂場
庭がまったくないので、庭が欲しいです。花や野菜を沢山育てたいです
アパートなので駐車場以外利用できない。
物置
社宅なので駐車スペースが十分あるから考えたことない
車がなくてもいい生活をしようと思ったら、都内に引っ越さなくてはならないと思います。私の住んでいる埼玉は東京にとても近いけれど、電車の便は東京都は比べようもなく、お店は車がないと行けないところが多いです。駅のそばは車があると不便ですが、だいたい幹線道路のそばに大型店が出店しているので、車のない生活は考えられません。電車の便の悪いところは、日本中たくさんあるので、車がなくてもいいというような話題は、東京や大阪のようなところに住んでいる人だけの話だと思います。維持費がかかるので、本当は車は持ちたくないのですが、通勤、買い物と絶対必要なので、仕方ないです。
家でのガーデニングがしたい。
都会では自宅敷地内に車庫を持つのが経済的なのでしょうが、マンションでは借りざるを得ません。借り車庫の場合は勝手に目的外使用が出来ません。
マンション住まいで、パズル式の駐車場が割り当てられているので、駐車以外の用途での利用は不可能。
いたずらに収納スペースや部屋を増やすより、家庭菜園やペット用の部屋にしたいかも。もちろん、余裕があれば、の話しですが。
駐車スペースの活用法としては車を駐車しないのであれば、趣味と実益を兼ねて家庭菜園やガーデニングスペースとして活用してみたい。
車が無くても利便性の高い地域であれば、駐車スペースを他の用途に活用する事も考えられるが、地域的に車の無い生活が考えられないと言うケースもあるのでは・・・
今の住宅は、駐車スペースを大きくとっているので、とってももったいない気がします。立体駐車場にしようと工事するのにも費用がかなりかかるし。もっといい方法かあればいいのですが。
物置にするか、庭にするかです。
駐車スペースが何とか一台分しか確保できてません。もう一台とめられる工夫ができるなら軽を買いたいんですけどね。とにかく工夫の仕様もない狭い土地なので。
駐車スペースを2階建てにして2台入れられたらよいと思う
駐車場の屋根部分はウッドデッキにして有効活用しています。
子供達も大きくなるにつれ車も大きくなり駐車場を拡大しました。駐車スペースは広いほうがいいです。
マンションの駐車場なので特に工夫や活用法はないです。普通に車を止めるだけのスペースです。
7.5畳のスペースがあれば色々とくふうできるのかもしれませんが、実際にはかなりギリギリなので工夫する余地がないです。
生活の場には緑があると落ち着くので、庭にしたい。
現在は縦に二台停めているので後ろに停めた方の車を出すときに面倒です。横に二台並べられるようにしたいです。
以前車を持っていなかったときは、現在駐車場であるスペースを、自転車置き場や子供が遊ぶための場所として使用していました。駐車の為のスペースはバカにならないので車も折りたためれば・・・なんて考えたりします。
青空駐車では、どうしても車上狙いにやられるので、ガレージにしたい
サンルームをリビングに増築する
賃貸で利用しているので特に何もありませんね。
7.5畳もあれば立派な子供部屋が作れます。
駐車場は広いのであまり気にしません
集合住宅の駐車場なので何も思わない。
家庭菜園
なるべく端のぎりぎりに寄せてとめるようにしている。開いたスペースに自転車や子供のおもちゃを置くようにしている。
活用法は特にありません。ただ、常にきれいにしておくことだけは心がけています。
マンションで、機械式駐車場があるが、車を出すのが面倒なので一部の人は借りたがらず、空きがでている。古くなると(メンテナンスのため)金食い虫になる、と聞くが、ではなぜそんなものが最初についていたのか、疑問に思う今日この頃。
車がある以上はスペースがなければ困りますがそのためにどうしても見栄えがしなくなってしまうのでうまく緑を取り入れたスペースにできればいいとは思うのですが・・・
バイクなどを置いたり、家庭菜園もいいし、納屋もおきたい
マンション住まいだと、駐車場代はバカにならない。つくづく勿体ないと思う。一戸建てで自宅駐車場があればタダなのにと、よく思う。
車を持っている事でかかる月々の駐車場第7000円、車検、税金費用などなど、あまり乗っていない割にはたくさんのお金がかかる事が気になっています。しかし、「車くらい持たせてくれ」という主人の言葉に、何もいえません。
マンション住まいで庭のないことに常々不満を持っているので、ぜひガーデニングに使いたいと思う。が、実際そのスペースがあったら何とか活用できるスペースにしてしまうような気がする。可能なら増築したい。収納に乏しいマンション住まいのわたしがいちばん欲しいスペースは納戸なのです。
日曜大工などのためのワークスペースに利用する。
とにかく私も主人も運転好きなので車なしの生活は考えていないし、友人・知人も車での訪問が多いので新築時には庭以外に2台分の車庫スペースを確保した。ただ、車庫スペースを全てコンクリートなどで舗装してしまうのもつまらないので芝・ハーブなどを活用し、ガーデニングスペースも兼ねられるようにした。特に第二駐車スペースは来客がない時はプランターなどを飾り、楽しんでいる。
カーポートを作りたいです。
狭い敷地の中で7.5畳分のスペースは非常に貴重であるが、ほぼ毎日車を使っているので車をなくすわけにもいかない。住宅会社は車庫を取り組んだ家(2〜3台分の駐車スペースの上に家がある)をもっと開発すべきである。
団地の地下の駐車場を利用しているのでなんとも、、、7.5畳の敷地なら、部屋として活用できるのは6畳程度。それなら車を置く場所があった方がいいですね。
マンションの、立体駐車場なので、工夫など出来ません。
うちの前はとても道幅がせまい。うちが車の出し入れしない日に「前に止めていいですよ」なんて一声かけたらとても感謝され、ご近所の方々と人間関係が丸くなりました。
交通手段があまりないので一人一台の自家用車は欠かせません。必需品ですが無駄かなとも思います。
主人しか運転しないのですが、出かけてる間は子供が自転車の練習などをしているので、とりあえずこのままでいいと思います。
今住んでいる土地の形状から、自家用車を手放したとしても、増築など家屋の拡張に利用できないので、駐車スペースが勿体ないとは思わない。
新居の頃、我が家は車での来客が多かった。しかし、駐車場は自家用車のみで来客用は無し。ご近所の目が厳しいため路駐もままならない。はたして、来客はめっきり減ってしまい、父もどことなく寂しそう。交通の便がよければ皆電車やバスで来るのだろうけど、駐車スペースさえあれば気兼ねなくお客様も訪れるのにと思う今日この頃である。
駐車場は2台分なので、来客時も困らないです。
マンションに付いてるのでそのような考え方はできない
来客があることを考慮してフリーなスペースにしたい。
新築をしたのですが,思い切ってビルトイン車庫にしました。車のためというより自転車が趣味で多少高価な自転車なので,保管場所が欲しくてビルトインにしました。あと日曜大工にも活用したいかなと思いまして。これからガレージライフを楽しもうと思っています。車の必要性についてですが,私自身地方に住んでいますので,手放すことはできません。買い物に行くにしても,遊びに行くにしても,家族単位で移動するには便利ですから。
昔はよく人の家の庭先の梅が咲いたのを見て、もうすぐ梅も見頃だな…などと季節感を味わっていたが、ここ数年はめっきり減った。これは、庭よりも駐車場に変わっていったのが多いのではないかな・・・寂しい。
駐車スペースに工夫はない。むしろ狭いので、車をスライドドアのものにした。
屋根を改造してログハウス風のベランダにしてスペースを増やす。
駐車場に止めない人はなぜ?
マンションなので駐車場と家がはなれています。マンションでも家の目の前に駐車できたらよいなと思います。
ぎりぎりとめられれば良い
40歳代のコメント
  田舎ですから、多少の土地はあります。(地目は田ですが実際は何とでも???なります)仮に土地が小さくとも車は必需品ですから駐車スペースは庭より優先して確保せざるをえません。2台は要します。
本や書類の保存場所が欲しいので、倉庫として利用したい。
駐車場って本当に無駄なスペースだなぁと思う。
書庫にしたい。
我が家は並列で2台分の駐車スペ−スをとっています。車は現在は一台しか所有していないのにスペ−スは2台分。ちょっと贅沢かなとも思いますが、ちょっとした日曜大工の道具を置いたり買ってきた花の苗の一時置き場にしたり、自転車を置いたりと活用しています。駐車スペ−スというより、ワ−クスペ−ス感覚。屋根もあるので雨の日の買い物も楽。縦列ではなく、並列のスペ−スのとり方にこだわったのも満足です。
庭は広いので駐車スペ−スには不自由していない
駐車スペースには屋根をつけているので夏の昼間はかなり陽射しが防げる。そこで愛犬の犬小屋もそばに置いて、昼は涼しく過ごしてもらっている(はずだ)。他には、駐車の邪魔にならないところにプランターを掛けて花を育て彩りを添えているといったぐらいかな。
駐車スペースの下部の一部をコンクリート打ちせず、芝や草花を植えるスペースを確保しました。
できれば芝生などの植物を植えたりしたいですが、今はコンクリートになってます。カーポート上の庭利用にも興味はありますね。
車を運転しなくなってもう10年にもなるので今後も運転するつもりはない。だが妻は車を欲しがっているので、妻専用の車の駐車場として使うかもしれない。
駐車場を借りているのでプライベートな空間という意識はないが、望むなら住居に組み込まれた屋根つきスペースを駐車場件作業場として使ってみたいと思います。
家を建てるとき、駐車スペースは極力小さくしました。その分、庭を広く取りたかったので・・・。
田舎の分譲地だとはじめから2台分ある。2台置くことがステータスのようになっている。
第一種低層なので、どうしてもスペースは出来る
敷地内に駐車スペースが無いため、他から借りています。 すごく無駄に感じています。
今借りているアパートは、駐車場付きなのですが、これが上記のように、庭になるといいですね。
非常避難路を考慮建物の東側にカーポートが設置されております。敷地が地盤より数十センチ高いため、カーポートに登って2階へ侵入することはできない高さです。また、2階東側はカーポートの丁度上に掃き出し窓+ベランダにしました。万一火災で階段(家屋内西側)が使えない場合、ベランダからカーポートに飛び降りて逃げることができます。通常、2階のベランダ程度から直接地面へ飛び降りることは大変危険ですが、ポリカーボネートのカーポート(屋根)へ飛び降りるならば、命の安全は確保されます。飛び降りる標的としても大きいので、階段以外の逃げ道がない、総二階建の場合、有効な手段であると思います。
公共交通機関が発達していないので車は必需品。家を建てる段階で充分な駐車スペースを確保した。
2台以上車があれば、青空駐車にすると思う。
駐車料金は長い目で見るとるととても大きな出費になりますね。
自転車置き場にする。
車、自転車、車、自転車と隙間なく駐車している
現在は交通至便の都心で生活していますので車は必要ないですが、もしも田舎の実家で生活するようになったら、普段の買い物一つにも不自由するでしょうし、チャリ・バイク&徒歩では到底賄えないので、車も考えなければならないかなと思っています。都市部に住んでいても、仕事などの必要に迫られて持つ方もいれば、趣味で持っている方もいるわけですが、十分に手入れされず放置に近い状態で埃を被ったまま置かれている屋外駐車場の車を見る度、車がかわいそうになりますね。ライフスタイルは人それぞれ自由なので、余計なお世話かもしれないですが、買った以上は十分に手入れしてやればいいのにと、時に考えさせられます。
宮脇檀さんがよくいっていたように、車を停めていないとき、子供の遊び場としても使えるように、レンガでペーブしています。
半地下か地下にし複数台駐車できる様にする
花壇や家庭菜園を作りたい
2台分の駐車スペースの上(屋根)にウッドデッキを作って有効利用している。交通機関の発達していない私が住む地方では、一家に最低2台の乗用車が必要不可欠です。車を持つかどうかではなく、ライフスタイルに合わせて、どのような車を選択するかという問題だけが存在する。今回の質問は都会に住む人向けですね。
現在の駐車スペースは、ぎりぎりの広さなので、車の出し入れに不自由している。もっと広ければ自転車置場を作りたい。
駐車スペースが、自分の部屋よりも広いことに驚いています!!現在、マンションの中の立体駐車場を借りているので、まったく工夫はしていません。というか、できません。
もう一台置けるスペースを作りたい
車を買うだけでも大変、維持するのもお金がかかり、その上、月極駐車場に月何万円も・・・。でも車はほしい。車は悲しいかな消耗品で住まいの様に一生モンではありません。でも自宅を磨く回数の何十倍も磨いてます。よく、海外の映画なんかでは、自分の家に広ーい庭があるのにもかかわらず、自宅前の路上に無造作に駐車してますが、前面道路の幅員とセキュリティーに問題が無ければ(あと駐禁の違反キップも)一番良いんですが。
集合住宅で車もないので自分の駐車スペースはないがもしあれば季節の花をたくさん植えてガーデニングを楽しみたい。
休日しか乗らないのですが、手放せません。古くても、愛車ですから愛着がでてきます。昔、家にあった百科辞典でしょうか。もっているだけですが、持っているだけで、知識人であるように感じるのでしょうか。
ガレージにいらないものなど置いている
狭い駐車場に2台置くので皆で苦労しています
車の駐車スペースは,もったいないと思っているけど,仕方がない。 有効利用にはなっていないが,車を出して子供とサッカーをするぐらいしか利用できない。 本当に何か有効に利用したい。
敷地が広いので駐車スペースはきにしない。
首都圏の場合、業務用以外の車はほとんどの時間停車しているので、駐車場のスペースは死んでいるも同然です。もったいないと思っています。地下あるいは高層の共同の駐車スペースがもっと増えれば、都市の緑化にも役立つと思います。
機械いじりなどの作業スペース
50歳代以上のコメント
  ゆったりとした駐車スペースを作ったのですが 大工道具などが増えて 困ってます。スペースがあっても 自然になくなるものですね。
コンテナガーデン・ワークスペースに活用したい。
市の土地に駐車している
駐車スペースの上の空間をなんとか利用した。
ガーデニングのために駐車スペースが無くなってしまい現在近くに借りている状態ですが、我が家は田舎なので車は必要不可欠です。車を持ってみえない家は町内(60戸)にはありません。
家を改造する時、室内に取り込むことを納得の上検討したので別段不満はありません。駐車スペースの有効利用としては、大工道具や自動車用品の収納とレジャー用品の収納を後ろ及び上方を有効活用して収納スペースを確保しています。
物が増えて置き場がないので収納として使いたい
駐車スペース地下に書庫を設置したいが、割安な方方が無くて実施していない。
現在とても便利な所に住んでいるので普段は車の必要を感じませんが、ちょっと大型の買物や、お墓参り等にあれば便利だなと思います。弟に頼んでいますが、いつもと言う訳にはいかないのがちょっと不便かな。
車を持ち利用する事は便利やけれど不便でも有る。この紙一重の狭間でああでも無い、こうでも無いと日々揺らいでいるのは小生だけではないと思う。マイカーと言う言葉は夢や憧れの代名詞であったけれど、生活必需品と為り、今では消耗品であり、持ちようでは贅沢品でも有る。我が家の駐車場も月極め駐車場に始まり、青天、屋根付、今はビルトインと庶民のささやかな贅沢と言う階段??を上ってきている。其の場所に鎮座おわします我が愛車は年代もんのカローラで故障も無く走行距離123456.7キロ(運転中に切番ゲットする密かな楽しみ?)を間近に迎える。車体はボコボコで擦り傷だらけ。その次は222222.2も交換部品の事情が許せば乗り続けていたい。高級車を持ち生活を切り詰めるよりも、駐車スペースにお金をかける事の方が実益だと思う。もう一台分のスペースがあれば有れもできる此れも出来ると想像する事自体楽しい。古き良き時代のアメリカ映画に出てくる『ガレージ』がオーバーラップしてくる。おもちゃ箱をひっくり返したようなゆとりと実益の空間がそこに有る。
どうしても車が必要なのですが、うちには駐車スペースがなく、やむを得ず借りています。雨の日など泣きたくなります。
駐車スペースが家のすぐそばにあるというのはやはり便利である。
地下か二階立ての駐車場を考えてみたい。
狭い土地がもったいないので、今のところフェンスぎりぎり(約5cm)に駐車し、出来るだけスペースを空けるようにしている。
都会では、主人が出勤していって駐車場があいているときは人に利用してもらったらよいと思う
自分の車を利用しなくなっても、恐らく子供や来客用の駐車スペースとして確保しておき、平素は自転車置き場くらいに利用すると思われる。
現在、車はないが、駐車場はある。来客時の駐車場として使っている。

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |