すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> 建築家 >> 登録建築家リスト  
 建築家との出会い方
 設計・監理料
 登録建築家リスト
   都道府県別に探す
   事務所の名前で探す
   建築家の名前で探す
 建築家ポートフォリオ
   名前で探す
   年齢で探す
   ご近所で探す
   住まいの作品集
   建築家アクセスランキング
   住宅アクセスランキング
 オープンハウス
   オープンハウス情報ブログ
   訪れる時のポイント
   オープンハウスに招かれて
 建築家登録・変更
 

 建築家を探す


 建築家ポートフォリオ >> 年齢で探す


 1969年生まれ

:すまいと編集の独断と偏見によるお気に入りマーク
浅利 幸男 / 有限会社ラブアーキテクチャー一級建築士事務所
浅利幸男/有限会社ラブアーキテクチャー一級建築士事務所
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
建主が「自分が欲しい家」をイメージしたり、言葉にしたりするのは簡単な事ではありません。提案は建主が自らの要望を整理する為に重ねられてゆくのです。我々は建主の言葉の背後にある「思い」を解読して「かたち」に置き換えるのに腐心します。こうして出来上がった家で、住まい手は「かたち」を超えた「空気感」に包まれて安堵します。建主は設計の初期段階で明確なイメージをお持ちでなくても良いのかも知れません。

   

芦田 成人  / 芦田成人建築設計事務所
芦田成人/芦田成人建築設計事務所
1969年生まれ
兵庫県
ポートフォリオ
新築に対しては「N・Program」、増改築、リフォームなどに対しては「Re・Program」と言う二本立てのプログラムに基づき、住まいを考えていきます。
施主、設計者、施工者が三位一体となり、それぞれが与えられた場で力量を発揮しながらも共通の想いを持ちじっくりと、つくりあげたいですね。
時間の経過と共に味わいを増す素材の多用により、落ち着きのあるしっかりとした骨組みの住まいを提供します。


一條美賀+一條太郎 / 一級建築士事務所まんぼう
一條美賀+一條太郎/一級建築士事務所まんぼう
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
住宅は、難しい言葉や理論で作るのではなく、気持ち良さ、過ごしやすさ、住みやすさ、
楽しさを形にするものだと考えています。
様々な条件をクリアした空間を、クライアントとの十分な意見交換の中から作りだし、
家を作る段階での楽しさも含めて、共有していきたいと考えております。

今井 賢悟  / 今井賢悟建築設計工房
今井賢悟/今井賢悟建築設計工房
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
ボクは いつも 「 普段着 」 のような おうちをつくりたいと 考えています。 なぜならば 忙しくてストレスのおおい現代社会において おうちでは 気分がナチュラルにモドレルことが不可欠だと考えているからです。
無理せず 肩肘をはらず フー とやすらぐ 癒し感のある おうちを つくっていきたいとおもっています。


岩瀬 隆広 / 岩瀬隆広建築設計
岩瀬隆広/岩瀬隆広建築設計
1969年生まれ
熊本県
ポートフォリオ
住む人の思いと敷地の特性(光の方向、風の流れ方、視線の抜け具合・・・)から生まれる住まいを住む人・環境とのコミュニケーションのなかで「豊かで、気持ちいい」という感覚を持てる家を生出していくことです。

内田 慶造 / KUデザイン事務所
内田慶造/KUデザイン事務所
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
家づくりは壮大な共同作業の産物だと思います。最初は、施主と設計者、施工が始まれば施主=設計者=施工業者の三者、そして竣工後もメンテナンス等での三者の共同作業は続くものだと思います。
家を中心として、街から社会へと視点を拡げたり、自分の一生から子供の生活、子孫のことまで考える、それが「家づくり」だと思います。
良い家づくりとは、調和しバランスとれたものだと思います。一時的な思い、一つの提案のみに偏った考えは、長く時間を過ごす家づくりにおいては、無理を生じることも多く、冷静に全体的な視点で見つめることも重要です。話し合いの中で、さまざまな視点を提示し、より良い選択ができればと思います。

岡平 將宏 / オカヒラ建築設計ジムショ
岡平將宏/オカヒラ建築設計ジムショ
1969年生まれ
埼玉県
ポートフォリオ
誰の為の住まい(空間)なのかを念頭に置き、
その器(住空間)の中にどのような工夫(その家族にあった)やデザインが出来るかを考えて家づくりをしています。

河内 崇 / 河内崇建築設計室
河内崇/河内崇建築設計室
1969年生まれ
神奈川県
ポートフォリオ
住宅は決して規格化できるものではないと考えております。それぞれに土地の形も違えば環境も違い、お客様の意見も要望もそれぞれ違います。
全く同じ家は存在しません。それならばお客様と一緒になってじっくりとつくりあげていくのが本来の家づくりのかたちではないでしょうか。
それぞれの要望、条件、制約を整理し、提案をおりまぜて形にしていくのが私の仕事です。

川崎修一+竹下久子 / 川崎建築計画事務所
川崎修一+竹下久子/川崎建築計画事務所
川崎修一
1969年生まれ
竹下久子
1970年生まれ
東京都
ポートフォリオ
家づくりはこれ以上ないと思えるほど楽しい作業です。その思いをそこに住まうクライアントと共有できることを目指しています。クライアント自らが、「自身が建てた家」と実感できることが家づくりであると考えています。

 

黒田 泰弘 / 株式会社かんくう建築デザイン
黒田泰弘/株式会社かんくう建築デザイン
1969年生まれ
広島県
ポートフォリオ
私たちは広島を拠点に活動する、住宅がとっても得意な建築設計事務所です。
ご要望があれば、遠隔地でのお仕事も大歓迎です!
新築だけでなく、リフォームなど、どんな相談でもお受けいたします。
ぜひご一緒にわくわくする住宅を創っていきましょう!
広島のハウスメーカーや、工務店など、どこで建てたらいいか悩まれている方、 ぜひかんくう建築デザインも選択肢に加えてみてください。
住宅が完成する時の感動空間をご一緒に分かち合いましょう!
とにかく最初はメールか電話で始まります。お気軽にどうぞ。

河野太郎+村西弘至 / 空間工房 用舎行蔵一級建築士事務所
河野太郎+村西弘至 / 空間工房 用舎行蔵一級建築士事務所
1969年生まれ
京都府
ポートフォリオ
気持ち良い空間。心地よい空間。落着きある空間。
・・・非常に抽象的ですが、人々の"心の琴線"に触れるような空間を創造していきたいという想いから当工房を設立致しました。
建物を建てようとする人々が心に持つ心象風景=イメージ。それは憧れであったり、懐古であったり、何らかの実体験によるところが多いと思います。私達はそのイメージを反映させ、具現化していく作業を進める良きパートナーになりたいと考えます。そして最終的には、新たな心象風景の対象として、創造された空間に愛着を持って頂ければ幸いです。

小角 昌 / ワーク・アンド・デザイン(株)一級建築士事務所
小角昌/ワーク・アンド・デザイン(株)一級建築士事務所
1969年まれ
大阪府
ポートフォリオ
住宅とは「居心地のいい」ところでなければなりません。居心地のいい空間とは、一人の居心地、家族との居心地を大切にできる家づくりです。
一人でゴロンと寝転がって自然を感じ、心を研ぎ澄ます空間。そして家族と楽しく過ごす中心的な空間。この二つの要素がしっかりと備わっている家づくりに取組みます。

塩田 篤 / 一級建築士事務所 塩田設計
塩田 篤 / 一級建築士事務所 塩田設計
1969年生まれ
神奈川県
ポートフォリオ
“明るく快適な住まいへ”
・クライアントのライフスタイルに合わせたデザイン・機能性を持ったハイクオリティな住まいをトータルプロデュースいたします。
・クライアントの立場で設計し、ご要望に合ったデザインやアイデアをご提供いたします。
・完成イメージや提案内容などを分かり易くご説明するために、CGによるイメージパースや模型を作成し、丁寧に説明を行ないます。


鈴木 賢 / 鈴木賢建築設計事務所
鈴木 賢 / 鈴木賢建築設計事務所
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
生活の器として住まうひとや社会の移ろいを許容する、竣工時が最も美しいピカピカな「まがいもの」ではなく、経年変化も含めてシンプルで品のある凛とした佇まいを備えた建物や空間を目指しています。人も住まいも年を取りますが、年齢を重ねることで現れる魅力もあると思います。


田中 義彰  / TSCアーキテクツ
田中義彰/TSCアーキテクツ
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
シンプルで無駄のないデザインを好みます。街並みをつくるその敷地のローカリティを掴み、クライアントの対話の中から生まれてくる「意味のあるデザイン」をすることが大切だと考えております。その建物が美しく、自然に周辺環境に溶け込み、クライアントにとっては「One & Only」の特別なものになれば、人と建築の関係は、より良いものになると思います。

   

寺澤 秀忠 / 一級建築士事務所 匠拓
寺澤 秀忠 / 一級建築士事務所 匠拓
1969年まれ
東京都
ポートフォリオ
家造りは良い建物を作りたい。大事なことは丈夫で安全で安心である事。構造は十分計算検討 をし地震に耐えるものとします。断熱材はセルロースファイバー、壁には無垢の板や漆喰などの調湿性能がある材料を選び、家の中で快適に過ごせるように配慮します。たとえ寝るために家に帰るだけだとしても一日の1/3から1/4を過ごすのですから、くつろぐ時の心地よさは大切にしています。


中尾 彰良  / 一級建築士事務所 Coo Planning
中尾彰良/一級建築士事務所 Coo Planning
1969年生まれ
大阪府
ポートフォリオ
ご家族に、充分に満足していただけるよう、全力を尽くしています。
設計事務所の仕事の接し方によって、住宅の完成度は、大きく違ってきます。建て主さまとの、度重なる打合せから生まれた設計図面。これを、現実の住宅へと造り上げるのは、工務店であり、ひとり一人の職人さんなのです。設計者自身が、ひとつ一つの住宅に、情熱を込め、丁寧に現場に接することで、工務店、職人さんにも伝わり、結果的に満足度、完成度の高い住宅となります。ご家族に、充分に満足していただけるよう、全力を尽くしています。


畠山 利宏 / アクシス・アーキテクツ
畠山利宏/アクシス・アーキテクツ
1969年生まれ
大阪府
ポートフォリオ
さまざまな価値観や、あふれる情報の中で本当に必要なものを見つけだすということは容易なことではありません。
私達は、建築を創る上で最も大切な構成要素である、『用』(求められる機能)、『強』(シェルターとしての役割)、『美』(社会芸術としての美しさ)の3つを軸(AXIS)として常に人と自然の結びつきを念頭におき、真に求められるものをつくり続けていきたいと考えています。

原田 久 / 有限会社ディクタ建築事務所
原田久/有限会社ディクタ建築事務所
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
デザインやコンセプト、建築の思想を押し付けることはいたしません。
クライアントと相談しながらプランやデザインを決めてまいります。


樋口 章 / ヒグチアキラアトリエ
樋口章/ヒグチアキラアトリエ
1969年生まれ
兵庫県
ポートフォリオ
住まい造りでいつも考えることは、そこに住む人が本質的な部分で生き生きと暮らせる空間、心を刺激し、時には力を与え、時には安らぎを与えてくれる場所を造りたいと思っています。
それは、私にとって住宅設備のスペックを充実させることや、たくさんの部屋を用意することではなく、住まい手どうしの関係を住まいという器の中で空間としてどう関係付けるか、また光や風、緑などの人間に直接働きかけてくれる自然との関係をどう考えていくのか、また空間を構成する素材の強さ、弱さ、やさしさ、暖かさ、冷たさなどをどう活かしていくかだと思っています。これは使い勝手や住宅としての機能的なことをないがしろにしているわけではなく、むしろそういった生活行為の中でこそ感じられる住まいを提案したいと考えています。そして何よりも住まい手と共に知恵を絞って楽しみながら家造りをしたいと考えています。


藤岡 大学 / 藤岡大学建築設計事務所
藤岡大学/藤岡大学建築設計事務所
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
家づくりを通して、身の回りの「もの」「こと」に潜む楽しさを、
そこにあるツナガリ(時間の、空間の、人間の)の豊かさを、
住み手になる方々と共に再発見していければと思います。
住み手の欲しいライフスタイルと、その場所にふさわしい佇まいの、
矛盾のない提案を心がけています。

   

古川 尚弘 / 古川尚弘アーキテクツスタジオ
古川 尚弘 / 古川尚弘アーキテクツスタジオ
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
1.自然の力を活かすということ
家づくりは光、風などの自然の力を極力活かすことが大事です。
敷地の日当たり具合、風の抜け方、実際に住む人の温度感覚などを考慮に入れ、
涼の取り方などを工夫しながら、設備機器にたよりすぎることのない、
自然の空気感が感じられる家づくりを目指したいと考えます。
2.直截にデザインするということ
スタイル、テイスト云々も必要ですが、時代に左右されやすい表面のデザイン性よりも、
住まい方や、食べる・遊ぶ・寝る・・・といった行為そのものが
ダイレクトに表現されたデザインができればと考えます。
たとえばダイニングのデザインであれば、そこに居ると自然に食欲が湧いてくるような空間。
リビングであれば、生命感に溢れ、会話が楽しくなるような空間。
階段室であれば、いつも新鮮な気持ちに切り替わるような空間・・・。
3.良い家には良い窓があるということ
家という器があってはじめて光が意識され、光の移ろいがあって
はじめて家が生命感をもつと思います。
その意味で家という容器にどのように窓をあけるかがとても大事です。
窓は住む人がその家でどういう生活をしたいか、ということと密接に関わると思います。
それは文字通り環境づくりへの窓口です。


古谷清寿+涌井玲子  / トルク一級建築士事務所
古谷清寿+涌井玲子/トルク一級建築士事務所
古谷清寿(1969年生)
涌井玲子(1975年生)
東京都
ポートフォリオ
トルクとは、物体を回転させようとする力の働きです。
私たちの生きる現代は、未来に向かって、無邪気に盲進できる時代ではありません。
通ってきた道を顧みながら、進むべき道を探っていかなければなりません。
そうした社会を回す力になりたいという思いを名前に込めました。
今あるものの価値、かかわる人たちとの結びつきを大切にしながら、時間を経ても愛される素材や作り方にこだわり、丁寧にモノヅクリを進めていきます。


間口 俊郎 / 間口俊郎建築設計事務所
間口 俊郎 / 間口俊郎建築設計事務所
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
施主さんととことん話し合ってデザインをつくりあげていきたく思っています。
考え抜いてシンプルな答えを出すことをモットーにしています。
楽しく真剣にいえづくりのお手伝いをさせていただきます。

松下一樹 / 松下建築設計 一級建築士事務所
松下一樹/松下建築設計 一級建築士事務所
1969年生まれ
大阪府
ポートフォリオ
住む方の思い・ライフスタイルは勿論のこと、快適さ・機能・敷地特性・美しさ・技術・周辺・社会性からくる素直な形を大切にします。そこからより明快な形・新しい空間を追求していきます。




三竿創+三竿佐喜子 / ミサオケンチクラボ
三竿創+三竿佐喜子/ミサオケンチクラボ
三竿創
1969年生まれ
三竿佐喜子
1970年まれ
兵庫県
ポートフォリオ
住まいは人生でもっとも深く長く関わっていく場所です。耐久性や耐候性などハード面での長寿命化はもちろん、将来のライフスタイルの変化にも対応できるフレキシビリティ、飽きの来ないシンプルなデザインなど、ソフト面での長寿命化も心掛けています。日々の暮らしを考えた機能的な動線、光と風を取り込んだ気持ちの良い空間を得意としています。


   
     

南川 祐輝 / 南川祐輝建築事務所
南川祐輝/南川祐輝建築事務所
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
光と風、内部と外部、敷地と環境の関わりを大切にしています。



村尾剛・村尾夏代 / Murao Design Works
村尾剛・村尾夏代 / Murao Design Works
村尾剛
1969年生まれ
村尾夏代
1967年生まれ
神奈川県
ポートフォリオ
現在、日本には400〜500万戸の空き家があるにもかかわらず、年間の住宅着工件数は120万戸にのぼるといわれております。一方で平均的な住宅の寿命は26年しかないといわれております。これからは、今までのようにスクラップアンドビルドの繰り返しではなく、真のストック(社会資本)となりうるような家づくりが求められていると思います。
様々な制約の中から最終的な着地点を見いだす事は、建築家のみならず施主の方にとっても、大変ハードな作業です。
私共はこの困難な作業をとおして、皆様と確かな信頼関係を築いていきたいと思います。


村瀬 充 / 村瀬充アトリエ
村瀬充/村瀬充アトリエ
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
家づくりについての考え方 自分自身のスタイルや想いが篭った精神的に豊な空間を三者一体となって創(造)っていくプロセスを楽しみましょう!

室園 英隆 / (有)室設計事務所 muro architects design office
室園英隆/(有)室設計事務所 muro architects design office
1969年生まれ
福岡県
ポートフォリオ
いごこちの良い空間、それがいちばん大事です。

森井 洋人 / 森井洋人建築設計事務所
森井 洋人 / 森井洋人建築設計事務所
1969年生まれ
愛知県
ポートフォリオ
「家」はそれがどんな姿であれクライアントの「生き方」の現れだと思います。
建築家の仕事はクライアントとの「会話」を通してその人の言葉にならない生き方を感じ取って形にすることだと思います。
「家」は住みつづけるものです。
竣工時の派手さよりも、飽きがこないシンプルで豊かな空間作りを大切にしています。

矢口 博幸 / ICA建築設計事務所
矢口博幸/ICA建築設計事務所
1969年生まれ
茨城県
ポートフォリオ
美しい街や住宅をつくりたい。と私たちICAは考えています。ひとりひとりが個性を持ち、ライフスタイルを持ち、自分の時間や家族の時間を大切にする人が多くなってきた。今が本当の意味で美しい住環境をつくることが可能であると考えています。私たちは住み手となる人々の話を聞き、その人のライフスタイル、趣味、個性を理解することから始めます。そして、その言葉の中から、本当に大切なことを考え、その可能性をさぐり、空間としてクライアント(お客様)がイメージしていた以上の素晴らしい空間を提案したいと考えています。
以前お客様からとてもすばらしい要望がありました。「どの方向から見ても、美しい住宅をデザインしてほしい。自分たちだけが満足するのではなく、他の方が見ても美しいと思い、幸せな気持ちになるような家がほしい。」このお客様は、単に自分たちが満足する家ではなく、家をつくる行為が、街なみや風景や環境にとって重要であると示唆した言葉です。ICAは個性的ではあるけれど、風景や町並みと調和した住宅、建築をつくりたいと考えています。

安田 利宏 / 有限会社ランドサット一級建築士事務所
安田 利宏 / 有限会社ランドサット一級建築士事務所
1969年生まれ
大阪府
ポートフォリオ
住まい手のライフスタイルを理解した上で、それを新しく創造する空間の中でより発展させることが、建築家の役割の一つととらえてます。




山内彩子 大川信行 / 有限会社東風意匠計画
山内彩子 大川信行 / 有限会社東風意匠計画
山内彩子
(1969年生)
大川信行
(1968年生)
東京都
ポートフォリオ
事業計画や資金調達、一括なのか分離なのかといった発注方法の選択、そしてその後のメンテナンスや保険の話など実はデザインの前後もとても大事なので、トータルでコンサルティング+デザインができるよう努めています。






山本 邦史郎  / アーキファクトリー一級建築士事務所
山本邦史郎/アーキファクトリー一級建築士事務所
1969年生まれ
東京都
ポートフォリオ
事務所や店舗など他の用途と全く違い、「住まい」は、毎日そして朝から晩まで肌に直接触れる機会も多く、住まい手に与える影響も非常に大きいということをいつも念頭に置いて設計しています。だからこそ安全でなくてはならないし、ディテールなどの納まりも美しい上に優しいものであるべきだと思います。何よりもその家で自分らしく、気分良く、楽しく暮らせるということが大切だと思います。

     


 

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |