すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> 建築家 >> オープンハウス  
 建築家との出会い方
 設計・監理料
 登録建築家リスト
   都道府県別に探す
   事務所の名前で探す
   建築家の名前で探す
 建築家ポートフォリオ
   名前で探す
   年齢で探す
   ご近所で探す
   住まいの作品集
   建築家アクセスランキング
   住宅アクセスランキング
 オープンハウス
   オープンハウス情報
   訪れる時のポイント
   オープンハウスに招かれて
 建築家登録・変更
 

 建築家を探す


 オープンハウスに招かれて


 013 K邸 

川崎市内にあるその一角は、古い住宅群の中に新しい住宅があり、
路地には植木鉢がたくさん並べられ、下町の風情を残した
静かな地域だった。
いくつもの路地が交錯しているため、「1本目、2本目・・・」
と数を確かめながら袋小路に入ると、一番奥に目指す住宅が見えた。

黒い塊(住宅)から細い鉄骨のフレーム(バルコニー)が張り出している外観は、
明野さんの家づくりコラム『ふたりで家を』を読んで受ける印象と随分違う。
そして玄関扉が、紅い。
黒い外壁に納まった紅色の扉は、“扉を開ける”行為をワクワクさせる。

その玄関ドアを開けると、内部は材木の色と白でまとめられ、外観とは対照的。
玄関の三和土はモルタルコテ押さえで、
沓脱石のような大きな大谷石が置かれている。
この三和土部分が、外の強い色合いと中の優しい色合いとの
緩衝空間になっているのだろう。

玄関は、左手に子供室、右手に階段、と振り分けられている。
その子供室は、玄関の三和土から直接出入りでき、
縦格子で囲われた庭に面しているので、まるで“離れ”。
近々庭には樹木が植えられるそうだ。
植物に詳しい明野さんの手による庭ならば・・・
と勝手に期待が膨らむ。
この部屋で成長するお子さんが羨ましいぞ。

2階はキッチン、居間、食堂、畳コーナーなど、
家族のコミュニティスペースが集約されている。
2階には仕切りがなく、バルコニーも含めてゆるやかにつながっている。
冷蔵庫収納スペースの上部からは柱と梁がにょっきり飛び出し、
この白くて四角いヤツが屋根を支えているように見えて頼もしい。

キッチンなどの設備は、シンプルなものを、
と明野さんが一生懸命探し出したもの。

実は、この住宅の建築費は、外構工事を含んで1000万円台である。
金額だけで言えばいわゆる”ローコスト“なのだけれど、
明野設計室はおふたりらしいアプローチで設計に取り組まれた。
「今回、“ローコスト”っていうのは初めてで、
 大変は大変だったんですけど、勉強になりましたし、
 楽しかったです。」
と、美佐子さん。
仕上げ材に構造用合板やベニヤ類は極力使わず、
手の触れる部分はできるかぎり自然素材にしたり、
建具にひと手間加えられていたり、
洗濯物を室内干しできるようにしたり、
細やかな配慮がいたるところに散りばめられている。

1000万円台でこれほどのクオリティを生み出すには、設計も見積り調整も大変だったはず。
「やってみてわかったんですが、まだまだ(金額を)下げることができるんじゃないか、
 って思ったんです。」
と、美佐子さんはいたずらっぽく笑った。
その笑顔の奥に、まだまだ色々なアイデアが隠されているようである。

“ローコスト”に限らず、「何を残し、何を引くか?」
その解は建築家によって十人十色。
今回、「残したもの」は見えても「引いたもの」には気付かせない、
明野設計室流の気配りを感じた住宅を見せていただきました。
ありがとうございました。

Written by 岩谷 みちほ

建築家ポートフォリオページへ   コラム『ふたりで家を』へ


K邸 建築概要

1 玄関 2 寝室 3 クロゼット 4 子供室 5 台所
6 居間食堂 7 畳コーナー 8 納戸 9 小屋裏収納 10 バルコニー

構造 :木造在来工法 敷地面積 :33.88坪
規模 :地上2階建て+小屋裏 建築面積 :12.53坪
設計監理 :明野設計室 一級建築士事務所 延床面積 :25.05坪
施工 :渡邊技建株式会社 ※建築概要資料提供:明野設計室



 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |