すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> 建築家 >> オープンハウス  
 建築家との出会い方
 設計・監理料
 登録建築家リスト
   都道府県別に探す
   事務所の名前で探す
   建築家の名前で探す
 建築家ポートフォリオ
   名前で探す
   年齢で探す
   ご近所で探す
   住まいの作品集
   建築家アクセスランキング
   住宅アクセスランキング
 オープンハウス
   オープンハウス情報
   訪れる時のポイント
   オープンハウスに招かれて
 建築家登録・変更
 

 建築家を探す


 オープンハウスに招かれて


 012 狛江の家
 
路地と言ってもいいような細い道が交錯する住宅街の先に、
小さな子供たちで賑わう 『狛江の家』はあった。

子供たちで賑わっていたのは、
ここがミニ開発によって建てられた住宅群で、
住人たちの世代・家族構成が似ていたせいだ。
子供たちは旗竿敷地のアプローチで自転車に乗り、
一角にある砂山で夢中になり、
デッキでおしゃべりに花咲くお母さんたちに甘えていた。

『狛江の家』は竣工と同時に、
ご家族ごと街に溶け込んでいた。

玄関を入ると、目の前に柔らかい光に包まれた
オブジェのような階段が現れた。

まるで、井戸の底、水族館。・・・ギャラリーのような一角だ。
1階には、部屋がひとつとサニタリースペース。
デッキに面した部屋は、床の茶に壁の白が映え、
その中にまあるい灯りが浮かんでいる様は、
海辺のコテージを彷彿とさせる。

2階に上がると、壁一面の開口の枠とそれに直行する梁に
吸い寄せられるように、視線は吹き抜けを見上げ、
体は開放感を味わう。
ロフトへ上がる階段は、両脇にあり、箱階段である。
この階段を珍しがって、子供たちが一方の階段から上がり、
一方の階段から下りてきて、ぐるぐると回遊していた。


    

『狛江の家』はシンプルなように見えて、中村さんと
構造設計の吉田さんが構造上ひとひねりくわえている。
ロフトの床を支える梁。
これを柱で下から支えるのではなく、上から吊っているおかげで、2階のフロア全体が柱のない広々とした空間となった。

『狛江の家』は、クライアントご家族が床を塗装し、鏝を持って壁を塗ったと聞いて驚いた。
壁だけでも相当な面積があるし、何よりもその仕上がりが美しかったから。
塗りムラなどはほとんど見られず、壁の鏝跡がいい味を出していたのだ。

中村さんの考えたプランの潔さと、クライアントご家族の手仕事の軌跡は、
今後ますますブレンドされて居心地のいい家に熟成されてゆくのだろう。

ちなみに、『狛江の家』はすまいとマネープランを使って工事が進んだ住宅である。
クライアントご夫妻の笑顔に出会えて、またオープンハウスにお邪魔する楽しみが増えた。


written by iwatani michiho


狛江の家 建築概要
構造 :木造 地上2階建て+ロフト 設計監理 unit-H (株)中村高淑建築設計事務所
敷地面積 :29.27坪 構造設計 :吉田一成構造設計室
建築面積 :10.76坪 施工 :創建社
延床面積 :21.03坪

建築家ポートフォリオページへ   建築家取材へ



 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |