すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート


第27回
01. 本棚

アンケート実施期間:2003/6/10〜6/30  有効回答者数:335人(男性128人 女性207人)


『本棚』
家を建てたり、増改築したりする場合、書斎や書庫、造り付けの本棚を
希望される方も多いと聞きます。
他の収納家具には興味がない方でも、本棚や本の収納方法には
こだわりが持っていたりする場合もあります。
本棚には収納家具とコレクションボックスという2つの役割があるのではないでしょうか?
今月のアンケートのテーマは本棚です。



>> pick up comment
中学校3年生以来、20年間毎週買いつづけている「週刊プロレス」の
専用本棚(というよりは書庫ですが)が あります。
(男性 33歳)

>> pick up comment
研究所勤めをしていた祖父の蔵書は誰もむずかしくて読んだことがないのですが、
我が家の作り付けのリビングにズラーッとならべられているセピア色の古本たちは
部屋に知的なイメージと歴史を与えてくれる大切なインテリアとなっています。
(女性 32歳)

Q1. ご自分の蔵書を飾る派ですか?隠す派ですか?


男性の場合、蔵書を飾る派が多いようです。女性の場合は飾る派、隠す派共に半々という結果に。
やはり、男性は書斎に並ぶ蔵書の数々・・・という光景にロマンを感じるのでしょうか。
女性の場合、背表紙の色や蔵書(特に漫画など)を見られるのを気にするようです。

>> pick up comment
子供のころからマンガ好きだったので、本棚にはマンガがいっぱい。しかし親は良い顔しない・・
ということで独り暮らしを始めた時、念願の扉付き本棚を購入。
これでどんなのが入っていてもお客には分からない・・・ 
今はみんな古本屋に売って、雑多な置き物と化していますが、見られては困る物を置くにはとっても便利です。
(女性 31歳)

飾る派の人たちには、実際には飾りたくても、部屋が狭かったり、気に入った本棚が見つからないなど
様々な事情で理想どおりには飾れないといった人も多いようです。

>> pick up comment
結婚前からこつこつ集めていたインテリア関係の洋書を、本当はかっこよくディスプレイしたかった…
それ用の本棚(ディスプレイ用の場所がついている)を買おうとしたら、
そんなのいらないと旦那に却下され、ディスプレイも出来ずじまい…
結局、本の種類ごとに整理して普通に収納するにとどまっています。
(女性 34歳)

>> pick up comment
今は借家なので本は実家の倉庫に眠っている。
家を建てるときに自分の本棚と書斎が欲しいが叶うかどうか…。
(男性 29歳)

Q2. あなたは、書斎や書庫、造り付けの本棚がほしいと思いますか?(複数回答可)

皆さん書斎や書庫、造り付けの本棚にあこがれているようですが、
女性の方は特に造り付けの本棚が欲しいようです。
どうやら部屋全体をスッキリ見せたいという意識があるようですが、そんな中こんな意見も・・・

>> pick up comment
夫婦共に膨大な本を持っているので、結婚当初から本の置き場は頭痛の種でした。
家を新築したときに主人はアトリエ兼書斎をつくったのですが、私の本は仕方なく
廊下と子ども部屋と職場に分散させています。
今はまだ1歳なので子ども部屋は使っていませんが、大きくなってきたらどうしようかと思案中です。
本棚を置けるように廊下を幅広めにしたのは大正解でした。
ただ、本があちこちに分散してしまっているので、何がどこにあるか行方不明になりがちで、
使い勝手が悪いのです・・・。
「夫の書斎」は世間でも雑誌でもよく見かけますが、
「妻の書斎」がないのはなぜなんだー!と嘆く日々です。
(女性 34歳)

男性の場合、書斎や書庫が欲しいと思う反面、理想と現実に直面し諦めがあるのでしょうか?
既製品の本棚で十分という意見が以外と多い結果となっています。
しかし、そうは言っても、同じようなもので揃えたりといった、それなりのこだわりがあるようです。

>> pick up comment
1.5mX0.75mX0.45mのスチール製の4段のものが2棹、
スチールメッシュの1.8mX0.7mX0.3mの5段のものが1棹、
メラミン化粧版の0.9mX1.2mX0.4mの3段のものが1棹です。
(男性 43歳)

Q3. 本は知らず知らずのうちに増えていきますが、その対応はどうしていますか?(複数回答可)

最近は、大型の古本屋が増えたこともあり、やはり本を売る人が多いようです。
図書館を利用する人も多い結果となっています。
また、捨てているもののほとんどが雑誌ようですが、趣味の雑誌を友人との間でやり取りする人も。
全体的には、本が増えたら減らすことを心がているようですが、
男性の方が蔵書を手放すことに抵抗があるのか整理することが若干苦手なようです。

>> pick up comment
どんどん増えてしまう本ですが、特に趣味の雑誌はどうしようもなく増えてしまいます。
私は友人の間で、雑誌の流通経路(おおげさ?)を作って読み終わったら友人に差し上げています。
同好の人なので、記事の話で盛り上がったり、同じ記事を読んでも別の視点があったりして、
勉強にもなります。
自分が読み飛ばしてしまって、気がつかなかった記事に興味深いことがあったり良いことが多いです。
(男性 44歳)

>> pick up comment
ダンボ−ル箱に入っているものも多く、見たい時になかなか見られない。
また同じ本を買うことが時々あり困っている。
家内には捨てろ捨てろと言われている。
(男性 55歳)

Q4. あなたが本棚を選ぶとしたら、何を重視しますか?(複数回答可)

女性の場合、収納容量、使い勝手に続き、部屋の雰囲気との兼ね合いやデザインも
購入のポイントになっているようです。男性の場合は、更に頑丈さといったこともポイントなようです。
どうも、男性は女性に比べて蔵書が多そうです。もちろんそれだけではないと思いますが。

>> pick up comment
最近家具の職人の人と親しくなり、家の倉庫に山積みになってしまっていた本のために
家にあわせたアジア風の特大の本棚を作ってもらいました・・
本棚を何度か家具屋さんに見に行ったのですが、
どうしても家に合うアジア系のものなら本の数的なサイズがなく、
サイズがよければ家のはまったく合わず・・仕事上本がどんどん増えていくので困っていました。
今の本棚はかなり特大の上、家に風合いに合うアジアンテイストなので重宝しています!
後は収納ですが、仕事上人の出入りも多く、乱雑に見えないように
ブックカバーなどを統一してかけたりと工夫するようにしています!
(女性 26歳)

>> pick up comment
50年物の本棚。見た目は傷だらけですが、大工さんが作ったオーダーメイド品なので、
今でもどこにも狂いがありません。昔の大工さんの腕には感心します。
(男性 36歳)

Q5.  あなたの本棚には本以外に何が入っていますか?(複数回答可)

皆さん本の他にも様々なものが入っているようです。ディスプレイのアクセントに使う方もいるようですが、
中には本棚から本が追い出されてしまった人も・・・

>> pick up comment
リビングボード兼用の立派なものがあるのですが、残念ながら雑物に占拠されており、有効活用できてません。
(男性 37歳)

Q6. あなたの自慢の本棚や、本の収納方法をお聞かせください。

>> pick up comment
綺麗に整頓された本棚・・・溜息が出ますね。自分の現実とのあまりの距離感に。
学生時代から狭いアパートでの一人暮らしだったので、場所塞ぎになるハードカバーは極力買わない、
時間の許す限り図書館で代用等々対策を練ってきましたが、
雑誌だけは捨てても捨ててもまだ場所を取るという具合で、現在も格闘中。
ファッション系はとうの昔に縁を切って、今購入しているのは殆どがPC関係のものばかりなのですが。
スキャンして保存というのも考えましたが、意外と見辛いんですよ。見てて疲れるというか。
常にPCの画面に向かってないと閲覧できないというのは、
非スタイリッシュで無精者の私にはハナからダメっぽい。
本棚も立派なものではない、ただのスチールだったりするので、
シンプルなのは良いけれども見栄えが全然です。
そこで!
100均でたまに置いている時がある書類&雑誌収納ケースを活用。
色と形を揃えれば狭い我が家でも、ほんの僅かですがスッキリします。
現況はこんなところでしょうか。全く参考にならなくて、申し訳ないですが(苦笑)。
本棚も「棚」ですから、最初から使い方が規定されているものよりも、可動式棚等、
自分にあわせて使えるものの方が使い勝手が良いでしょうし、好ましいと思います。
本は相当重いですから、本体が頑丈でなければならないのは言わずもがなですが。
あと少々荒業ですが、本棚の容量-20%=本の容量として、
余分な本を予め処分してしまうというやり方もありますね。
増えることを想定すれば、最初はそのくらいの容量で収納する方が見た目も綺麗です。
一つ買ったら一つ捨てる、その位のシビアさがないとスペース確保は永遠に難しいかも・・・
と自分のことを棚にあげて思ったりもします。
(女性 44歳)

>> pick up comment
私の部屋では本棚を購入すると部屋全体がせまく感じることから、部屋の四方の壁に棚を取り付け、
本を飾れるようにしている。
しかしそれだけでは味気ないので、壁紙と棚を木目調の色に変えたり、
棚の底部に小型のスポットライトをつけるなどして、できるだけ雰囲気作りに気を使っている。
(男性 21歳)


>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
綺麗にかたずけたい
適当に並べているだけです
レンガを重ねてそれを本棚代わりにしています!自慢ですよ〜
きれいに揃えるのは難しいです
現代の本は様々な色が使われていますよね。それをひとまとめに本棚に入れると非常にカラフルになります。部屋の色(家具やファブリックの色)を統一しても其処だけ違和感があって気に入りませんでした。ごちゃごちゃしてるのが嫌いなのです。というわけで、2つあったクローゼット(部屋に付いている普通のです。ウォークイン等ではない。)のうち一つを本専用にしました。本を放り込む、というわけではなく、クローゼットの中に本棚(元々部屋に置いておいたもの)を置きました。しかし、完全にお気に入りというわけではないのです。本がどんどん増えるので、空いている所に小さめの本棚を2つプラスしたのですけれど死角が少し出来ましたし、クローゼット内の空間の大部分が無駄になっているので、スライド式の本棚にすればよかったと思っています。3重位の。もともとの本棚は部屋に置くために買ったものだったので薄めの普通の本棚なのです。(スライド式は出し入れ等が不便だと聞いていたので。)頻繁に出し入れする本は特に無いのでスライド式がますます欲しくなり、スライド部分を自作できないかと目論見中です。P.S.カラフルになるのが嫌なら、本にカバーを付けるという手もありますが、カバーを付けるには本が多過ぎて断念しました。本棚自体を布で覆うという方法もありますが、本を取り出す度に捲らなくてはならないのは面倒くさそうでやめました。(本棚を運ぶのも面倒くさいですが、毎回面倒くさいよりは一度にまとめて面倒くさい方がましなのです。)
大切な本は日焼けを防ぐために段ボール箱にしまうようにしています。
家の間取りの関係で本棚はリビングに有、目立ちます。そのため、ホンは上段のよく使う(読む)本以外は突っ張り棒でカーテンを作ってカバーしています。子どもの月間本は数が増えやすいので半年で捨てることを決め、本棚の棚を狭くして横に積んでいます。本の背表紙の色の繁殖が無ければ本棚がリビングにあっても部屋が狭く見えませんよ。
もう少し大きい本棚が欲しい。
大切なものだけをカーテンでかくすようなかんじで収納している。
私は本棚を自分で作りました。日曜大工なんてしたこともなく、全く初めての経験だったのですが、なかなか良いものが出来ました。
いたって普通です
今はまだ、どんな方法で収納するのが私に合っているのか手探りの状態です。
よく使う本は、リビングの本棚になおし、普段あまり読まない本は、物置部屋の本棚に収納している。
家を立てたときに作り付けにした
私の部屋では本棚を購入すると部屋全体がせまく感じることから、部屋の四方の壁に棚を取り付け、本を飾れるようにしている。しかしそれだけでは味気ないので、壁紙と棚を木目調の色に変えたり、棚の底部に小型のスポットライトをつけるなどして、できるだけ雰囲気作りに気を使っている。
最近家具の職人の人と親しくなり、家の倉庫に山積みになってしまっていた本のために家にあわせたアジア風の特大の本棚を作ってもらいました・・本棚を何度か家具屋さんに見に行ったのですがどうしても家に合うアジア系のものなら本の数的なサイズがなく、サイズがよければ家のはまったく合わず・・仕事上本がどんどん増えていくので困っていました 今の本棚葉かなり特大の上家に風合いに合うアジアンテイストなので重宝しています!後は収納ですが仕事上人の出入りも多く乱雑に見えないようにブックカバーなどを統一してかけたりと工夫するようにしています!
収納方法なんて無くて、無造作に本をぶち込むだけです。
仕事でアドバイザーや鑑定の仕事をしています!事務所にも本があふれ家にもあふれてしまっています・・・・家のほうは改装するときにかなり大掛かりな床下収納をつけてもらいそこ本の一部を収納し、また部屋のほうにも結構大きなクローゼットのような収納を作ってもらいそこにすべて収納しています・・
入りきらなくなったら、しょうがないので箱にまとめています
本棚とといっても、押し入れの中に棚があるのでそれを利用している。見栄えのいい建築系の本は表に出して飾り、その他の雑多な本はその押し入れ内の棚へ。
背がとても高いんです
特にない。ただ見た目は煩雑にならないようにしている
本はなるべく増やさないようにし、本棚は貴重な収納場所にしている
イスとか机は格好いいデザインのものが多いのに、本棚とかはあまり良いものが無いような気がします。なので、自分でデザインして、本棚兼テレビが収納できる壁面収納を自作しました。かなり大きな棚ですが3万円でここまで出来ればかなり上出来だと自己満足しています。本と一緒に酒も収納されていますが・・・
本棚にはほぼ本しか入っていませんが、私が子供の頃の絵本から最近買った小説まで全て入っています。私の絵本は最近娘が読むなど、本棚が家族の交流の1つになっています。
ジャンルごと(お料理の本やファッション雑誌など)にかごに入れて収納しています。こうすれば、何処にどの本があるか見つけやすく便利!お勧めです!
とにかく同じサイズのものをまとめてるようにしています。でないと取る時に取りづらいので。
とりあえずは詰め込む・・・
押入の隙間に棚を入れて,スッキリさせる
最近買った本棚は軽くて、調節がいろいろ出来て機能的
よくあるような、ものです。
収納は余り得意ではありません
簀子とブロックで作る。形が好きに変えれて便利。後は、板を買って来て自分で作ります。
ほんのサイズをそろえてきれいに収納。
透明のカバーを全部つけている
今の住まいを仮住まいと思っているので本棚は買ってません。そんなわけで、本はダンボールや紙袋に入れて押入れに入ってます。
本はそんなに持っていないので移動できるカラーBOXやクローゼットの中に入れている
部屋が狭いので押入にそのまま入れています。
できるだけ多く収納できるようにまめに整理していらないものは捨てたりあげたり売ったりしています。
ずっと買い続けているインテリア雑誌「be Sure」と、夫が買い続けている競馬雑誌「サラブレ」がきれいに並んでいる。
今は借家なので本は実家の倉庫に眠っている。家を建てるときに自分の本棚と書斎が欲しいが叶うかどうか…。
今住んでいる所は部屋が狭いので本棚はクローゼットの中に入れて使っています。前は本の他に造花やオルゴール等を飾っていました。
30歳代のコメント
  100円ショップで買ってきたブックマークを使っています。
子供が小さいので雑然としています。
私の父は国語の教員でした。実家の父の部屋には、壁一面にぐるりと本棚が取り付けられており、それらの本棚は、器用で几帳面な父の手作りでした。飾り気のないとても実用的な本棚だったけど、古書の独特の香り、日光で薄茶けた本が整然と積まれていて、とても魅力的でしたよ。子供の頃、天井まであるその本棚に登って遊んで怒られたことも、今ではいい思い出です。
今は普通の本棚に並べていて特に変わった事はありません。
特注の本棚を使っています。いろいろ考えて注文したのでとても気に入っています。
夫婦共に膨大な本を持っているので、結婚当初から本の置き場は頭痛の種でした。家を新築したときに主人はアトリエ兼書斎をつくったのですが、私の本は仕方なく廊下と子ども部屋と職場に分散させています。今はまだ1歳なので子ども部屋は使っていませんが、大きくなってきたらどうしようかと思案中です。本棚を置けるように廊下を幅広めにしたのは大正解でした。ただ、本があちこちに分散してしまっているので、何がどこにあるか行方不明になりがちで、使い勝手が悪いのです・・・。「夫の書斎」は世間でも雑誌でもよく見かけますが、「妻の書斎」がないのはなぜなんだー!と嘆く日々です。
半地下の書庫をつくり、ドライエリアに面した机で一日中読書してみたい。
本棚の奥と手前に本を二列に並べておいています。あまり読まない本を奥におきます。ちょっと不便ですが収納アップです。
子供のころからマンガ好きだったので、本棚にはマンガがいっぱい。しかし親は良い顔しない・・ということで独り暮らしを始めた時、念願の扉付き本棚を購入。これでどんなのが入っていてもお客には分からない・・・今はみんな古本屋に売って、雑多な置き物と化していますが見られては困る物を置くにはとっても便利です。
組み立て式の本箱を最近使っているので、本のサイズに合わせて、ボードの高さを変えて使っています。
本のみでなく、ポケットアルバムや雑貨などいろいろなものが入っています。
研究所勤めをしていた祖父の蔵書は誰もむずかしくて読んだことがないのですが、我が家の作り付けのリビングにズラーッとならべられているセピア色の古本たちは部屋に知的なイメージと歴史を与えてくれる大切なインテリアとなっています。
出来るだけ買わないように図書館などを利用。しかし作家に還元したいという気持ちはあるので買ったらリサイクルを心がけている。雑誌は出来るだけためずに必要な記事は切り抜いて保存。
職業柄、専門書を沢山持っているが、古い本は段ボール箱に入れてしまっている。
本はタタミ下の収納スペースに入れています。
サイズによって分けている。
購読している雑誌等は何か月分とスペースを決めています。カテゴリー分けしてそれ以上増えたら処分します。本棚はロフトで購入したものですが、隠すタイプで隠した扉の手前に本が飾れます。隠す収納タイプはほこりや日焼けよけによいです。
中学校3年生以来、20年間毎週買いつづけている「週刊プロレス」の専用本棚(というよりは書庫ですが)あります。
自慢できない・・・
地震のこと考えると、書庫がほしいです。
本の収納は第1に見栄え、第2に分類、第3に空きスペースの確保、を守るようにしています。
高さのある市販の本棚で書斎の一面を使って収容しているのでスペース的には十分です。放っておけば増える一方なので収容しきれないものは売ったりあげたりすることで一定量以上増やさないようにしています。
本棚って意外と雑然とするものだ、と思います。できれば壁面に埋め込め式の本棚が欲しいのですが、どうやってオーダーしたらいいか悩んでいます。価格も手頃にしたいので、自分で作れるようならやってみたいのですが・・・。
お気に入りの小物を置いて見て楽しいようにレイアウトしている
何しろたくさんあるので、整理が大変です。とりあえず文庫本は、作家を五十音順に並べています。ただ、だんだん増えていくと、それもなかなかままならないので。今は、なるべく買わないように心がけています。
書類などは封筒にまとめて本棚にたてかけてある
結婚前からこつこつ集めていたインテリア関係の洋書を、本当はかっこよくディスプレイしたかった…それ用の本棚(ディスプレイ用の場所がついている)を買おうとしたら、そんなのいらないと旦那に却下され、ディスプレイも出来ずじまい…結局、本の種類ごとに整理して普通に収納するにとどまっています。
現在は普通に本棚に本を閉まっていますが、いつか暇ができたら雑誌で見た収納法を試してみたいです。その方法は本を横に閉まっていく方法、この方法だと大きくあまり丈夫でない立てておくと「へにゃっ」とくずれる本でも形を損なうことがないそうです。
階段下の収納庫の奥のほうは天井も低くて使い勝手が悪かったので、大工さんに頼んで本棚にしてもらいました。おかげですっきりしましたが、やや湿気が強い気がします。(十分ご注意を)
棚サイズの違うカラーボックスに色々いれる。
とても自慢できません。ぎゅうぎゅう詰めです。
なるべく同じ高さの物を並べて見栄えがいいように
50年物の本棚。見た目は傷だらけですが、大工さんが作ったオーダーメイド品なので、今でもどこにも狂いがありません。昔の大工さんの腕には感心します。
増えつづける本に困ってます。また読み返したくなるときがあるので捨てることはできません。今のところ、古くなった本は本棚から、中身が見えるプラケースにいれて部屋の隅にどんどん積み重ねていってます。
本の収納方法は本の高さを合わせて収納するくらいの工夫しかしていません。
本棚すらない我が家。。。クローゼットにカラーボックスを入れて本棚代わりです。。。
リビングボード兼用の立派なものがあるのですが、残念ながら雑物に占拠されており有効活用できてません。
あまり見ないものは、目の届きにくい一番上の方に置き、頻繁に使用するものは腰の高さに置くようにしています。子どもの本は、ガラス戸などのないカラーボックス等を使っています。
隙間があればそこにおいていく
今は絵本を集めています。最初は子供のために買っていたのですが、自分のコレクションになりつつあります。
家具はあまり置かないほうが好きなので,新築する際に造りつけの収納を多く取るようにしました。ただ放っておくと本は増えるばかりで収納も限りがありますので図書館を利用するようにしています。妻が捨てる派なのでお気に入りの本は妻から見て目立たないところに置いて(隠して?)ます。
実は引越しをして、今書棚を探している最中です。なかなか良いものが見つからず困っています。
本の数のわりに本棚が小さくて困っています。今は、本の前に本を置く状態です。
洋裁の本は、隠すほうに入れ、料理の本は、最近表紙がおしゃれなので、見せるように収納している
インテリアの本や家作りの本
教えて下さい。
うちには「本で作った本棚」があります。大の本好きの私は4畳半の部屋を蔵書置き場としているのですが、それでも入りきらず自分の部屋も壁一面本棚なのです。それも限界がきて、とうとうリビングにも本棚を設置しなくてはならないという事態になってしまいました。リビングが狭いのでなかなか合う本棚がみつからないのと予算の関係もあり、自分で手作りすることにしました。最初はレンガと板を組み合わせて作ろうと思ったのですがレンガ代がもったいない!と思い(ケチだな〜)レンガの代わりにいらなくなった雑誌を大型カッターで切り、レンガ位の厚みに重ねて糊で接着。きれいなブルーのカッティングシートでくるみ、それをいくつか重ねて棚の脚としました。その上に丈夫な板(これは日曜大工が趣味の父から無料でもらったもの)を置き、端っこに本レンガ(?)を重ね、その上に板を置き・・というのをくりかえして作りました。雑誌で出来た本棚とは思えない良い出来で、一番上には布を敷いてブルーの小物やお花なんかを飾り、けっこうおしゃれです!もうひとつ自慢させてもらうと(笑)カッティングシートは濃いブルーから薄いブルーまで5色を使用し(これも父からもらったもの)5種類の本レンガを作り、それを下から上に向かうにつれ徐々に薄くなっていくよう配置しました。ブルーのグラデーションになっているのが一番のポイントです!以上手作り自慢でした!!
使用頻度によって区切っている。
ただそのまま置いてるだけ。
自慢になる書庫が欲しいよ〜。引っ越す時にちょっとは捨てましたが、今またあふれ出ている状態。かなし〜い
大きさたシリーズを揃えると見た目が綺麗。
大きな写真集が入らないので困っている
夫がとても上手に収納してるので驚くほど沢山入ります。自分では全然やってません。
本は横にしてたくさん収納させている
壁が白いので、白の本棚を選び、埃が気になるので、硝子の扉付きのにしています。なかなかこういうシンプルな本棚がなくて探すのに苦労しました。硝子は地震の時に危ないので、飛び散り防止の透明シートを貼っています。子供が自分で本を出し入れ出来るように工夫しています。
本は極力買わない
本棚が小さくてすぐいっぱいになるため、定期的に一部を処分している。
しばらく読まないものは段ボールにすてきな柄の表しならあえてみせておいてます
とにかくたくさん入れることしか考えていないので、、、
ホームセンターで板を買ってきて作ったぴったりサイズの本箱
引っ越す時一番の悩みは本でした。そこで、一番高い家具になってしまいましたが、新居にはリビングの壁一面に三弾に本が入る本棚を入れました。さすがの収納力でほとんどの本をおさめることができましたが、それもひととき。捨てたり、売ったりして、状況改善を試みましたが、結局その後あふれだした本の収納場所はなくなり、別途ルームに段ボールが積みあがっています。地震が恐いです。やはり、あこがれは本格的な書庫ですが、マンションでは難しいですね。
引越して1年、いまだに満足な本の収納場所がありません。「さりげなく」部屋の雰囲気に溶け込む「作り付けの本棚」が理想です。でも、我が家に出来るのはいつの事か・・・。
自分の部屋がないので本棚の一部を借りている状態です。本は極力増やさないようにしていますが自分の部屋が欲しいなぁ
読んだ本はみかん箱に入れて、押入れ行き・・現在6箱ぐらい。
自慢するものはない
出来るだけ表に出ない、見せない(ガラス扉ではない)収納が好みです。
窓が多く壁が少ない我が家では、なかなか寸法のあう既製品がないので、思い切って自作しました。奥行きはなるべく狭く、棚の高さは文庫・新書用と雑誌・マニュアル用とそれぞれのサイズに合うように高低をつけた結果、場所をとらずに物凄い収納量のある書棚が出来、今は横置きの文庫用書棚を作成中です。
ベッド下収納にコマを付けて引き出し易くして、本を収納しています。
コピー用紙が入っている箱を利用すると、本が倒れずにうまく収納できる。
雑誌類、単行本類、漫画類等、それぞれ分けてわかりやすく収納している。
星新一が好きで、文庫本を結構集めています。本棚は既製のもので十分です。
増えたら減らす。
文庫本は収納袋で押し入れに収納。仕事上購読している雑誌は独身時代は5年分、子供が居る現在は2年分残して処分。
本棚の1段には何も入れずにあけている。たまにそこで猫が手足をだら〜んとたらして眠っている。
40歳代のコメント
  いつも整理しようと思いつつ、ごちゃごちゃに目一杯入れている。
見せたくないので押入れに収納しています。気に入ってとっておく本以外は処分しています。
とにかくたくさん入るように、本の高さを揃えて入れる。
本棚といってライティングデスクの上に本を置いてる。あとは釣りとだなに
自慢できるものはなし…昔のゲームが100本ぐらい眠っているということかな?
本棚は増え続け、各部屋及びキッチンも本棚だらけです
書斎の壁一面に造り付けの棚をしつらえました。親子でミニ図書館といきたいところですが、実際はリビングに図書館から借りてきた本が散乱しています。週刊誌は買わないようにしている。
カラーBOXを6段まで積み重ねて本棚にしています。毎年本が増え、カラーBOXも増えますが、その数50。14畳の部屋の壁は全てこの本達で埋め尽くされ、にぎやかです。
特筆するような収納方法は行っておりません。
家を新築する時、和室には床の間の代りに作り付けの本棚を依頼した。真ん中の1段は飾り棚として使いたかったので、しきりはいれず、子どもの写真や気に入っている中国の壷などを置いている。
小さめの文庫本は同じ棚の文庫本の前に置くようにして、限られたスペースをできるだけ有効に使うようにしています。
組み立て式の格子状のシェルフを使っています。ロングセラー物で、増やしていけるので、少しゾウチクしたところです。仕事用のファイルやカタログ、サンプルまで入っていて、部分的に別売りの引き出しを取り付け、見せる(?)収納をしています。
入るだけ詰め込んで、ロールスクリーンで隠してます。
恥ずかしい話ですが漫画が大好きです。以前住んでいたマンションでは増えていく漫画本に困って実家に預けたり漫画本の収納には苦労していました。なので、家を建てる時はスライド式の書庫をファミリ−スペ−スに設計してもらいました。いくら好きでも漫画なので見せる収納は無理。スライド式なら閉じてしまえば壁のようになり中は見えません。ちょっとした家庭内図書館のような空間を夢見ていたのですが、やはり増えていく漫画本にはこれでもスペ−スが足りませんでした..ここに収納できない本は処分して、溢れないように気をつけています。
本は大きさによって分けてます。それに合わせ、本棚の幅を変えています。
本の収納グッズを利用したりして、なるべく効率よく入るようにしています。
インターネットや電子ファイル化の普及で本を買うことが少なくなったので、それほど困らない。
ほこりがかからないように、日に焼けないように本棚を置く向きなどにも気を使っています。
整理しても整理しても子供がすぐにぐちゃぐちゃ。もう少し子供が大きくなってから、ちゃんと整理だ!
レンガと板を組み合わせてかに本棚を作ったことがあります。手軽で見栄えも良いと好評でした。
1.5mX0.75mX0.45mのスチール製の4段のものが2棹、スチールメッシュの1.8mX0.7mX0.3mの5段のものが1棹、メラミン化粧版の0.9mX1.2mX0.4mの3段のものが1棹です。
特にない。イマノ状態は整理しても仕切れない状況。
どんどん増えてしまう本ですが、特に趣味の雑誌はどうしようもなく増えてしまいます。私は友人の間で、雑誌の流通経路(おおげさ?)を作って読み終わったら友人に差し上げています。同好の人なので、記事の話で盛り上がったり、同じ記事を読んでも別の視点があったりして、勉強にもなります。自分が読み飛ばしてしまって、気がつかなかった記事に興味深いことがあったり良いことが多いです。
私と息子が、本が大好きなので、どんどん溜まっていきます。我が家には、主人が買った、とてつもなく大きな二重棚の本棚があるのですが、本が好きな私と息子は、使いにくくて仕方がないのです。色々工夫して使っていたのですが、とうとう勉強部屋から追い出され、リビングに来てしまいました。本を入れるには使いづらいし、食器類も入れづらく、毎日、悩んでいます。息子は、早速、勉強部屋に新しい本棚を置くつもりです。やはり本棚は、実際使う本人、本が好きな人が選ぶものだと、痛感しています。我が家の家具で、2番目の失敗家具です。(1番は応接セット)
我が家の本棚は全てハンドメイドです。パソコンデスクの片袖には小雑誌やCD〜DVD、モデムを、モニターやキーボード収納と一体に収まる様に造りました。その他の場所をとる本は、壁収納の中に仕切、棚板を設けて造りました。色々家具店を廻ったのですが、どうもしっくり来るのが無く、材料や役物に少々コストをかけ、時間もかけて造りました。が、汎用性が無いのが欠点です。製作時に、ある物に合わせて造ってしまった為、異なるサイズの物の量の変化に棚板の位置がついていけません。今度は、既製品の本棚を見習い、色々位置を変えれる様に造りたいと思ってます。
小さな書斎に家中の本があります。新築を機に半間幅で床から天井までの本棚を作りました。高さ調節用のビスは500個入っています。個人のもの・家族共通と使い分けています。
せまいマンション住まいで、私のもちものは、本棚と机だけです。結婚前にお金をかけてかっておいてよかったと思います。今では、絶対かえないから。
ジャンル別に収納したいと思っているが、思うとおりにならないので苦労して今す。
現在のマンションはスペースがなく、読んだ本は実家に持っていく・・という大変不便な生活をしています。引越の際の物件選びのポイントは、何と言っても本を収納できるスペースの確保!です。
綺麗に整頓された本棚・・・溜息が出ますね。自分の現実とのあまりの距離感に。学生時代から狭いアパートでの一人暮らしだったので、場所塞ぎになるハードカバーは極力買わない、時間の許す限り図書館で代用等々対策を練ってきましたが、雑誌だけは捨てても捨ててもまだ場所を取るという具合で、現在も格闘中。ファッション系はとうの昔に縁を切って、今購入しているのは殆どがPC関係のものばかりなのですが。スキャンして保存というのも考えましたが、意外と見辛いんですよ。見てて疲れるというか。常にPCの画面に向かってないと閲覧できないというのは、非スタイリッシュで無精者の私にはハナからダメっぽい。本棚も立派なものではない、ただのスチールだったりするので、シンプルなのは良いけれども見栄えが全然です。そこで!100均でたまに置いている時がある書類&雑誌収納ケースを活用。色と形を揃えれば狭い我が家でも、ほんの僅かですがスッキリします。現況はこんなところでしょうか。全く参考にならなくて、申し訳ないですが(苦笑)。本棚も「棚」ですから、最初から使い方が規定されているものよりも、可動式棚等、自分にあわせて使えるものの方が使い勝手が良いでしょうし、好ましいと思います。本は相当重いですから、本体が頑丈でなければならないのは言わずもがなですが。あと少々荒業ですが、本棚の容量-20%=本の容量として、余分な本を予め処分してしまうというやり方もありますね。増えることを想定すれば、最初はそのくらいの容量で収納する方が見た目も綺麗です。一つ買ったら一つ捨てる、その位のシビアさがないとスペース確保は永遠に難しいかも・・・と自分のことを棚にあげて思ったりもします。
ダンボールに収納して、本棚に引き出しのように入れてあります。
今は子供中心の本棚になってしまいました。
最近は,子どもの本がほとんどを占領しています。自分の書斎がほしい今日この頃です。
私自身の本棚はないのですが、主人が7割使っています。アルバムなどが増えて困っています。納戸の棚に詰め込んでいる状態です。
新しく入居したとき、知り合いの大工さんにオーダーメードで作ってもらいました。ぴったりと合っていて、気に入っています。
捨てることはできないので手前によく読む本を、奥にあまりよ読まない本を収納している。
超レアものの本がある。
昔は自慢?だった世界大百科事典のシリーズもインターネットの現在は無用の長物となったが、今なお本棚で大きな顔をして居座っている。
ジャンルごとに分類しています。
普通に使用しているだけ
徳川家康関係の本が一杯あります。
50歳代以上のコメント
  本棚を厚紙で仕切ってジャンルごとに本を分けて並べています。
なんのこだわりもなく 自慢できるものは何もありません。
インテリアとして本を並べる事や、読み返すことも無い本を並べることも理解できない。座右の書というのが有るといえども数は知れている。我が家の書斎はなばかりで本棚が無い。当初は会ったけれど何時の間にやら子供部屋に有る。二畳の部屋に祖母の形見の小机と長火鉢があるだけ。蔵書も5冊。シンプルイズベスト!!の極み。収納の鑑??、、、そんなもんじゃない??親戚、知人の家や、図書館、町の本屋さん、喫茶店や食堂これら総てが『マイ本棚』にしてしまっている”幸せなおっさん”なんです。何時もは”茶々”お入れる嫁はんも、、、吻ふんと頷いてます。
ダンボール
自慢できない事ばかりです。すぐ増えて整理できなくなっています。
収納しきれなくなってきたら、古本屋さんに売ります。
鉄骨コンクリートの家なので、改装時リクエストして、階段の側面一面を(1階〜3階)本棚兼収納スペースにした。個人的にはこれが大変気に入っている。
特にありませんが 作家ごとに並べる工夫はしています
立てたり寝かせたり 詰め込んでます。
私の本棚はとりあえず置いている物ばかりで、ほとんど機能していません。これを機会に考えてみたいと思います。
ダンボ−ル箱に入っているものも多く、見たい時になかなか見られない。また同じ本を買うことが時々あり困っている。家内には捨てろ捨てろと言われている。
180cmくらいの高さがあり前後に分かれていて,前の部分が左右に移動する。見せたい本,よく読む本は前に入れて,大きな本,学術書,アルバムは後ろにしまっています。
大事なものは、何年も保管している。
古い本が沢山有るので捨てたり、古本屋に売ったりしている
整理整頓と棚によってジャンル別に区分け。
特に自慢できることはない。
自作の本棚です
表装の美しい本は前面に出すようにしています。タイトルなどでも収納する位置を変えたりしております。
本棚もインテリアの一つ、出来ればその部屋に合わせた造り付けのがいい。そして本以外にもいろいろな置物や飾り皿などを並べると、一段と部屋が引き立つものだ。

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |