すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コミュニティ   トップページ >> コミュニティ >> アンケート  
 本棚
 アンケート
 ブログ
 メールマガジン
 

 コミュニティ


 アンケート


第28回
01. 夏の節電 02. 屋上庭園・屋根緑化

アンケート実施期間:2003/7/10〜7/31  有効回答者数: 319人((男性124人 女性195人)

『屋上庭園・屋根緑化』
今年の夏も暑そうだ。都市部では、緑化率を10%上げると
1〜3℃気温を下げることができるといわれている。
東京都内の緑化可能な建物の屋上面積は合計すると、港区の面積に匹敵する。
一方で、タンポポハウスやニラハウス、スミレアオイハウス(9坪の家)、
プランターコテッジなど、 少し前からユニークな緑化住宅も次々と登場している。
一口に緑化といっても、屋上を庭園にして樹木を植えるもの、
屋根に植物を生やすもの、 壁に植物を這わせるもの、
と植物の種類も育て方も、その場所も様々だ。
今月は住まいの緑化について考えたいと思います。


>> pick up comment
屋上庭園、興味はあります。
2階建ての我が家では、夏は2階が暑くて寝苦しい。 屋上を緑化することで、
そういう2階建て独特の2階が暑い問題も緩和されると何かの雑誌で読んだことがあります。
私が興味があるのは、屋上でめだかや金魚などの魚を泳がせること。
でも、日差しがさんさんと照る屋上で、魚たちは暑くないのでしょうかね。
(女性 42歳)

>> pick up comment
屋上庭園は防水の点などで現在の技術ではかなり難しいような気がします。
陸屋根か広いベランダが必要ですしね。一戸建てでは難しいでしょう。
また植物を屋根に這わすにしても植物の成長というのも馬鹿にはできません。
建物自身の耐久力を下げてしまうかもしれません。
辛口なことを書きましたが,屋上緑化を安心してできるような技術が確約されれば試してみたいですね。
私自身は緑のないところでは生きていけませんから。
(男性 37歳)

Q1. あなたは植物を育てるのが好きですか?


若い人ほど、植物を育てるのがあまり好きではないようで、
20代以下では、「嫌い」と「あまり好きではない」の合計が、4割近くに上ります。

>> pick up comment
現在ベランダガーデニングを実施しているが、日照が強すぎてすぐに植物が傷んでしまう・・・
コンクリートの照り返しと言うのは、思っている以上に植物にダメージが大きいので、
人間にもダメージは大きいと思う。
もっと照り返しのしない建物構造っいないのかなぁ・・・
(女性 31歳)

Q2. もしあなたのご自宅で屋根の緑化や屋上の庭園化ができるなら、してみたいと思いますか?


「すでにしている」方が、約3%。結構多い方ではないでしょうか。
年齢層が上がるにつれて「してみたい」と思い、年齢層が下がるにつれて興味がなくなっていくようですね。

>> pick up comment
やってみたいのですがコストがかかり、実現しません。
また、傾斜地などの特別な形状の建物の方が屋上緑化には向いているとおもいます。
理想的には「美建」の石井さんの作品で目神山の住宅が屋上緑化の例として優れていると思います。
(女性 32歳)

>> pick up comment
屋上の緑化は地震がきたときに大丈夫なのか心配です。
私が今住んでる家の場合、都会じゃないのでわざわざ屋上を緑化しなくても、
家の周りに効果的に木を植えるのがいいと思います。
(女性 29歳)

Q3. もしあなたが屋上庭園をつくるとしたら、どんな庭にしたいですか?(複数回答可)


  女性 男性
1位 家庭菜園 家庭菜園
2位 フラワーガーデン 芝生庭園、フラワーガーデン
3位 イングリッシュガーデン ビオトープガーデン
4位 南米風多肉植物系ガーデン 日本庭園
男女とも1位は家庭菜園です。
食品の安全性なども問題もあるのか、自分で野菜を育ててみたいと思う方が多いですね。

その他、イングリッシュガーデンは、女性の圧倒的な支持を集めています。
逆に、男性には芝生庭園、ビオトープガーデン、日本庭園が人気です。

>> pick up comment
できるなら枯山水的な日本的庭園風庭の中に、小さな露天風呂を配したい。
(男性 37歳)

>> pick up comment
屋上庭園だけとは言わず、建物全面緑化!
屋上には樹木を植え、壁面は蔦系とか。もちろん建物本体とは縁を切って。
イメージとしては巨大な苔球の中に家が入ってるみたいな感じ。
(男性 27歳)

Q4. 屋根の緑化や屋上の庭園化には、どんな効果が期待できると思いますか?(複数回答可)


1位は、「夏は遮熱、冬は保温の省エネ効果」、次いで「「ストレス解消・癒し」です。
女性は「CO2削減効果」を期待する人が多いようです。

>> pick up comment
最近では、屋上庭園付き分譲マンションの広告も時々見かけます。
確かに緑や水は人を癒してくれます。
一番気に掛かるのは、屋上の防水のメンテです。
庭園がなくとも、一度漏水など起こると調査、補修が厄介なのに、
まして土の下でおこっている漏水を調査、補修工事となれば気が遠くなります。
あったらいいな、と思える屋上庭園ですが、やっぱり普通に地面に庭があるのが一番なんですけどねぇ。
(男性 44歳)

Q5.  もしあなたが屋根の緑化や屋上の庭園化をするとしたら、どんな点が気がかりですか?
   (複数回答可)



全体的に、気がかりな点が多いですね。
中でも、初期費用、維持費用、メンテナンスの手間の3点は、60%前後の人が躊躇するポイントです。
また、女性は「鳥害・虫害」を嫌がる方が半数以上です。

>> pick up comment
効果はいろいろありそうですが、建物への影響を考えるとデメリットばかりありそうですが。
今、木造に住んでいるからかもしれませんが、
漏水や屋根への荷重負担を思うと屋上庭園はぜったいやりたくありません。
ちなみに庭は芝生で、しつこい雑草と格闘中です。
(男性 40歳)

>> pick up comment
子供の頃、母に「ツタの絡まってる家は、良くないのよ。」と理由はさだかではなかったのですが、
聞いた事があります。やはり必要以上の湿気を含むからだと思います。
どんな技術でも完璧はないと思うのです。水漏れや、カビ、腐食が気になります。
ご近所のベランダのプランターの菜園を、カラスがあらし、石や、ドッグフードや、
生ごみまで運び込んだりするんです。鳥害や、虫害も、心配です。
(女性 41歳)

>> pick up comment
屋上庭園とソーラー発電を初めとする省エネルギーとは相反するテーマですね。
特に、雨が少ないときは、屋上まで散水する事が必要ですし、
雨水を貯めていた場合なら、それだけの水圧(電気)が必要です。
さらに、屋上の強度向上など、初期投資もばかになりません。
従ってこれは、一戸建ての個人レベルではなく、集合住宅やビルにおける将来の課題の一つとして
捉えるべき話題だと思います。
(男性 41歳)

Q6. あなたが屋上庭園でやってみたいことや現在行っている緑化など、ご自由にお書きください。

>> pick up comment
屋上プチ水族館など面白いのではないだろうか。
いくつか水槽を並べて、熱帯魚や小型の魚や生き物などを飼育する。
維持が大変かもしれないが、それにあまりある「癒し」などの効果を得られると思う。
マンションなどでやっても面白いと思うのだが…。
(男性 21歳)

>> pick up comment
自分が埋まってみたいです。
(男性 38歳)
それは、・・・砂丘?


>> other comments
   女性のコメント       男性のコメント
20歳代以下のコメント
植物を育てる
野菜の無農薬栽培!
野菜などを育ててみたい。
もやし栽培
たべれるものをつくってみたい。
花を育てる
屋上庭園に獅子おどしやすいきんくつを置いてみたい。
現在、ベランダで家庭菜園をしています。プランターでちまちまとしているだけなので、もっと本格的にやってみたいです。
畑が作れたら面白いかもしれない。屋上に畑のある兼業農家の家って実現しないだろうか?
家庭菜園をやりたいです。ミニトマトやピーマンなど少しでも自分で育てたものが収穫できたら最高ですね。
現在は、アパート暮らしのため、苔としその葉を育てています。将来は節約野菜生活のために、家庭菜園を行ってみたいです。
植物と接する
池が欲しい
屋上プチ水族館など面白いのではないだろうか。いくつか水槽を並べて、熱帯魚や小型の魚や生き物などを飼育する。維持が大変かもしれないが、それにあまりある「癒し」などの効果を得られると思う。マンションなどでやっても面白いと思うのだが…。
屋上庭園をつくるとすれば、ガゼボのような屋根つきの休憩スペースでお茶が飲めるようにしたいです。
大げさに言えば、お金が取れるくらい立派な庭園を作ってみたい(笑)あと、季節を感じられるような庭園が作れたらいいなと思う。大変そうだけど。
庭に椅子をおいてビールを飲む
今年は寒いので、まだやっていませんが、梅雨が明けたらベランダでハーブや野菜作りを始める予定です。今は室内で小さな花を育てていますが、我が子のようにかわいく、なごみますね。毎日の成長を写真に撮っています。
果物を育ててみたいですね。
各部屋に必ず植物を置いています!小さいですが庭にも木を植えたり花を植えたりしています!
場所があればやって見たい
日焼け
日本庭園みたいなのがつくりたい
庭の草むしり程度
みんながもっと自然を大事にしてみどりを育ててくれればいいなぁと思います。今は賃貸で日当たりも悪いので、部屋に5つ小さい観葉植物がある程度です。家庭菜園したいです。
ちゃんとたちあがりのきわまでやる屋上庭園。
私の家は空間という空間にいたるところに観葉植物を置いています!庭にも木を植えたりや、ガーデニングなども大好きです!基本的には癒されるというのが目的でおき始めたのですが空気などを掃除してくれたりすると聞いたことがあるので一石二長です!
野菜を育ててみたい
全面芝生にして昼寝をする。
我が家は一軒屋なので屋上と言うよりも屋根なのですが、屋根に作りすぎてないグリーンや花があるといいなと思ってます。
田舎で生まれ育ったので「屋上庭園」はあまりピンときません。でも、都心部など限られた土地のなかでは有効な利用法なのでしょうね。
屋上のある家に住んだら、負担にならない程度にやってみたい。
屋上庭園だけとは言わず、建物全面緑化!屋上には樹木を植え、壁面は蔦系とか。もちろん建物本体とは縁を切って。イメージとしては巨大な苔球の中に家が入ってるみたいな感じ。
現在はプランターで野菜や花を育てている
家庭菜園
家庭菜園
ベランダで植物を育てています。
最近、家庭菜園に興味があるので、ハーブや野菜を育ててみたいです。
もともと緑の環境に恵まれてますが、様々な種類の花を育ててみたいです。
子供と一緒に手入れの出来る、簡単な庭園なら作ってみたいです。
屋上の緑化は地震がきたときに大丈夫なのか心配です。私が今住んでる家の場合、都会じゃないのでわざわざ屋上を緑化しなくても、家の周りに効果的に木を植えるのがいいと思います。
ウッドデッキが欲しい。
30歳代のコメント
  近所に素敵な屋上庭園を持つ邸宅があり、とても羨ましい。大きな木が茂り、ハーブや植物が壁から垂れ下がり、季節の花が咲く。まるで森のよう。寝椅子に寝そべって読書でもしたら気持ちがいいだろうなぁ思う。
庭がありますので考えていません。庭には気をはじめ花や野菜を育ています。
大きな木を植えてみたい。
ハーブや簡単な野菜を作ってみたい。
緑いっぱいにして、空気の汚れを取り除く手伝いが出来たらいいなと思います
家族のストレスが少しでも解消されるような庭園を造りたいです。家にいながら心が穏やかになれるような家が理想です。
現在ベランダガーデニングを実施しているが、日照が強すぎてすぐに植物が傷んでしまう・・・コンクリートの照り返しと言うのは、思っている以上に植物にダメージが大きいので、人間にもダメージは大きいと思う。もっと照り返しのしない建物構造っいないのかなぁ・・・
芝生の屋上を作りたい
マンション住まいなのですが、今は小さなベランダしかありません。もしルーフバルコニーがあれば是非イングリッシュガーデンを作りたいです。
やってみたいのですがコストがかかり、実現しません。また、傾斜地などの特別な形状の建物の方が屋上緑化には向いているとおもいます。理想的には「美建」の石井さんの作品で目神山の住宅が屋上緑化の例として優れていると思います。
賃貸の集合住宅なので現状ではできませんが、将来的には父母と同居することになると思うので緑の多い家にしたいと考えているので屋上庭園もひとつやり方だと思っています。
家の前の少しのスペースではガーデニングしてますが、もう少し広いスペースで家庭菜園をしたいと思ってます。
たくさんのお花を育ててみたい。
庭がないので庭がほしい!
野菜を育ててみたいですね。でも東京だとカラスの害が気になります。
マンションのベランダでささやかながらガーデニングをしています。でも日照、風通し、照り返しなどの問題があり植物には過酷な環境のようです。屋上庭園もいいけど、樹木を植える場合はやはり地面がいいな、と思います。
現在マンション暮らしで実際に検討が付きません。
ふかふかの芝生を植えて、その上で昼寝をしてみたい。
無農薬の家庭菜園
家庭菜園。
自家製野菜を育てる家庭菜園
家庭菜園
ハーブガーデンを作ってみたい
屋上に花を植えられたら、とても素敵だと思います。ただ、手入れが大変でないのがいいと思います。ツタをはわしたり、芝を植えたり手間がかからずに美しい屋根になると、いいですね。画一的な住宅街がいろとりどりになって、いいと思います。
現在マンション暮らしなので屋上庭園とまではいかないのですが、ベランダにて空中?庭園をつくっています。・・・といっても庭園と言う程、立派でもなくプランターでちょこちょこ栽培しているだけなんですが。ハーブを中心に育てているので、目だけでなく、口も楽しませてもらっています。
できるなら枯山水的な日本的庭園風庭の中に、小さな露天風呂を配したい。
いま、無農薬の野菜をとっているので、家庭菜園をつくって自分で野菜を育ててみたいです。
自分の家が持てたら子供と一緒に家庭菜園や小さな花壇を作って楽しみたいですね。
住んでいる場所が田舎で周りが緑だらけなので、緑化という言葉は普段意識していないです。でも家の中とベランダは緑化に努めています。緑の持つ力は偉大です。
普通に家庭菜園などしてみたい。
屋上庭園をもし持つ事が出来たら、ビオトープなんか素敵ですね。子供にも良いと思います。
真ん中は芝生。その周りに季節ごとに食べれる実のなる木(さくらんぼ、夏かん、ブドウなど)を植えたい。
ベランダで花や植物を育ててます
建物の耐久性が落ちるのが心配だけど、とても興味があります。
現在はベランダでガーデニングと家庭菜園をしています。
べランでですが、プランターを使って家庭菜園をしています。成長が楽しいです。
小動物を飼ってみたい。
ベランダで野菜やハーブを育てているが、虫が沢山付き、ベランダが汚れる。改善したいと思いつつ、時間がなかなか見つからない。屋上庭園と言われてもあまり現実的に考えられない…。
マンションのベランダに観葉植物を置いています。マンションから見るとみどりの少なさにはびっくりします。スーパーの敷地も緑化してほしい。
あまり面倒なことは好きじゃないんですよね。自分で手入れをしないで見てる側ならいいんですが。
果物や野菜など手軽に育てられるものを育ててみたい。
バーベキューをやってみたいです。
緑を見るのは好きなのですが、性格がまめでないのであまり育てられません。手入れ不要ならまだ考える余地はあります。。。
賃貸住宅で屋上庭園は無理なので、ベランダ庭園&室内ジャングル化計画を頑張っています。ベランダではトマト、くちなしやきんもくせいなど香りの良い花をつける樹木、またゆずなどの果実のなるものを育てていますし、室内は観葉植物でいっぱいにしたいと思って、今色々増やしています。手はかかりますがすくすく育っていくのを見るのはとても楽しく、心なしか空気もきれいになっている気がしますし、気持ちよく癒されている気がします。
広い庭園ならペットの放し飼いをしてみたい。屋上ならあまり人もこないだろうし、ペットのほうものんびりできるかな。
ベランダでプランターに花を植えている
自分で育てた野菜を食べてみたいです。
果物や、野菜が取れたらいい
花もキレイですが野菜作りも挑戦してみたい。ハーブもよさそう
いつでも人の目を気にせず、屋上でティータイムを楽しみたい。
家庭菜園でたくさん野菜ができたらいい。
水の流れを造り、その周りに草木を植える。水の中はメダカが泳いでいて。そんな屋上庭園でやってみたい。
メダカはいいですね、しかし越冬できそうも無い
自給自足したい。
家の構造上、屋上庭園は無理なので、土地の有効活用として駐車場にコンクリートの代わりに枕木を使い、タイヤの通る場所以外はなるべく土のまま残して、花やハーブ等を植えた。照り返しが押さえられるので、夏場のエアコン・水やり代の節約にもなっている。
マンションなので大したことはやってません。ただ、緑があるとほっとするような気がするので、家の中や、家の前のちょっとしたスペースに7鉢ほど植物をおいてます。
庭になにかしら植える
やっぱり家庭菜園。太陽熱を利用した電化パネルをとりつけてそこで植物をそだてる
家の状況がどうにかなればチャレンジしてみたい。が、今の住宅事情では無理です。
マンションで野菜を育てていますが、狭さとの戦いで収穫量も少なく物足りないので、屋上庭園があれば、思いきり土入れして、農業したいですね。観葉植物は大きくなり過ぎて、もし引っ越すことになったらどうしようか、逆に悩みの種です。
屋上庭園は防水の点などで現在の技術ではかなり難しいような気がします。陸屋根か広いベランダが必要ですしね。一戸建てでは難しいでしょう。また植物を屋根に這わすにしても植物の成長というのも馬鹿にはできません。建物自身の耐久力を下げてしまうかもしれません。辛口なことを書きましたが,屋上緑化を安心してできるような技術が確約されれば試してみたいですね。私自身は緑のないところでは生きていけませんから。
集合住宅なのでベランダにプランターを置いている程度なので屋上庭園はいつか実現させたいです。
庭師がいれば、なんでもやってみないけど
北海道でも問題ないのでしょうか?
庭に鼻や野菜を植えているので、特に興味無いですね。
野菜を育てて、自分で作った新鮮な野菜を毎日食べてみたいです。
屋上庭園で、バーベキュー!!また、子供の遊び場として、ブランコを置いたり、そこでおやつを食べたりできるような、安らぎの場所にして見たいです。もちろん、大好きなガーデニングも思いっきりやってみたいです。
プランターでの家庭菜園をしています。今後は肥料つくりもしていきたいです。
プールを作る
星空の下で緑に囲まれて、シャンパンを飲みたい
自分が埋まってみたいです。
40歳代のコメント
  野菜を育ててみたい。
今はやっていないが興味はある。
とにかく庭の草刈だけでも大変です
何かしら植える
あまり興味ないかな
やっぱりバーベキューでしょう!
屋上庭園なら日当たりがよさそうなので、温室もつくって、冬場でも花を楽しみたいです。
現在はまったく何もしていないので、無理のない程度に少しづつやっていきたいと思っている。まずは鉢植えのきれいな花が咲くものから。
子供の頃、母に「ツタの絡まってる家は、良くないのよ。」と理由はさだかではなかったのですが、聞いた事があります。やはり必要以上の湿気を含むからだと思います。どんな技術でも完璧はないと思うのです。水漏れや、カビ、腐食が気になります。 ご近所のベランダのプランターの菜園を、カラスがあらし、石や、ドッグフードや、生ごみまで運び込んだりするんです。鳥害や、虫害も、心配です。
効果はいろいろありそうですが、建物への影響を考えるとデメリットばかりありそうですが。今、木造に住んでいるからかもしれませんが漏水や屋根への荷重負担を思うと屋上庭園はぜったいやりたくありません。ちなみに庭は芝生で、しつこい雑草と格闘中です。
家庭菜園やバードウオッチング♪
菜園を作りたいと思っています。
屋根の緑化という視点は持っていなかった。ついつい足元ばかり見ていたが、確かに屋根の有効活用はおもしろい。でも、個人的には緑化よりも太陽光発電などの方に興味がある。
屋上庭園、興味はあります。二階建ての我が家では、夏は2階が暑くて寝苦しい。屋上を緑化することで、そういう二階建て独特の2階が暑い問題も緩和されると何かの雑誌で読んだことがあります。私が興味があるのは、屋上でめだかや金魚などの魚を泳がせること。でも、日差しがさんさんと照る屋上で、魚たちは暑くないのでしょうかね。
大きな木を植えて、木陰を作り椅子とテーブルを持ってきて、廻りをすべて緑化して、ゆっくり寛ぎながら、お茶を飲める空間を作りたいです。夢ですが欲しいです。
マンションなので特にやろうと思ったことはない。
屋上庭園とソーラー発電を初めとする省エネルギーとは相反するテーマですね。特に、雨が少ないときは、屋上まで散水する事が必要ですし、雨水を貯めていた場合なら、それだけの水圧(電気)が必要です。さらに、屋上の強度向上など、初期投資もばかになりません。従ってこれは、一戸建ての個人レベルではなく、集合住宅やビルにおける将来の課題の一つとして捉えるべき話題だと思います。
もしやるとしたら、家庭菜園をやりたいですが、面倒になって、屋根を緑化するだけになりそうに思います。
屋上庭園がいっぱいできて、みんな結んでひろがって。屋上にでると、そこは広々としたもうひとつの土地?子どもの頃、煙りとなんとかは、なんとかで、で、屋根に上って怒られました。屋上ってなんとなく隠れ家的ですきでした。このまえ、人の家の屋上を庭園にしてしまいましたが、みんな屋上庭園にすると隠れ家がではなくなってしまうことに気づきました、今。
出来れば開閉式ドームなんかがあったりして、全天候型がいいですね。緑に囲まれて天体観測なんて憧れますが、都会は周囲が明るいので難しいですよね。
のんびりと過ごせる庭園を造ってみたいですね
シートタイプの芝を植えてみたい
現状はベランダの鉢植え程度です
闇雲に植物を植えるのではなく、デザインされたものにして外観とのバランスを取りたい。
我が家は屋上はないし、土地も広いのでもっぱら庭でガーデニングを楽しんでいます。樹木や草花をいじっていると、外見の綺麗さだけではなく土や植物と共に存在するありがたさや喜びを感じます。土の匂いや緑の香りを吸い込むと、深く癒されるような気がします。
緑を楽しみながら、食事をしたい。ガーデンパーティやバ−ベQなど。
しし脅し
ルーフバルコニーなら可能だろうと思いますが、一部を部屋に繋がる形の温室仕様にしてみたいです。露台を置き夕涼みもできると、星を見る楽しみも増えますね。自分の家がほしいですね。
最近では、屋上庭園付き分譲マンションの広告も時々見かけます。確かに緑や水は人を癒してくれます。一番気に掛かるのは、屋上の防水のメンテです。庭園がなくとも、一度漏水など起こると調査、補修が厄介なのに、まして土の下でおこっている漏水を調査、補修工事となれば気が遠くなります。あったらいいな、と思える屋上庭園ですが、やっぱり普通に地面に庭があるのが一番なんですけどねぇ。
まず、シンボルツリーを決め、木陰が出来るような庭園作りをしたいです。
断熱を兼ねて、屋上を緑化。都会の真ん中の小さな屋上ですが、ハーブや野菜を栽培したり、芝生の上でお昼を食べたり、生活を楽しんでいます。 
現在の住居では屋上は絶対に難しいが、現在庭はバラ園になっている。つるバラなので5〜6月はすばらしかったです。
庭やベランダをみどり一杯にしている家庭には、ヒートアイランド防止に貢献減税、なんてありませんかね。
なるべく安い花をいっぱいかって楽しんでいる。
屋上庭園…考えたこともありませんでした。家の外装、間取り、インテリア、庭等をこんな風にとかあんな風に、と色々イメージはするのですが・・・そうですねぇ。今後は、屋上庭園のことも考えた一戸建てプランを想像(検討ではないのです)するようにしましょう。一戸建てを購入するのは、まだもう少し先になりそうなので。
菜園
菜園
昔は好きだったんですが、郊外に引っ越してから、虫が多いのにビックリです。毛虫やナメクジ 見たこともない虫がいっぱいいます。現在狭いですが、庭があります。しかしちよっと気持ち悪いです。いなければ、ガーデニングたのしみたいのですが・・。
小さいながらも庭があるので細々とガーデニングをやっていますが、それでも結構大変です。屋上での管理となるとかなりの労力、根性がいりそうですね。
家庭菜園
家庭菜園やバードウォッチングを楽しみたいと思います。
植物を植え、人工の池を造りめだかを沢山飼ってみたい。
四季の花々が咲き誇る庭園にしたいです。現在,屋上にはできないので,庭に花を植えて楽しんでいます。
クーラーはやめて扇風機にする
寒帯から熱帯まで、世界の植物を生態にあわせてミニチュア化したい。
50歳代以上のコメント
  現在は家の庭を手入れしたり、ガーデニングをしています。ウチは木造の純和風の家だから、建て直さない限り屋上庭園は無理かな。
ベランダのプランターにシーズンの花を植えて四季折々の変化を楽しんでいます。
日の当たる場所、そうでない場所、温度差などで置く植物を選んでいます
蔦が絡まり窓の開閉が出来なくなって6年経つ。今では2階の窓の下にまで迫っている。朝顔に釣瓶を取られることを受け入れた日本人に生まれて良かった。窓枠の中の四季の移ろいは飽きない。朝焼けの荘厳なひとときが一番良い。屋上の庭園や緑化には構造的にも金銭的にも制約が伴なうが壁面に関しては住む人の『寛容』が有れば良い。窓の開閉を望むならば絡まない様に工夫すれば良い。絡んでしまってから切るのは自然に対して申し訳無い。夏は涼しく冬は温かいというのは実感できる。
無農薬の野菜作りですが、 屋上緑化よりもソーラーシステムを考えているので今のところそんなに興味が無い
もっと屋上庭園の情報を(よい点、悪い点、注意すべき点等)教えてほしい。どうしたら出来るのかわからないので行動出来ない。
屋上庭園の中に風呂を作りたい
温室を作って、トロピカル・フルーツを育ててみたい。
家に屋上がないのでわからない。
興味はあるけれど今の住宅を改造するのは大変そう。
庭に野菜を植えておりますが、もっとたくさんの作物を収穫したいので家庭菜園をしてみたいと思います。
裏庭はなるだけ土を残して植物を植えている

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |