すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> 建築家 >> オープンハウス  
 建築家との出会い方
 設計・監理料
 登録建築家リスト
   都道府県別に探す
   事務所の名前で探す
   建築家の名前で探す
 建築家ポートフォリオ
   名前で探す
   年齢で探す
   ご近所で探す
   住まいの作品集
   建築家アクセスランキング
   住宅アクセスランキング
 オープンハウス
   オープンハウス情報
   訪れる時のポイント
   オープンハウスに招かれて
 建築家登録・変更
 

 建築家を探す


 オープンハウスに招かれて


 011 DO-HOUSE 2 如意棒

"DO-HOUSE"
ヘンな名前である。
ドゥーハウス…。ど・ハウス…?正解は「ド・ハウス」。
サブタイトルは、"如意棒"と名付けられ、、、
もっとヘンである。

この住宅へは、裏から先にアプローチした。
その後ろ姿は、細長いガルバリウムの壁が頼りなげで、
大人しそうだ。
が、前へ回ると、やんちゃな顔がのぞく。
小さく見えたり、大きく感じたり。


これが「如意棒=孫悟空が意のままに大きさを変えて使う道具」の意味なのか?


"DO-HOUSE"は、基本性能を充足させた上で、
かなりコストを抑えた"SU-HOUSE"に続くシリーズで、
"SU-HOUSE"より仕上げ材料の選択に余地がない
「どや!」という心意気の住宅らしい。
Do=〜する?
従って、クライアントは建材アウトレットショップで
バスやキッチン設備を直接購入し、
工務店は普段とは異なる施工を、
建築家はその段取りをつけ、
それぞれが自ら"Do"しなければならない。

じゃあ、入居後の"Do"はどうだろう?
何かしなくてはならないのか?というと、
必要なものは揃っているから、そうでもない。
何もしなくても十分だと思うのだが、
例えば1階の地下空間にも似た部屋にいると、
手を動かす作業をしてみたくなるし、
玄関を入ったところにある部屋から外を見ると、
外構を整えたくなる。
こんなふうに、きっと何かしたくなる。
アナタも、どう?




2階の東へ向けて大きく取られた開口からは、午後の光がふんだんに射し込み、
海が見えなくても、風が潮の香りを運んでくる。

Written by 岩谷 みちほ

建築家ポートフォリオページへ   建築家取材へ



 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |