すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
  トップページ >> すまいとマネープラン >> ご利用例  
新築一戸建住宅ローン
 資料請求
 特長
   01 つなぎ融資不要
   02 支払い安心
   03 完成保証
   従来のローンとの違い
 ご利用の流れ
   一般的な流れ
  ├スルガ銀行
  ├千葉銀行
  └八十二銀行
   埼玉りそな銀行の場合
   ソニー銀行の場合
   三井住友銀行の場合
 ご利用にあたって
   ご利用費用
   ご利用条件
   重要事項
   必要書類
   書類ダウンロード
 提携金融機関
   埼玉りそな銀行
   スルガ銀行
   ソニー銀行
   千葉銀行
   八十二銀行
   三井住友銀行
 FAQ
 お問い合わせ
 個別相談
 ご利用例
   現場追いかけレポート
   ご利用例
   建築主の感想
 住宅ローンセミナー
 

 すまいとマネープラン〜つなぎ融資のいらない住宅ローン〜


 ご利用例

 千葉県 『中庭のある家』


『中庭のある家』は、成田空港にほど近い京成本線八千代台駅から徒歩10分、駅前の喧騒が届かない静かな路地の奥にある。
路地を進むに連れて見えてくる黒いガルバリウムの外壁と切妻の屋根のファサードは、きりりと小気味いい。
高さを抑えてあるのと、建物がセットバックしているのとで、周囲に馴染み、周囲からの視線も及ばず、守られているような安心感を感じる。
玄関前の木は、「メグスリノキ(目薬の木)」というカエデ科の落葉樹。

前面のテントはオープンハウス用

『中庭のある家』は、株式会社田中工務店が設計・施工・監理した家である。
建築主のSさんご夫妻に田中工務店さんにお願いすることになった経緯を聞いてみると、
「うちは土地探しから始まったので、建築は近所の工務店さんにお願いしようと決めていました。
 それで、インターネットで調べていたら見つけたんです。」
そして、田中工務店さんのホームページを見て、会って話をしてみて、
「一発決めでした。全然迷いませんでしたし、他と比べてみようとも思いませんでした。」
とSさんは笑った。

家づくりの過程は、Sさんのブログ『これもまた家の話』に詳しい。
土地探しで迷い悩み、家づくりの本や雑誌を読みまくり、設計段階では模型制作に初挑戦し、
その模型に色を塗り、家具をつくり、人形もつくり、写真に撮り、検証したことを文字にする。
また、田中工務店主催の見学会に足を運び、一方で家具や照明をどうするか検討する。
その筆致は家づくりの情熱に溢れていて、我知らず「そうそう!その気持ちわかります!」と強く頷いていた。
Sさんのブログを読んでいて伝わってくるのは、「こうしたい。」「あれはいらない。」「こうあればいいな。」
という価値観がはっきりしている、ということだ。
だから、家づくりを田中工務店さんに依頼することに迷いがなかったのだろうし、
Sさんと工務店のみなさんは信頼しあっているという印象を受けた。

さて『中庭のある家』の内部である。
訪れたこの日は、9月末の肌寒い雨の日だったが、中に入ると空気がさらっとしている。
聞くと、断熱材のセルロースファイバーが調湿性能をもっているためだという。
(その他、防火性能、防音性能、防虫・防カビ性能、撥水性能もあるという。)
またOMソーラーの家なので、かすかに空気が循環しているのがわかる。(→OMソーラー協会HP

左の壁にずらりと本棚。テーブル向こうの椅子は小泉誠さんのR+R chair
中庭を介して奥に離れのような寝室がある。
中庭にはいろはもみじが植えられている。
 
吹抜のあるリビングダイニング。
右はカウンターを中心に、
回遊できるキッチン。

コックピットのようにコンパクトなキッチン。
ガスコンロはロジェールの4口。ハイカロリーバーナーがついているので、料理好きには堪らない。
右写真はSさん愛用の銅製ケトル。緑青がいい表情を出していた。

2階へ
 
こぢんまりとした2階の和室。建具の収まりが美しい。
 
田中社長

2階吹抜部分
 
2階より1階を見下ろす。

ハーフユニットのバスルーム。
壁はタイル、天井はさわら。
(さわら材は水や湿気に強く、香りもいい。)
トイレットペーペーホルダーは小泉誠さんのデザイン。
 
洗面・トイレスペース。
ミーレのドラム式洗濯機がぴったり収まっている。
鏡に映っているのは中庭。

本棚を羨ましげに眺めていて気がついた。
「あの、テレビはどこに置くのですか?置く場所がないような気が・・・」
するとSさんは、
「テレビは、つい最近壊れてしまったので、
 当分の間はテレビなしで暮らそうと思っているんです。」
映画を観るのが大好きだというお二人は、
DVD用にテレビを買うことになるかもしれないけれど、
プロジェクターという選択肢もあるので、
当面はテレビなしの生活を味わってみようと思う、とおっしゃった。

右奥は、自宅で翻訳の仕事をなさっている
Sさんの仕事スペース。

「では、クーラーは?」
と尋ねると、間髪いれず、
「我慢です。あはは。」
と返ってきた。
念のため寝室にクーラースリーブ(室外機へつなぐための穴)があるが、テレビ同様、当初は様子見だそうである。
ライフスタイルの明快なお二人らしい答えだった。

こうして『中庭のある家』は、Sさんご夫妻の生活の経験、調査、検証、編集、実践を繰り返し、
もっともっとSさんらしさが溢れる素敵な住まいになっていくのだろう。
3ヶ月後、1年後、10年後、先々が楽しみな住宅だ。

最後に、すまいとマネープランをご利用された感想は?
すまいとマネープランはネットで検索して見つけました。
出来高の進捗報告も安心感があってよかったです。
来店の必要のないソニーバンクでもあったので、様々な遣り取りをFAXやメールで行うことができ、
時間や場所に縛られることなく楽でした。

竣工おめでとうございます。


・・・お引っ越しされてから数日後、Sさんから感想が届きました。・・・

(1) 自分たちでも忘れかけていた、「古本屋カフェ」のコンセプトがいつのまにか実現されている。
しかも想像以上の出来栄えだ。
(2) OMソーラーのおかげで、室内の空気がつねに動いている。雨が続いても空気がよどまない。
(3) 気密性を考慮した施工、およびセルロースファイバーが効果を発揮している。
真夜中に外気温が19度のとき、室内は24度。
(4) ハーフユニットバスの湯船がデカイ。身長180cmの私がゆったり入ることができた。
(5) キッチンのワークトップを900mmにしたのは正解だった。皿洗いをしていても腰が痛くない。
ただ、ロジェールのコンロは鍋を選ぶ。底が平らな鍋でないとぐらぐらして危ない。
中華鍋はつねに手で持っていないといけないほど不安定だ。

あの大きな本棚にずらりと本が並ぶと、また違った雰囲気になっているのでしょうね。
本棚から本を選び、手にとって丸テーブルに戻り、時折外に目を眺め、キッチンに立ってお茶を淹れる・・・。
本当にこんな”古本屋カフェ”があったら、日々通い詰めたい気持ちです。
(ロジェールも、すぐにコツを習得されるのでは?)

『中庭のある家』 建築概要
地域 千葉県 構造 木造2階建
設計・施工・監理 株式会社田中工務店 建築面積 18.28坪
    延床面積 25.42坪

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |