すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
建築家アクセスランキング   トップページ >> 新着情報  
建築家数 2133
ポートフォリオ数 593
作品数 1941
2017年7月 TOP10
弓良一雄/ユミラ建築設計室 1位 弓良一雄-
磯部邦夫/株式会社アーキショップ 一級建築士事務所 2位 磯部邦夫
西島正樹/プライム一級建築士事務所 3位 西島正樹
石井正博+近藤民子/設計事務所アーキプレイス 4位 石井正博 + 近藤民子
森信人/株式会社スタジオ・ノア 5位 森信人
中川龍吾/中川龍吾建築設計事務所 6位 中川龍吾
高安重一/有限会社 アーキテクチャー・ラボ 7位 高安重一
林芳雄/一級建築士事務所 林芳雄建築設計室 8位 林芳雄-
島好常・島いずみ/島好常・島いずみ建築研究所 9位 島好常・島いずみ
堀内敏彦/堀内総合計画事務所 10位 堀内敏彦
建築家アクセスランキング


ご近所で探す建築家

建築家登録


つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン
ご利用例
『HOUSE in Kunitachi』
HOUSE in Kunitachi

設計:一級建築士事務所 ZYCOM architects
施工:株式会社野中工務店

ご利用現場追いかけレポート
『F邸 −ニュートラルな住宅づくり−』
F邸 −ニュートラルな住宅づくり−

設計:谷尻誠/suppose design office
施工:新昌伸/新建築工房有限会社



 『ただいま建築中!』(あべかよこ著)『はじめて家を建てました!― いちばん最初に読む家づくりの入門書』として出版されました!
家づくりの悲喜こもごもとお役立ち情報満載です。
うっかり電車の中で読むと、笑いをこらえきれずに困るかもしれません。



 『家から生まれた17の話』
9坪スタジオが再取材・再撮影を経て、本になりました。
詳しくはこちらをclick!

『家から生まれた17の話』 萩原百合 著







   新着情報 

 建築家ポートフォリオ&住まいの作品集

:すまいと編集の独断と偏見によるお気に入りマークです。

2017.08.01. 新着建築家
 木村 真輔 / PlainArchitecture
木村真輔/PlainArchitecture
1974年生まれ
静岡県
ポートフォリオ
日々の暮らしのふとした瞬間に、心に豊かさや彩りが感じられるように
暮らす場所の文化を大切にし、そこに住むことの意味を得られるように
私たち日本人が本来持っている、品や粋、艶といった感覚を呼び起こせるように
設計していきたいと思います

2017.06.01. 新着建築家
 ヨシダオサム / Atelier Monogoto 一級建築士事務所
ヨシダオサム/Atelier Monogoto 一級建築士事務所
1972年生まれ
北海道
ポートフォリオ
家は何気ない日常に改めて喜びを見出すところでありたい。
家づくりは家をつくるというコトを買う行為です。
自分にふさわしい、自分だけの住まいをつくるには、
意識の根底に流れる記憶の断片を拾い集めながら、
つくり手と感覚を共有する必要があります。
その家はどこかにありそうと探しながら、決して見当たらなかったものです。
アトリエモノゴトはそのような家を望まれる方のお手伝いをいたします。
家をつくる過程を味わうほどに、住まいに対する愛着が増していきます。

2017.05.18. 新着建築家
 伏見勇一 / アトリエ・エッジ一級建築士事務所
伏見勇一/アトリエ・エッジ一級建築士事務所
1961年生まれ
東京都
ポートフォリオ
住宅とは家族の器に他なりません。器は入れる物によって取り替えるのがもっとも自然な姿でしょう。ご飯なら茶碗という具合です。ご飯がコップに入っていたらどうでしょう?気持ち悪いですよね。住宅もその家族にふさわしい形があるに違いありません。自分が住宅にしっくりこない時、これは家族と器がマッチしていない状況です。器の取り替えが必要でしょう。しかし、幸か不幸か人間には適応能力があります。家族に合っていない住宅でもそれなりに暮らして行けるでしょう。だからこそ住宅の設計に於いては家族の在り方をどのようにしたいかを考え、それに適合した器を設計することが重要だと考えています。

2017.02.16. 新着建築家
 わきもとえつこ + 脇本尚憲 / 一級建築士事務所LTS設計
わきもとえつこ + 脇本尚憲/一級建築士事務所LTS設計
わきもとえつこ
(1975年生)
脇本尚憲
(1974年生)
兵庫県
ポートフォリオ
きっと、 「愛おしい家」になる

自分だけの、人が聞けばつまらない秩序
自分たちだけがわかる決まり事
自分の身に馴染んだ生活
準備する、食べる、片付ける
着替える、出かける、片付ける
そんなかえりみる事のない日常にだって 住まいのデザインを決めるきっかけが内包されています

住まいには そんな個々の癖の様なことが もっと織り込まれてもよいと思う
わたしたちはそれを、暮らし心地のよい家、と呼んでいます

普通かもしれなし、目立たないかもしれない
でも、どこか洗練された家
私たち一級建築士事務所LTS設計は クライアントと共に本気で悩み、慎重に提案し、決断をします
Today is a good day.
今日も気持ちよく過ごすことができる家を提案させてください

2017.02.10. 新着建築家
 渡辺恭祥 / エム・ワイ有限会社 一級建築士事務所
渡辺恭祥/エム・ワイ有限会社 一級建築士事務所
1971年生まれ
東京都
ポートフォリオ
家を建てるというのは、多くの人にとって一生に一度の大きな買い物であり、人生の転機になるとても大切な事だと思います。そんな家造りをみなさんはどのようにお考えでしょうか? 買い物といっても家は商品ではなく大切な財産であり、生活の基盤を支える“うつわ”であると考えます。着心地の悪い服は買い替える事はできますが、“居心地の悪い家”はそう簡単に買い替える事は出来ません。私は、その家族にとって“居心地の良い家”を造るお手伝いができたらと考えております。


2017.01.20. 新着建築家
 井上弘孝 / 井上建築設計研究室 一級建築士事務所
井上弘孝/井上建築設計研究室 一級建築士事務所
1959年生まれ
東京都
ポートフォリオ
ライフスタイルを重視し、長くいとおしく思える家。これこそが長寿命、長使用住宅の基本と捉え、結果、建築主も建築家も広く社会に貢献できるものと考えます。 建築物を含む、敷地全体、及び、周辺環境との調和(バランス)を考慮した計画が重要と考えます。

2017.01.19. 新着建築家
 奥和田 健 / 株式会社 奥和田健 建築設計事務所
奥和田健/株式会社 奥和田健 建築設計事務所
1970年生まれ
大阪府
ポートフォリオ
使い易く美しい住宅をつくることが出来ればと考えています。
そして家が生活の背景となれば幸いに思っています。

2017.01.17. 新着建築家
 野田裕彦・野田美和 / H+Mアトリエ
野田裕彦・野田美和/H+Mアトリエ
野田裕彦(1963年生)
野田美和(1967年生)
兵庫県
ポートフォリオ
住宅を設計するとき、大切に考えていること。
いつも出来るだけシンプルで正直な住宅を創りたいと思っています。
そして心地よい重心を感じられる家。
日々の暮らしを楽しめる家。
建築主の方との打合せの中で、はっきりとした言葉には出てこない潜在的なご要望を探り、
それぞれの心地よさをご提案したいと思っています。

2017.01.17. 新着作品
 大戸浩・森川貴史 / 建築計画網・大系舎
大戸浩・森川貴史/建築計画網・大系舎
1954年生まれ
東京都
ポートフォリオ
都心やしたまちの、狭小地3,4,5階建て住宅の設計を、中心に活動しています。
木造住宅のほか、RC構造、鉄骨構造の住宅にも精通しています。
また家づくりのプロセスも大切にしています。クライアントにとって本当に必要で、心地よい空間をつくりだすには、設計において十分な検討とコミュニケーションが必要だと考えています。
施主にとって何より大切な事は、家づくりを楽しむことです。
また家づくりにおけるWEBの活用についても力を入れています。

   

 コラム

2017.08.01. 
 『別冊 すまいや倶楽部通信』 / 湯山重行
No.389 ふらっと1ヶ月ぐらい旅してみたくなったら
冷蔵庫の中身を食べきる。
カーテンは半分開き、レースは閉じる。部屋側には照明スタンドを建てかけて、コンセントの間にはランダムタイマーを取り付けてセットする。
夜間になると不規則な時間に照明が点灯することで防犯に役立つ。
郵便局、宅配業者、新聞屋さんには不在連絡をして、一定期間配達を止めてもらう。
No.390 太陽光発電ユニット野立てを調整区域の農地に設置すると
「農地には太陽光発電ユニットは置けないよ」と風のうわさで聞いたのだが、気になったので専門業者に伺ってみた。
■市街化区域の農地の場合は農地転用許可を取れば置けるらしい。
■市街化調整区域の農地でも太陽光発電ユニットと架台は建築物では無いので、 農地転用許可が取れるらしい。(農地転用に伴う許可申請別途必要 20〜50万)


 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |