すまいと トップページへ
建築家登録
メールマガジン登録
sumasumaito
資料請求  お問い合わせ  会社案内  サイトマップ  サイト内検索 by Google
つなぎ融資不要の住宅ローン すまいとマネープラン 建築資金出来高支払管理制度 建築家との家づくり
 
コラム&取材   トップページ >> コラム&取材 >> 現場取材  >> 儀式の不思議  
 家づくり体験コラム
 建築家コラム
 各業界コラム
 建築家取材
 現場取材
 建築観光
 

 現場取材


 儀式の不思議


儀式の不思議 今年、岡村泰之建築設計事務所設計の『マッチボックス』という
ナゾの建物が出現する。『マッチボックス』とは、
「人の心に火をつけて、人と人とをマッチング、
 けれど小さなまちの箱」

だそうだ。
施主であり、設計者でもある岡村泰之さんの言葉である。
一体、どんな建物ができるのだろう・・・

こんなフシギな岡村さんは、フシギな建物を建てるにあたって、
今は珍しくなった儀式を執り行ったのである。




「地鎮祭」とは、工事に先立ち、土地の神を祝って敷地を清め、
工事中の安全と一家の末永い繁栄を願う儀式のこと。
別名「棟上」「建前」といい、建物の骨組みが出来上がった時、
工事中の安全を願う儀式のこと。


次のページへ

 
Copyright © 2000-2017 ERI SOLUTION CO.,LTD. All Rights Reserved.   | 著作権 | リンク | 免責事項 | お問い合わせ |