すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> 建築家 >> 設計・監理料  
 建築家との出会い方
 設計・監理料
 登録建築家リスト
   都道府県別に探す
   事務所の名前で探す
   建築家の名前で探す
 建築家ポートフォリオ
   名前で探す
   年齢で探す
   ご近所で探す
   住まいの作品集
   建築家アクセスランキング
   住宅アクセスランキング
 オープンハウス
   オープンハウス情報
   訪れる時のポイント
   オープンハウスに招かれて
 建築家登録・変更
 

 建築家を探す


 建築家の仕事と設計監理料


 03 こんなにいろいろある図面


設計事務所では、2階建て木造住宅の場合、A2サイズの図面を30枚〜40枚作成するのが一般的です。
これを設計図書といい、下記のようなものがあります。

  基本計画 基本設計 実施設計
1. 付近見取図 兼 概要書  
2. 仕上表  
3. 特記仕様書    
4. 面積表  
5. 配置図(1/100)(1階平面図兼用の場合あり)  
6. 各階平面図(1/100)
7. 屋根伏図(1/100)  
8. 立面図(東西南北)(1/100)  

9. 断面図(1/100)  
10. 各階平面詳細図(1/50)    
11. 矩計図(1/30)    
12. 展開図(1/100)    
13. 建具表(1/100)    
14. 部分詳細図(1/30〜1/1まで様々)    
15. 基礎伏図・各階床伏図・・小屋伏図(1/100)    
16. 各階天井伏図(1/100)    
17. 電気設備図(1/100)    
18. 給排水設備図(1/100)    
19. ガス、衛生等その他設備図(1/100)    
※各事務所により、作成種類や名称に違いがあります。

鉄筋コンクリート造や鉄骨造の場合、構造計算書や各詳細図も作成するので、大変な枚数となります。


 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |